菊の被綿で若返る

  • 2018.09.04 Tuesday
  • 13:49

 

9月3日亀城プラザにおいて、菊の被綿作りのワークショップが開催されました。

 

土浦商工会議所女性会メンバーの有志の方々が毎年実施しておられます。

 

 

 

 

 

我NPO法人の理事でもある木村恵子氏が

重陽の節句について丁寧に説明をされ、ワークショップ開催でございます。

 

 

 

 

早くも被綿作りの手が動きます。

女性は同時に連動動作が得意な生き物でございますもので、

お話を拝聴しつつ、手を動かしつつ、ご自分もおしゃべりされながら

テキパキとご製作は進みます。

 

 

 

 

 

今回のワークショップ。

20名程の淑女(女性)の皆様がご参加されました。

 

 

 

 

 

今週末、9月9日は本番(重陽の節句)でございます。

今日のうちに、ご家庭にあるお雛様を今一度、お出しして差し上げましょう。

 

ご注意頂きたいのは、その時

雛様メンバーの方々が、3月3日と勘違いされないよう

TOP2のお雛様とお内裏様だけを抽出してください。

 

また、他のメンバーの方々がひがむ場合もございますので、

静かに、そっとお二人のみ起こして差し上げましょう。

 

お二人がお目覚めになられましたら、仲良く鎮座して頂き

しばらくの間、半年の間にご覧になられた「夢うつつ話」などして頂き

お二人が盛り上がって、テンションアゲアゲになられますその隙に、

作成した菊の被綿をセッティング致しましょう。

 

9日当日の朝

朝露に濡れ、菊の花のエキスを吸い取った被綿で

お肌を優しくお拭きあそばせば、心身ともにリフレッシュ。

若返ること間違い御座いません。

 

 

 

 

なつかしき 色ともなしに 何にこの
   すゑつむ花を 袖にふれけむ  

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.09.20 Thursday
  • 13:49
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    WEATHER NEWS

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM