「交通安全」について学ぼう!

  • 2018.09.27 Thursday
  • 13:15

 

先日、土浦市主催&関東鉄道(株)さんと共催で

「公共交通乗車体験教室」を開催しました。

 

土浦小学校さんにご協力いただき、

バスの乗り方、車内でのマナー、時刻表の見方等、

そして、バスの死角についてをみんなで一緒に勉強したのであります。

 

さて、「内輪差」とは?

運転免許をお持ちの皆さん、自動車教習所で習いましたね。

 

車両がカーブを曲がる際に、 回転中心側(=内輪)の前輪と後輪が描く

円弧の半径に生じる差のことデス。

 

 

 

 

大型車両になればなるほど

前輪と後輪との距離が長い分、内輪差は大きくなりますね。

 

次に、「死角」

ちょっと「ドキッ」とするフレーズですが、

これも普段、運転する方なら認識(体験)されていますね。

 

 

 

 

さて、トラックが信号に差し掛かっています。

小学生が信号待ちをしていますね。

 

 

 

 

トラックは交差点を左折しました。

と、

なんと、小学生を見落としてしまったのか

内輪差を意識(理解)していなかったのか

ミラーで確認した時に小学生が見えなかったのか・・

 

 

 

巻き込み事故を起こしてしまいました。

 

 

こんな事故は、絶対にあってはなりません。

ドライバーさん、くれぐれも気を付けてください。

そのためにも、運行事業者はもちろんのこと

バス利用者をはじめ

たくさんの人達に「バスの死角」について知ってもらいたいのです。

 

 

 

 

 

 

 

乗車体験教室では土浦小学校の児童のみんなに

ひとりずつバスの運転席に座ってもらい、

バックミラー、サイドミラー、ドアミラー等で「死角」となる

場所を知ってもらいました。

 

 

男の子たちが座っている場所は、「死角」となるゾーンです。

 

 

 

運転席に座った女の子に 運転士さんが優しく丁寧に説明します。

「バスの近くにたくさんのお友達が座っているんだけど、見えるかな?」

 

 

「見えません」

そうだね、見えないよね。そこに危険が潜んでいるんだね。

 

 

こうして、自分のからだで体験、目で確認したことは きっと忘れません。

自動車や大きなトラック、バスの近くでは絶対に遊ばないようにしようね。

 

 

キララちゃんバスは、何よりも

「安心安全なバス」を目指しています。

関東鉄道(株)さんの全面協力のもと、今後とも一丸となって邁進して参ります。

どうぞ、ご理解ご協力のほどお願いいたします。

 

スポンサーサイト

  • 2018.10.11 Thursday
  • 13:15
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    WEATHER NEWS

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM