協働のまちづくり

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 13:05

 

 

今年も開催されます。

 

「協働のまちづくりシンポジウム」

協働によるにぎわいづくり

 

 

 

 

 

今回のポスターがとてもかわいい。

それから、

今回のパネラーがとてもいいチョイス。

だって、NPO法人まちづくり活性化土浦だもん。fufufu

 

まちづくりと言えば「キララちゃん」ですよ、あーた。

 

まー、ポスターにはちゃっかりと つちまる君がドヤ顔で載っていますが・・・

そりゃそーだ。主催者が天下の土浦市ですから、つちまるくんのドヤ顔は当然です。

その陰に、屈折13年地道にマンパワー不足と貧困に闘いながらまちづくりをしてきた

「キララちゃん」がいることをみんな、忘れないでおくれよ・・・涙

 

な〜んちゃってね。

 

1月27日のシンポジウムに向けて

パネリストである天下のNPO理事長 大山直樹は

美容整形することもなく、増毛することもなく、

ライザップでお金にモノ言わせてシェイプアップすることもなく

正々堂々と真正面から、ありのまま素のままで、

「協働のまちづくり」の輝かしい功績を語るのです。

それと同時にもしかしたら、輝かしい光のその裏に潜む

闇に隠れている「協働」の実態を赤裸々に語るかもしれません。

fufufu・・・

これまた、な〜んちゃって。

 

1月27日土曜日13:30〜

茨城県南生涯学習センター(ウララビル5階)

多目的ホールにおいて入場無料です。

 

つちうらの魅力を再発見しに

この(3体)の笑顔も再発見しにいらしてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

新年あけましておめでとうございます!

  • 2018.01.04 Thursday
  • 17:23

 

新年あけましておめでとうございます。

 

日頃より「まちづくり活性化バス・キララちゃん」をご利用いただき、

誠にありがとうございます。

昨年もおかげさまで、多くの方にご利用いただきましたこと心より御礼

申し上げます。

 さて昨年11月、市民待望の新市立図書館(複合施設)『アルカス土浦

駅前にオープンしました。

これに先駆け、駅西口のバスロータリーやペデストリアンデッキ等、

大幅な改修工事も完成し、駅前の利便性が大きく向上しました。

このように 目まぐるしく環境が変わりつつある 土浦中心市街地において、

当NPO法人では、今年も市民や来街者の皆様に「まちなか周遊」や

「ぶらりお買い物」をより便利に楽しんでいただけるような取り組みを

おこなっていきます。

 その1つとして「早朝便の試験運行」を今年4月より実施いたします。

長年にわたり研究しているバス利用促進調査」において、「早朝便の増便」が

重要な課題でした。また、多くの皆様からも要望をいただいておりました。

今回の試験運行は、そんな皆様の声にお応えする第一歩となります。

4月から1年間の試験運行を経たのち、その実績に基づき、全コースでの展開を

検討していきます。

 来年秋には、駅ビル「ペルチ土浦」が 日本最大級のサイクリングリゾートとして

生まれ変わる準備も進められています。

ますます変革していく土浦において「何よりも第一に安心・安全な、

みなさま愛されるキララちゃんバス」を目指し、我々NPO法人一同も、

ますます頑張ってまいります。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。                                      

                

                   NPO法人まちづくり活性化土浦理事長 大山 直樹 】

 

 

 

 

早朝便の試験運行

  • 2017.12.20 Wednesday
  • 15:39

 

来年(平成30年)4月1日から、キララちゃんバスBコース「亀城公園循環」のみ

早朝便を試験運行することとなりました。

 

土浦駅西口発7:20となる予定です。運行は右回りとなります。

土浦駅西口⇒霞ヶ浦医療センター⇒銭亀橋南⇒生田町⇒田中二丁目⇒

土浦二高⇒まちかど蔵⇒桜町⇒土浦駅西口

 

 

現在、キララちゃんバスは市内3路線を運行しており

始発便は8:20となっています。

かねてより、「早朝便を走らせて」というお客様からの要望が

たくさん寄せられており、

昨年実施した「キララちゃんバスの利用増進を考えるワークショップ」でも

今後の重要課題として取り上げられたものです。

 

今回Bコースのみの試験運行ですが、

手ごたえがあれば、全コースに導入できるよう検討していこうと考えています。

 

我々の運行目的のひとつでもある

「公共交通の利用促進」

通勤通学でマイカー利用(送迎も含む)をされている方々に

ぜひ、早朝便を利用して頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

ベテラン運転士さん

  • 2017.12.12 Tuesday
  • 11:48

 

師走に入り、さすがに寒い日が続きますね〜

皆様いかがお過ごしでしょうか? 

 

今日はキララちゃんバスでお馴染みの

ベテラン運転士さんをご紹介したいと思います♪

 

バス関係者のバイブルとも言われる

月刊『バスマガジン』で 先日

カラー4ページにわたり、特集が掲載されるほど

有名な運転士さんなのです。

キララちゃんバスに携わってくださっているのが

とっても誇らしいですき

 

これを受け、NPOで毎月発行している

『キララちゃんニュース』でも

取り上げさせていただきました〜

 

その記事がこちら ↓↓↓

 

 

この道50年!バスのことならなんでもお任せ!

菅谷 三千男(すがや みちお)運転士

 

お客様への気遣い・心配りを大切にしています

   

昭和43年に関東鉄道へ就職。当時の入社時には「砂の入っ

ビール瓶10数本をバス車内の床に立てて、それを倒したら

失格」という厳しい試験ががあったそうな…しかし見事合格!

 以降、路線バス・貸切バスを経験し、先輩方から運転士の心得

や峠越えなど、特殊な運転技術も学んだそうです。貸切バス時代

には、出先のトラブルにも迅速に対応できるよう、整備作業も習

得。こうした長年にわたる経験と無事故運転の功績が評価され、

平成13年には国土交通大臣の表彰を受けました。

 「家族を想い、常に安全運転を心掛けてきた」と優しい笑顔で

語る菅谷さん。現在は、キララちゃんバスを運転する傍ら、関鉄

グループの新人運転士の研修係も任されています。

 さらに「NPOバス保存会」が所有しているボンネットバスの

運行チームにも所属。最近、朝ドラで注目を集めたレトロバスを

動かせる貴重な運転士さんなのです。

 「キララちゃんバスのおかげで地域に貢献ができて嬉しい。

高齢の利用者が多いので、体に負担が掛からないよう、特に

ブレーキの踏み方には細心の注意を払っています」とのこと。

 人にもバスにも地域にも優しく、お客様からの信頼も厚い

ベテラン運転士さん。その人柄がお顔ににじみ出ていますねheart

 

菅谷三千男MEMO

1944年生まれ。行方市在住。

趣味はゴルフとカラオケ。

十八番は北島三郎の「あじさい情話」♪

 

 

 

猫?うさぎ?亀でしょう!

  • 2017.11.30 Thursday
  • 15:29

 

 

 

   おいらはつっちぃ 

 

 

おいらは亀城公園で産まれたんだけどニャ。

「亀城」って意味がわからん人もなかなか多いニャ。ゆう★

 

お江戸時代にあったお城(敷地)は

お空から見ると亀の甲羅の形をしてたんニャ。ニコ

 

だから亀城っていうんだよね。

でも、

そーゆーからにはさー、亀に因んだなんかあるのかと思うでしょ?

別に、なんも無いんだニャー。汗

 

亀せんべいとか、亀タワシとか、亀あられとか、亀キャラグッズとか

特に な〜んも無いんだニャー。亀 つまんないニャー。

 

おいら、いつかテレビでさー

うさぎ島を見たんだー。うさぎうさぎうさぎ

その前には猫島。猫

どっちの島も、うさぎだの猫だのがめちゃくちゃいてさ、

それ見たさに、あっちこっちから、観光客がいっぱーい来るんだって。ねこ

 

 

 

 

 

 

もはや奈良公園の鹿も顔負けの勢いニャー。アセアセ

 

 

 

土浦も観光客を呼び込みたいんならさー

亀城公園に、めちゃくちゃ亀さんを連れてくればー?

お堀のお水の中に、かつての東京サマーランドのプールみたいに

身動きできないほどの亀さんを投入してみればいいのさー。

 

 

 

 

 

亀好きなマニアさんがあっちこっちから来てくれるかもニャ。ちゅん

んでもってさー、

イベントは亀釣り大会とか、亀レースとか、

公園に行くと亀の研究第一人者の亀仙人さんがいて、

別にどうでもいいことあることないこと説明してくれるニャ。ゆう★

 

 

 

 

 

 

 

あーーあ。=3=3

高安も休場だし、天皇陛下フィーバーは一瞬で終わっちゃったし、

なんかおもしろいこと、ないかニャーーー。

 

 

寒くなって来たから、亀城公園の亀さん、冬眠しちゃうのかニャー?

ちょいと、会いに行って聞いてみっぺー♪

 

 

 

「アルカス土浦」オープン!!

  • 2017.11.28 Tuesday
  • 10:47

 

土浦駅前に『アルカス土浦』がオープンしましたね〜!!

「え?・・・アルカスって何!?」

 

 

Art and Culture Space

アート アンド カルチャー スペース

(芸術と文化の場所)

 

駅前の複合施設開設に向け

一般公募により選ばれた名称ですニコッ

 

 

土浦のまちづくりにこんなに貢献してるハズなのに!

事前内覧会の招待状は届かない当NPO…笑

 

11月27日 オープン初日に探検してきましたョ〜

 

まず、1階には土浦駅前の安全を守る「交番」ポリス

「りそな銀行」が入っています金

 

 

そして広場(プラザ)の奥には市民ギャラリーの入口。

ちょっと控えめな印象ですねheart

 

 

クロードモネの「ポール=ドモワの洞窟」ほか

素晴らしい作品がたくさん展示されていましたき

 

土浦でこんな芸術に触れることができるなんて〜

感激です涙

 

 

芸術と人混みに酔いしれて?

2階に上がっていくと。。。

 

 

新しい市立図書館です!!

広々とした空間に感激しきり〜きゃvネコ

 

 

さらに進化を感じるのが、この貸出しシステム ↓↓↓

 

 

一度に7冊の本を持ち込んだ男の子。

貸出し機に会員証を差し込み

台の上に重ねた本を置くと。。。

一発OK!貸出し手続き完了なんです。

 

ICカードがすべての本に埋め込まれているので

こんな簡単に貸出しができるんですね〜

なので受付も全然混み合いません。

 

もちろん、初めてのご利用で不安な方には

係員が丁寧親切に対応してくれますよ〜

 

 

オープン当日夜から、まちなかイルミネーションもスタートしましたクリスマスクリスマスクリスマス

 

 

 

市立図書館「アルカス土浦」

ぜひキララちゃんバスでご来場くださ〜い♪

 

【開館時間】

月〜金 10〜20時

土日祝 10〜18時

 

【お問い合わせ】

TEL 029−823−4646

HP  http://www.t-lib.jp/

 

 

天皇皇后両陛下

  • 2017.11.27 Monday
  • 18:28

 

明日、11月28日火曜日に

な、な、なんと。ここ土浦に

日本の圀のエンペラー「天皇皇后両陛下」がいらっしゃいます。き

国賓として御訪日になるルクセンブルク国大公殿下王女殿下を御案内されて、

土浦駅からJAXA(宇宙航空研究開発機構)筑波宇宙センターを御訪問されるそうです。

TXではなく、JR常磐線でいらっしゃるんですね。電車

特急をご利用になるためでしょうか?いや、

皇室専用車でいらっしゃるのですよね。

 

 

わたくしごとですが、

「天皇皇后両陛下」と聞いて思い出すのは、お恥ずかしい話。ゆう★

 

テレビの映像や写真ではなく、本物の天皇陛下にお会いした(お見かけした)のは、

今から20年以上前のことです。ゆう★

つくばで買い物をした帰り、西武デパートを出て歩いていると

当時の第一ホテル前が警察官でいっぱい。

あら、何か事件かしら??と、駐車場の警備員の方に聞くと

「これから天皇陛下が車で来るようですよ」

 

どうやら茨城県内をいくつかご訪問され

その日は第一ホテルにご宿泊だとか。

 

すでに沿道にはお出迎えの人達がたくさんいます。

これは、ぜひ、我々家族もお出迎えをさせて頂こうということで

急きょ、沿道に並びました。にた

その傍らでは、麻薬取り締まり犬が慌ただしく、それはまるでダイソンの掃除機のごとく
道路から植え込みからありとあらゆる障害物の匂いを吸引していました。犬

 

制服の警官はもちろん、私服の警察官もバタバタと配置に着いた頃

私の携帯電話に友人から着信があったのであります。アセアセ

「もしもし、今どこ?」

「あー、ごめん。今つくばの第一ホテル前で、えーと、・・・待ってるの」

「人待ち?誰を待ってるの?」

「えーと、ほらほら、皇太子じゃなくて、総理大臣じゃなくて、ほら、天皇・・・」

咄嗟に、敬称をド忘れした私。汗

「ほら。あの、偉い方。ご夫婦で。えーと・・・」と、その時

携帯を当てている方とは違う耳元に

て ん の う こ う ご う り ょ う へ い か(天皇皇后両陛下)」

という声が聞こえたのです。

その声の主は、いつのまにか私のすぐ後ろに立っていたスーツ姿の男性。

ちょいと呆れ顔に苦笑いを浮かべながら・・・。ムスっ

「あー!それそれ。ありがとうございます矢印」と言いいながら

天皇皇后両陛下を待ってるのよ!もうすぐ車が来るみたい。掛け直すね!バイバイ」

 

どうもすみません。と、男性に改めてお礼を述べながら よくよく見ると

男性の耳には無線の受信機。手には超小型の発信機らしきもの。

あら? もしやSPさんではありませんか!!

ひえ〜〜。おったまげ〜〜びっくり困る

 

そんな非国民の私の目の前を

天皇皇后両陛下が乗られた黒塗りの公用車がゆっくりと近づいてきました。

それはそれは、なんとも言い表せないほどの「神々しさ」

手前に皇后さま。奥に天皇陛下が、寒い冬空の下にもかかわらず全開の窓から

手を振っておられました。にこやかに厳かに 「品格な微笑み」をいっぱいに・・・

 

それはそれは、本当に一瞬でありましたが、

今までに見たこともないような、神々しく輝く黄金のオーラに包まれていたのです。

(三輪明宏の黄金の待ち受け画像どころではない!)

どこぞのパワースポットよりも

どこぞの神社仏閣よりも

それはそれは、魔力のごとく強い力でありながらも真綿で包まれているような

優しい繊細なパワーを感じたのであります。

 

恥ずかしくもありの一生忘れられない思い出です。

 

 

 

 

 

「天皇皇后両陛下」

滅多にお会いする機会がないお方です。

皆様、明日は仕事なんか放り投げて、神々しいお方をお迎えしましょう♪

 

【奉送迎場所】(午前11時00分頃から午後0時15分頃)
アルカス土浦、土浦駅バスターミナル周辺、ソリッドタワー搬入口周辺、

川口町バス停前、亀城公園前

 

 

 

ひとあし先にキララちゃんバスがクリスマス☆彡

  • 2017.11.24 Friday
  • 11:45

 

 

初めまして♪

実習生の川澄順子です。常総市から来ましたあDocomo88

土浦市にはほとんど来たことがなかったので、

実習とは分かりながらも土浦を毎日満喫していますパンラーメンビール

 

 

さて、もうすぐクリスマスクリスマスクリスマスクリスマスという事でキララバスも

クリスマスバージョンクリスマスになりましたバスバス

初めてのバスの飾りつけ体験クリスマス

メッチャ感激です。

楽しすぎる・・・・矢印上

 

 

 

思わず飾りつけをしながら

クリスマス「真っ赤なおっはなの〜・・・」

鼻歌を歌ってしまいそうでした〜音符音符音符

 

 

 

なかなかバス車内に飾りつけ…見たことないエクステンション

うちの方には走っていない・・・バス

 

楽し〜わーい楽し〜わーい楽し〜わーい〜〜〜〜〜〜〜クリスマス

 

 

 

 

 

 

1か月の実習期間では時間が足りなすぎる・・・

もう少し土浦を知りたい顔ビックリマーク

おいしいお店もまだまだありそうなので実習終わっても土浦に

出没しますむっつりハート

 

 

来週の27日(月)には

いよいよ新図書館「アルカス土浦」がオープンクリスマス

駅前が賑わいますね矢印上

 

 

キララちゃんバスは車内だけでなく

車外ラッピング告知でも土浦を盛り上げま〜すっ手

 

 

「つちうら亀の市」ふたたび

  • 2017.11.07 Tuesday
  • 11:49

 

 

春に開催された「つちうら亀の市」が

亀の市ファンの熱いリクエストにお応えしてか?

はたまた

それは主催者の勝手な思い込みであって、

強引な開催なのか?エリザベス

 

なにはともあれ、11月4日

第2回の亀の市が開催されました。

 

 

 

 

今回も参道には溢れんばかりの人で、終始賑わいました。

 

上の画像の右側「蔵」の看板の下にある碑は、

江戸時代の地理学者「沼尻墨遷」の七回忌に門弟たちによって

学徳を偲んで建てられた退筆塚(たいひつづか)の碑。

 

亀の市では、その沼尻墨遷が寺小屋を開いていたこの場所で

「筆供養」も行いました。

 

 

 

 

 

 

 

亀の市では初の 「書道ガールズ」クローバー

土浦の名門「土浦二高」書道部によるパフォーマンスが、本日の目玉です。

 

 

 

 

画像の奥に鎮座されておられる我NPOの御老公

Hさまは、審査委員長気取りでご満悦。にた

 

 

 

 

 

「境内で書道ガールズ」

もう、似合いすぎてます!ハート

ここでやらないで、一体どこでやる?(笑)

 

 

 

 

 

2枚の作品が完成しました。

 

 

「静」と「動」のどちらかでいえば、「静」のイメージが強い「書道」

心落ち着かせ、畳に正座。厳粛な空間で作品を生み出す。

そんな、ちょいと敷居の高いイメージがありますが、

その概念を覆すJ K(女子高生)のクオリティ高いパフォーマンス。きき

「動」を取り入れ、音楽に合わせて思い思いの「気持ち」を文字にして表す!!

このパフォーマンスこそが、この亀の市のコンセプト。

「温故知新」ならぬ「温故創新」なのです!

 

 

 

 

かわいい〜〜きらきら

こんな時代があったわーー、私にも。(たしか・・)

 

 

 

 

こちらは、ひたすら「飲食」に徹するひとたち。=3=3

 

 

 

ひたすら作る人と、

 

 

 

ひたすら飲む人。ちゅん

 

 

 

これまた亀の市初の「おもしろい紙芝居のおじちゃん」が

子供たちの純真な心をわしづかみてれネコハート

ひたすら飲んでた上のお爺ちゃんや、パパママたちも

親父ギャグ&懐かしさで笑顔&笑顔kyuハート

 

 

 

 

紙芝居に釘づけの境内に群がるお子ちゃまたち。クッキーモンスター がちゃぴん ァンパンマン ELMO

昭和の風景ですね。

これまた「温故創新」

 

 

境内のステージでは、和太鼓をはじめ ジャズ、昭和歌謡、ご当地ソング、お琴の演奏etc・・と

たくさんのアーティストさんが「市」を盛り上げてくださいました。

いつも本当にありがとうございます!!!

 

 

こうして、第2回つちうら亀の市は無事に終了♪

 

参道には人を集わせるパワーが充満しているのかな?

やっぱりこの場所は、土浦のパワースポットなのかな?と、

つくづく感じた1日なのでありました。

 

 

 

 

つちうら亀の市を通じて、

たくさんの参加店

たくさんのアーティスト

たくさんのみなさんに、

ここ土浦を より好きになってもらえたら嬉しいデス♪

 

次回もお楽しみに!!!

 

「ハロきら2017」仮装大賞授賞式

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 11:16

 

 

あたしはキララちゃん

 

90分の決戦が終了して、みんな続々とうらら広場へ帰って来たわ。

さあ、お楽しみの表彰式よ。ハロウィン

仮装大賞は誰の手に渡るのかしら??

 

 

 

パックマンは見事「つちまる賞」(土浦市長賞)に輝いたわ。

土浦市長代理の次期副市長まちがいなし(笑)の商工観光課のエース田中君が、

大絶賛の手作りパックマン!!

おめでとう!!来年はどんな作品を作ってくれるのか

今からめちゃめちゃ楽しみハロウィン

 

 

 

 

 

 

 

「いがっぺ賞」(土浦商店街連合会賞)に輝いたのは

スパイダーマンのふたり。仲良く受賞よ。

プレゼンターは協賛店の大徳の若旦那だわね。湘南乃風ならぬ

土浦乃風を吹き荒らしてくれること間違いなしの井出達だわ!

 

 

 

 

 

 

 

れんこん賞(プロジェクト土浦力賞)は

ファミリーで参加してくれた「パパは海賊」のご家族。

僕はお着替えしちゃったのね=3笑

 

 

 

 

 

 

 

「ドスケン賞」(土浦スポーツ健康倶楽部賞)には

こちらもファミリーでディズニーのコスプレをしてくれた かわいいご家族。

 

 

 

 

 

 

 

「ツェッペリン賞」(土浦商工会議所賞)は?

やっぱりねー、バナナ3姉妹だわ。

おめでとー。女を捨てた甲斐があったわね!(笑)DoCoMo

 

 

 

 

 

 

 

「まちかど蔵賞」(土浦市観光協会賞)にはアリスの不思議な国から来た

時計を持った白うさぎさん2匹。二人のかわいい兄弟ね。

 

 

 

あら、かわいいハロウィン

 

 

 

「NPO法人まちづくり活性化バス賞」は、

スターバックスのコーヒーカップの衣装に

頭にはストローが刺さったかわいい女の子に決定しました。

 

 

 

 

そして、直木賞ならぬ「NPO法人まちづくり活性化理事長賞」

直樹賞の栄冠は、小学生のおふたりに渡りました。

 

 

今回の景品は、各賞の各団体がそれぞれ寄付をしてくれたの。

素晴らしいわよね♪嬉しい計らいに、胸キュンしちゃう。ちゅんハート

 

あ。後ろでキララちゃんが睨んでるって?

そうよー。栄えある大賞は「キララちゃん賞」だったはず。

このあたしがプレゼンターだったはずなのに、

事務局の平野ノラの手違いで、私の出番は無しになったの。ぐすん

失礼しちゃうわ!!ハロウィン

売れっ子の過密スケジュールの中、駆けつけたのに怒りむか

この後も、ケツカッチンDocomo111霞月楼でお座敷があったのよ!!汗

 

あー、

それにしても、ガチャピンが似合いすぎてるわー、うちの理事長。

もう。かわいいから許しちゃうエクステンション !がちゃぴん moe がちゃぴん

 

 

 

参加者のみんなはもちろん。

61店舗の協賛店のどなたも、「面白い!また、来年も参加したい!!」

と、言ってくれたのよ〜。

キララちゃんバスに乗って来てくれた人がたくさんピースいたし、

イベントの後、協賛店さんにお食事に行ってくれたファミリーもあって、

中心市街地活性化&商店街活性化「大成功ハート」だわねかお(自画自賛)

 

どうもありがとうびっくり

また、来年のハロウィンでお会いしましょうね♪ハート

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

WEATHER NEWS

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM