キララちゃんバスボランティア

  • 2018.05.31 Thursday
  • 10:59

 

 

おかげさまで、キララちゃんバスが運行開始してから13年。

この3月から14年目に突入しました。花花

 

いやはや、なんとも

いろんなことがありましたねー。。。。。ちゅん

聞くも涙。語るも涙。(笑)

 

語り始めたら、優に3日はかかるので、やめておきますね。えへ

 

なにはともあれ、

ここまでキララちゃんバスを継続できた大きな要因は

バスボランティアさんの存在なのです。

間違いなし!

 

 

 

バスが運行スタートした当初、

バスの乗り方、運賃、観光案内、地域通貨券の説明等

事務局が乗車し対応していました。

と、言っても

当時の事務局はたったの1人。ぐすん

 

そこで、ボランティアさんを募集したのがはじまりです。

当初は13人程の方が、「仕事の合間に」「お休みの日に」

「子供が幼稚園に行っている間に」という「善意」と「土浦愛」

バスに乗車してくださいました。

事務局にとって、何よりも心強い「ヒーロー」でした。星

 

 

 

 

 

 

 

 

今も尚、4人のボランティアさんが活躍中で、

常に現場の声を聴いて報告してくださいます。

我々はもちろん、運転士さんも大助かりです。

 

 

 

 

 

 

NPOでは、毎年、ボランティア会議(慰労会)を開催。

今年も全員集合して、バスに乗り込みバス

現場で日頃の取り組みや乗客への接遇、対応を実践して頂きました。

その後、ボランティアさん相互に意見交換を行い、NPO大山理事長が目指す

「安心、安全なキララちゃんバス」のための役務(活動)を検討しつつ

楽しくコミュニティの輪を広げました。onpu03

 

 

 

 

 

乗客の荷物の上げ下ろしはもちろん、

 

 

 

 

行先案内、観光名所の案内やお店紹介。

地域通貨券の説明などなど。家

 

 

 

 

そして、バスの待機時間には

駅ロータリーのゴミ拾いもしてくださいます。

本当に頭が下がります。改めて感謝申し上げますびっくり

 

 

 

ご高齢の方に

「荷物をお持ちしますよ」

と、声をかけると ほとんどの方がとても喜んで

「助かります。ありがとう!」と、言って頂けます。

中には、とてもプライドが高い紳士もいらっしゃり、汗

「その必要は無い!」と、断られることもしばしあるそうです。泣き

 

それでも、常に笑顔でバスに乗ってくださいます。ニコッ

毎週ご自分のライフスタイルに合わせた日程の中で

1日2便〜乗務活動を継続してくださるボランティアさんです。

これからも ずーーっと、キララちゃんバスを支えてくださいませ!!

 

NPOでは、ご一緒に活動してくださる方を募集しています。にた

募集条件は「土浦愛Docomo_hart」です。お持ちの方は事務局までお問い合わせくださいね。

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 10:59
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    WEATHER NEWS

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM