スポンサーサイト

  • 2019.04.10 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    未来予想図

    • 2016.12.15 Thursday
    • 18:53

     

     

    来客の多い我NPO事務局です。

    もちろん仕事の打ち合わせや所用でいらっしゃる方が大半ですが、

    なかにはNPO48の隠れファン(トランプ次期大統領のようにその数は計り知れません)が、多く押し寄せる日もあります。(まじ?)

    前理事長の勝田達也氏が、「まちなかサロン」のように、いつでも誰でもがちょっとおしゃべりに来てくれるような場所にしよう♪ということで、事務所は開放的です。(建物は閉鎖的ですが)笑

    BGMを流しながら楽しく仕事をしているそんな中、たくさんの方が暇つぶしお話にいらっしゃいます。

    これぞ「コミュニティカフェ」と、自負。

     

     

     

     

     

     

    いろんな方といろんなお話(雑談)をしている中には、たくさんの「遺産」が残るんであります。

    雑談こそが会話の命!ハート雑談こそ最高のコミュニケーション!ハート まさに「ゴミトーク」の中にピカピカのまちづくりの原石があったりするんですキラキラキラキラキラキラ

     

    だからね、

    「雑談なんかしてないで、そんな暇あんならとっとと仕事しろDocomo_kao10フンッ!」な〜んて思われている方は、NGですぜ。

     

     

     

    料理研究家の吉田礼子先生はNPOブログの隠れファンだそうで、

    その中でもこの「未来予想図」が大好きなんだそうです。

    嬉しいな〜ハートありがとうございます!

    勝手な妄想して勝手に書きなぐってるのに 先生は毎回きちんと読んでくださってるんですね。(涙) 申し訳ないから、これからはもっと真面目に書こう〜(^O^)

     

     

    そんな吉田先生と未来の土浦を妄想しました。

     

    吉田 「土浦には腕のいい音楽家がたくさんいますよ。バイオリニストやギタリスト。」

    キララ「そうですね。土浦のまちを音楽で活性化されている音レンコンさんも

        プロ並みのメンバーがたくさんいらっしゃる」ピアノ♪♪

    吉田 「土浦が音楽のまちになるといいわね。オーストラリアのオペラハウスみたいに

        霞ヶ浦湖畔に素敵な市民会館ができたらいいわね感謝

    キララ「WAO!それ、賛成!中途半端な場所に造るなら、霞ヶ浦の景観を有効活用

        しない手はないですね。7月に開催したレンコンサートの会場だった霞浦の湯の

        会議室は霞ヶ浦が見渡せる抜群の景観で、皆さんとても喜んでくれましたものね。」

    吉田 「それからね、土浦らしいお料理を作って発信したいわね。せっかくの

        ツェッペリンカレーも提供するお店がないでしょ。レンコンをフルに使った

        お食事をお出しして、おもてなしがしたいわ。」

    キララ「確かにそうですね。せっかく観光で訪れても名産のレンコン料理やカレーを

        食べる所が少ないって、雛祭りで来られた方達が、毎年ガッカリしています。」

    吉田 「こんなのはどうかしら?土屋藩主の献立 なんて、いかが?」

    キララ「武士の献立って映画がありましたね」ちゅん

    吉田 「江戸時代に召し上がっていたものが古文書とか文献で残っているかもしれません。

        そこから引用して作ってみたいな〜」

    キララ「おもしろいですね。そんなレストランが、亀城公園の中にあるといいですね♪

        若いお母さん達が、公園で子供と遊んだ後に子供と立ち寄れるお店があるといいな。

        って言ってました。」

    吉田 「レンコンは収穫時期が決まっているから、そのほかの時期にカレーと

        土屋藩の献立でいけそうですね」

     

     

    おもしろい手星

     

     

    そして、また別の日には「花あしらい」の熊澤先生との雑談。キラキラ

     

    熊澤 「りんりんロードの一部にラベンダーを植えておもてなししたいわ」

    キララ「りんりんロードを歩く人やランナー、そしてサイクリストの目を楽しませて

        あげたいですね!もちろん、県外から来る人に対しておもてなしになりますね」

    熊澤 「牴岼”ってあるのよ。お花を通じた心の育成。小さい子供からお年寄りまで

         そのセラピー効果はとても高いんです」

    キララ「我々が毎年お掃除大作戦をしている新川。一定距離ですが、そこを徹底的に

        キレイにしてラベンダーやお花を植えて勝手に名前を付けちゃう」

    熊澤 「いいね、いいね。キララちゃんロードとかね。ハート

       「それから、紫陽花もいいわよ。鎌倉が何より有名だけど県内だったら二本松寺とか

        雨引き観音もここ最近人が多く来ているわね。土浦にも紫陽花スポットを作れば、

        観光客がたくさん来てくれるはずよ」

    キララ「ですね。ひたち海浜公園みたいに一面紫陽花。一面ラベンダー。

        やるなら中途半端ではなく、徹底的に!」

    熊澤 「ところで、土浦駅前のペデストリアンデッキがもうすぐ完成するけど、

        空中道路をもっと楽しくするためにハンギングバスケットを吊るしたり

        してお花でおもてなししたらいいと思わない?」

    キララ「あ〜ステキですね。温かいおもてなしができますね」

     

     

    お花に囲まれたりんりんロードDocomo123Docomo123Docomo123

    亀城公園の中のレストラン。わーい料理

    霞ヶ浦湖畔にオペラハウス。♪♪

     

    実現できたら、いいな〜〜〜♪

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2019.04.10 Wednesday
    • 18:53
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << March 2020 >>

      WEATHER NEWS

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM