まちゼミ体験♪(4)

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 18:01

 

9月末を持って土浦の「まちゼミ」が終了しました。

土浦初のまちゼミはいかがでしたでしょうか?

 

もう、今から次回の第2弾が待ち遠しい限りデスね。

 

今回のまちゼミに意欲的に協賛された方の一人「ギャラリーNOBO」さんの

〜思い出の布で織してみませんか♪♪〜を体験したのでご紹介します。

 

ギャラリーNOBOさんは東崎町の跨線橋の近くにあり

茶室でのお茶会や、お華。小さなコンサートや、お話会など

いろいろなジャンルのいろいろなイベントを開催しています。

お茶やお華も、堅苦しいものではなく

例えば道端に咲いている名もない小さなお花や雑草で

生け花をする。なんてこともされていますよ。

なんでもない日常の生活に「楽しさ」をプラスしてより楽しい毎日を!

そして土浦が大好きなので、もっともっと楽しいまちにしたいわ!と

代表の井口さんは語ります。

 

そんなNOBOさんでのまちゼミは、

思い出の布(例えば、お婆ちゃんの着物、大好きだった洋服など)を

使って作品を作る。作品を織る。です。

 

 

 

 

 

思い出の布をひも状に切った(引き裂いた)ものを2種類。

まず、機織り機に縦糸として掛けて

横糸を入れ込み織っていきます。

 

 

 

 

とても1度ではできないものなので、

4回に分けてまちゼミは続きます。

 

 

 

だんだんと少しずつ作品ができあがることが嬉しいですね。

 

 

NOBOさんには大きな機織り機もあり、

本格的な機織りができます。

雪の降る日は、恩返しに来た鶴がここでパッタンパッタンと

素晴らしい作品を織ってくれるはず。

 

 

 

ちょっと楽しみ〜♪

 

 

 

 

ギャラリーNOBOさんでは、年間を通して「楽しいこと」「わくわくすること」を

開催しています。

近くを通った際には、ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

 

 

観光ボランティア協会

  • 2017.09.21 Thursday
  • 15:55

 

 

キララちゃんバスのバス停にもあるんですが、

土浦は中城通りにある「まちかど蔵」って、ご存知ですよね?

 

まちづくりの仕事をしているおかげで、我々は理解していますが、

土浦に生まれて育って30年40年以上過ぎた人でも

「まちかど蔵???なにそれ」の方がたくさんいるのです。汗

 

「まちかど蔵」「まちかど大徳」「まちかど野村」「にぎわい蔵」

どれが何か?どこに何があるか?何がなんなのか?

つまり、よーするにどれもこれも「なにそれ?」なのです。ぐすんぐすん

 

確かに、耳にしたことはあるけど

それが一体なんなのか?掘り下げる人が少ないのですね。

 

これらは江戸時代末期の商家(見世蔵・袖蔵・元蔵・向蔵)を保存して

観光情報を提供するまちのアンテナショップなのであります。

大徳さんと野村さんが、それぞれの大家さんなのであります。

と、説明すれば「なるほど」と、納得いくわけです。ゆう★

 

説明しなくてもそこが土浦のアンテナショップだ。ということが

わからないことがネックなのです。ひらめき

まちかど蔵(観光物産店)となっていて、

観光物産店(まちかど蔵)ではないのであります。

まちを歩いていると、まちかど蔵のすぐそばで、

「お土産とかは、どこで売っているのですか?」と聞かれることがあります。ゆう★

大きな看板で「観光物産店」と掲げるのはいかがでしょう?

景観にそぐわないのでしょうか?そこに土浦のこだわりがあるのでしょうか?

 

 

なぜ、まちかど蔵のお話をしたかと言うと、

先日「土浦市観光ボランティアガイド協会」さんに依頼されて、ポスターを作成したのです。

土浦全国花火競技大会にいらっしゃるお客様を案内するためのプラカードです。

 

「まちかど蔵 亀城公園(土浦城址)を無料でご案内いたします」

だったのですが、

他県から来られる方が「まちかど蔵」って、何?となるわけで、

観光物産店だということを明記しておけば、観光もできてお土産も買えるわ♪

と、なるのでは?と、協会の方に提案したのであります。

土浦の中にいる人間では、気づかないことが多々あるのですね。

我々のあたり前は、他県の方々からすると理解不能なこともあるのですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

「土浦市観光ボランティア協会」メンバーの皆さんは

代表を務められる篠崎修一郎さんをはじめ、

土浦が大好きな方ばかりで構成されています。

そんなボランティアの方々が、花火大会当日の10月7日㈯に、

このプラカードを持って土浦をご案内しますよー。

よろしくお願いいたします!!

 

 

 

本を貸してください!

  • 2017.09.13 Wednesday
  • 10:46

 

 

土浦市立図書館が移転リニューアルされますね。

 

土浦駅前にドドーンと近代的な図書館ビルが、もうまもなく完成されるところで、

 

工事も佳境を迎えています。

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ期待するところではございますが、

 

文京町にあった旧図書館は8月31日をもってクローズされました。

 

さて、お困りの方は多いのではないでしょうか?

 

普段、それほど多くの本を読まないけれど、

 

月に4〜5冊借りていたものにとっては、なんとなく不安もあります。

 

あ!っと思った時に 駆け込んで参考資料を探すこともあり、

 

それがしばらくの間はできないというこの期間。

 

隣近所の市町村でお借りできれば、この上なき幸せぴのこ:)〜〜〜エクステンション

 

・・・と、思っていた矢先

 

今日の茨城新聞に「笠間の図書館日本一」という記事を見つけました。

 

 

 

 

 

 

 

ここは利用者の住所を制限していない図書館なのですよ。

 

いいなーーー。ゆう★ 柔軟性あるよね〜〜きらきら

 

貸出冊数も制限なしですってーエリザベスやるなー手

 

 

 

 

 

 

せめて、新しい図書館がオープンするまでの間だけでもよいのですー汗アセアセ

 

「向こう三軒両隣」のご近所さんで、醤油じゃなくて、本を貸してくださーい!!!!

 

 

 

 

ハマってます!!

  • 2017.09.01 Friday
  • 11:38

 

 

ご無沙汰しておりましたm(__)m

訳あって…なのか

訳もなく…なのか

久々のブログでーす汗

 

それなのに〜

お気楽な私事ですみませんちゅん

最近もの凄くハマっているパンをご紹介します♪

 

現場は土浦の老舗パン屋「千勝堂」さん

モール505脇にリニューアルオープンを遂げ、

より一層 人気を博しています。

 

ほら〜外観から もうステキき

 

 

名物のれんこん入りカレーパンが美味しいのは

もちろんですが

いま私のハマっているランキング発表ひらめき

(勝手にむっつり)

 

 

☆第3位☆ 

ごまドーナツ!そして

チーズクリームドーナツ!

 

 

食べやすい大きさと

100円という手軽さ。

それでいて各々クオリティが高いのです矢印上

 

 

☆第2位☆

クロッカン!!

 

 

ナッツ好きにはたまらない、この食感!

クルミがふんだんに使われていて大満足の逸品。

 

 

そしてそして〜

☆第1位☆

チョコラ!!!

 

 

その名の通りチョコパンなのですが

濃厚さがハンパないんです!!

 

断面図はこちら↓↓↓

 

 

注意あんぱんじゃないですよ汗

ふんわりパンの中にはチョコチップがぎっしりエクステンション

チョコクリームではないのでチョコ感が最高です手

 

千勝堂の奥さんオススメの食べ方は

「トースターで少し温めて食べてみて〜

外がパリッ、中のチョコがトロ〜っとハート

 

あぁーーーー

また食べたくなってきたぁおいしそう

中毒性を感じる今日この頃。。。

 

ほかにも昔ながらのパンや

ハードブレッドなど 種類が豊富なうえに

新商品も続々と開発されているので

毎回お店にいくのが楽しみ♪

 

2階がイートインスペースになっていて

美味しいコーヒーとともに

ゆっくりくつろげますコーヒー

 

ぜひ、ハマってみてください(笑)

 

【千勝堂本店】

■住所   土浦市大和町5-14 

■TEL    029-821-0896

■営業時間 7:30〜18:30

■定休日  毎週日曜日(祝日は営業)

■駐車場      8台有り

 

 

 

ぶらぶらサタデー

  • 2017.08.10 Thursday
  • 18:28

 

 

土曜のお昼!

と言えばこの番組

『ぶらぶらサタデー』

 

タカ&トシと温水洋一が

バスを乗り継いで各地をめぐる

人気番組ですテレビ

 

(↑以前の土浦ロケ放送分より)

 

全国各地いろんな名物があるだろうに

なぜか土浦がお気に入りのようで

もう何度目のロケでしょう???

 

先日、土浦の名店「福来軒」へ

撮影に来たようで

高安ラーメンやら色々を召し上がって

あっという間に 「バスがもう来ちゃうよぉ!!!」と

慌てて出て行ったそうな。。。

 

その様子が今週末の8月12日(土)

12時からフジテレビで放送されますよ矢印上

 

福来軒さん、 ホントにアポなしで

いきなりの来店だったそうで、

タカトシにサインをもらうどころか

スタッフの方にいつの放送なのか

さえも聞く暇がなかったそうです汗

 

まさかバッサリ全カット!?

なワケはないはず...ですので

皆さん観てくださいね〜ニコッ

 

 

第1回「土浦まちゼミ」開講です♪

  • 2017.08.03 Thursday
  • 11:35

 

得するまちのゼミナール。略して「まちゼミ」☆

 

土浦のまちなかの各商店さんで、開講します。

 

このお店、どんなお店なのかしら?

ここのお店の人、どんな人なのかしら?

ちょっと入りにくいわー。汗

でも、気になるわー。DoCoMo

という人には、ピッタンコのこの企画。

それぞれの商いに関する講話はもちろん、体験教室などもあり。

中には、ご商売とはなんら関係もないような

店主の「わがままとこだわり」を内容とする便乗講座?

な〜んてものもあります。笑笑

 

ぜひ、この機会に受講してみてください。

受講内容とは違うことでも、どさくさに紛れて聞いてみてください。

5つに1つは答えてくれるかも??(笑)

 

 

 

 

 

第1回は全30講座です。

「販売行為はありません!!」と、いうことなので

すごく気に入った商品があって、「売ってください!」とお願いしても

「売りません!ビックリ」とお断りされるかもしれません。え

ウソです。(笑)

安心してお出かけください。ニコッ

 

 

そんなまちゼミ。

たくさんの講師の中にひときわ目立つ笑顔の講師がおります。

我々NPO女子会が「天使の笑顔」と呼び、毎日毎日 崇め奉っている

その名も「大山直樹」きき

我団体の理事長でございます。

 

 

このまちゼミチラシのプロフィール写真

(大久保写真館さん撮影)

これを我NPOのロゴマークにしたいほどのかわいさ。

キララちゃんと肩を並べてのPR作戦を検討中です。

 

あ〜〜〜〜、この笑顔に いつも癒されるわんハート

 

 

大山直樹理事長が代表取締役のオオヤマ補聴器センターでは、

補聴器の体験講座を実施します。

最近、耳が遠くなってきたな〜という方。

最近、夫が私の話を全く聞かない。というその夫。怒

まずは、体験してみてはいかがでしょうか?

 

9月6日(水)・9日(土)・10日(日)・13日(水)の

4日間です。詳細はまちゼミのチラシをご覧くださいね。

 

 

そして、今回のまちゼミに協力しておりますNPOでは

チラシの中に記載のMAPを提供させて頂きました。

 

 

 

 

 

レディ画家が、夜なべをして書き上げました(笑)

 

 

でも、協力だけではやっぱりつまらないので、

次回は強力な講座を開講しようかと検討中です。あひょうパンダ

 

「NPOを立ち上げよう」

「NPOを継続していくには」

「NPO会計と事業報告書の作り方」

「公共交通に慣れ親しむ方法」

「土浦のまちを10倍楽しむ方法」

「誰でも参加できるまちづくり」

「イベント集客法」

 

な〜んていう真面目な講座から

 

「ゆるキャラに入った時の10の鉄則」byキララちゃん

「行政と仲良くお仕事する方法」by事務局

「叩かれてもめげない生き方」by事務局長

「他人の金(お札)の数え方」by元銀行員

「手抜きの家事のやり方教えます」by熟練主婦2

「手抜きの子育て教えます」by現役母2

「結婚生活の妥協策を共に考える」by恐妻2

「ずる休みのバレない方法教えます」byキャリアウーマン

「残念な父と残念な母を持つ無念なあなたの人生を変える5つの方法」by・・・

「ズバリ!解説:長いものに巻かれまくる人生の送り方」by・・・

 

っつう感じの講座も リクエストがあれば喜んで致します。汗

 

 

あー、

「まちゼミ」楽しみですねニコッ手

 

 

楽消隊2017夏

  • 2017.07.31 Monday
  • 11:09

 

 

久々の楽消隊、出動です!!

 

『楽しみながら

まちなかの落書きを消しちゃうぜ〜』

という取り組みがはじまって

もう何年になるかしら...

 

 

 

 

カッコイイつなぎの作業着を着ているのは

モール505の美容室「ラストウィン」の美容師さんたち。

 

オーナー仲村勝宏氏の意向で

社員教育の一環としてこの楽消隊の

活動を継続しています。

 

 

 

 

朝8時〜できる範囲で

無理なく奉仕作業を進めます。

 

 

 

勝田市議も当NPOの理事長時代から参加されています。

いわば楽消隊の初期メンバー!?

 

 

そして、こちらは初参加のNPOアイドル

ぐんちゃん。

 

 

「あーた、ちゃんと腰入れて塗んなさいよ〜!」と

NPOのお局にチクチクといびられながらも?

笑顔で塗り続けます(笑)

 

 

 

仲村かっちゃんも「若いモンには負けてられないゼー!!」

 

 

 

 

今回楽消隊の現場となった高架道路の脚橋部分。

以前びっちりと張りめぐっていたツタも

今は撤去され、

真っ白なペンキですっきりとお色直しが完成しました〜

 

次回も楽消隊のスローガン「私の半径10m」

(自分を囲む314屬麓分でキレイにしよう!という心がけ)で、

土浦のまちをキレイにしていきます!

 

 

大関高安のドッキリ?!

  • 2017.07.28 Friday
  • 16:33

 

 

7月27日ホテルマロウドにて大関高安の祝賀会が

盛大に行われましたね。♪

 

 

当日の主賓である大関高安は、名古屋から新幹線と常磐線特急を乗り継いで

土浦駅には15:13に到着する予定でした。電車 新幹線

 

JR土浦駅西口からエイドリアンペデストリアンデッキを渡り、

市役所の2階からエスカレーターで1階へ、

そしてうらら広場脇に待機している

今や大関高安公用車となりつつある(笑)「「アキララちゃんバス」(臨時便)に乗車してマロウドへ。

相撲の決まり手で例えると、まさに「送り出し」の特殊技で大関をお送りする。

そんな壮大なスケールの計画があったのであります。(笑)

 

 

「アキララちゃんバス」(臨時便)は、

正規ルートAコース市民会館循環を13:55まで運行し、代車と入れ替わります。

一旦車庫に戻ったバスを非番の運転士さんが洗車をし、

祝賀会の会場となっているマロウドホテルに向かい

そこで、後援会の方をピックアップしてからJR土浦駅へ大関を迎えに行きます。

・・・のはずでした。・・・

 

 

会場のホテルは既に準備で追われています。てんやわんやです。アセアセ

 

 

 

 

マロウドの正面玄関に到着した「アキララちゃんバス」が

関係者を待っていると、バスの後方にワンボックスの乗用車が付きました。ひらめき

 

 

 

 

と、その車から出て来たのが、なんと、大関高安だったのです。ゆう★

我々はもちろん、会場準備をしていた関係者全員が

「えっ???」と、1秒間に3、4回の瞬きをしたはずです。ガーンネコ

目を疑う。というのは、このことなんですねー。

 

時刻は午後2:35

今頃は、常磐線特急で移動中のはずの大関が、なぜ??汗汗

 

さあ、そこからが大変な騒ぎ。

土俵会場では座布団が飛び交う飛び交う。(笑)

後援会の人達やら市役所の職員やら、大慌てで携帯片手に、

大関歓迎セレモニーの準備をしている土浦駅前の担当係と、やりとりに大奮闘。困る汗

「どうすっぺ、どうすっぺ」

 

どうすっぺもこうすっぺも、とにもかくにも・・・

「これじゃー勝負にならん!」と、相撲審議会後援会から「待った!」がかかり

「仕切り直し」となったわけです。笑 「はっけよ〜〜い・・・」

 

大関と付き人と関係者は、待機していた「アキララちゃんバス」に乗り、

何もなかったかのように土浦駅まで行き、

何もなかったかのように駅の端っこに停めたバスから降りて、

何もなかったかのようにエレベーターでJRのコンコースまで上がり

当初の計画通りに、ミッションを遂行することとなりました。キラキラキラキラ

 

 

今か今か?と、改札口で「出待ち」をしていた大勢のファンと

警備を担当する土浦警察署員もまさかの不意打ち。ゆう★ゆう★

改札ではなく、自分たちの後方から大関が現れたものだからビックリです。

この大関の技こそは、「引っ掛け」か「肩すかし」か、はたまた「禁じ手」なのか?ちゅん笑

 

その後、大関は正々堂々、悠々とペデストリアンデッキから市役所に入り

たくさんの市民とファンに囲まれながら「アキララちゃんバス」に乗って

会場のホテルマロウドに到着したのであります。

 

のこった、のこった。☆☆

めでたし、めでたし。ハートハート

 

 

 

 

 

 

これは、もはや

お茶目な高安の仕掛けた「ドッキリ!」だったのかもしれませんね。

楽しい〜〜〜♪

 

次の9月場所でも「寄り切り」「はたき込み」「押し出し」「突き落とし」と、

得意とする技を出しまくって、バッタバッタと強者を倒しまくり、優勝してくれたら、

「ドッキリ」どころか「バンバンザイ」なのでありますびっくり

 

 

14万人の土浦市民と、キララちゃんバスが応援していますよ〜♪

ガンバレ、高安!!ピース

 

 

 

 

 

走る広告塔!

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 17:06

 

良く晴れた暑い暑い

ある早朝。。。

 

川口町にある関東鉄道の車庫にイケメン集合!?

 

 

キララちゃんバスへのステッカー広告を施工するため

ヨシダアートさんのデザイナー兼

必殺仕事人!!に御足労いただきました〜ニコッ

 

 

この日やっとお披露目となったステッカー広告たち。

 

財政キビシイ当NPOのために

理事長と、次期理事長???が

日頃からお付き合いの深いお仲間へ

広告依頼に駆け回ってくださいまして涙

 

その努力と皆様のご協力の賜物なのでございます〜

 

 

どの広告も朝陽に照らされ

まぶしい限り!!

 

 

オームサービス さん

第一造園土木株式会社 さん

田中冷設工業株式会社 さん

ビジネスホテルつくし さん

株式会社東邦建材 さん

株式会社飯田組鉄工 さん

 

 

 

雅電設 さんはウララビル1階にある

「和風カフェしゅしゅ」さんのPRと

併せて3台分のご契約をいただきました〜

 

 

 

同時期に新規で加盟してくださった

駅前「お食事処 蓮 Ren」さんも

施工が完了しました〜 ↓

 

 

まちづくり活性化バス「キララちゃん」のため、

そして 土浦のまちなかを元気にするため、

皆様、ご支援ご協力

誠にありがとうございます<(_ _)>

 

「みんなが応援してくれてるんだぁheart」と

今後のNPOの大きな励みにもなりました感謝

 

これからも、正々堂々精進しまーす!!!

 

 

土浦市内を『走る広告塔』キララちゃんバス

車内外広告のご用命、お待ちしております♪

 

 

 

寝だめカンタービレ

  • 2017.07.13 Thursday
  • 17:19

 

 

早寝早起きが健康の秘訣。

若いころは徹夜で飲み明かそうが、なんてことはなく、

それなりに翌日仕事ができちゃったもんです。ちゅんゆう★

 

でも、もう無理。

何年か前に、朝まで飲んだことがあったけど

1週間は疲れを引っ張ったもの。ぐすん

 

若い時は休日に1日中寝ることもできた。

朝起きて、二度寝して、翌日の朝起きるっつう、「寝だめ」ができたお年頃。

 

そういえばひと昔前「のだめカンタービレ」って映画があったなー。顔星

 

 

ところで、昨年開催された県北芸術祭

観に行かれた方にはわかるかと思いますが

これ、なかなかどうして、よかったんざます。:)

 

何がどうよかったんだって、こちらのアーカイブを参照してください。

 http://tsuchiura-npo.jugem.jp/?eid=956

 

 

それで先日、橋本県知事が

「2019年に再び県北芸術祭やっちゃうよ!」って言ってました。(笑)

 

素晴らしいことですね。手

2019年って、茨城県国体の開催年ですけれど、

こりゃー県の行政マンは大騒ぎの大忙しで、お盆とお彼岸と正月が一気にやって来たような勢いで

てんやわんやするんでしょうねー。困る

他人事だから、笑えちゃいますー。失礼。ちゅん

 

2年に1度の開催を「ビエンナーレ」と言うんだそうですが

茨城の場合は3年に1度だからトリエンナーレと言うのでしょうか?

また3年後の2022年にも開催するんでしょうかねー?え?知ったこっちゃない?

 

2019年の開催まで待てない方はこちらがおススメです。

新潟で開催される国際芸術祭「大地の芸術祭の里」(8月5日〜20日)    http://www.echigo-tsumari.jp/

または信州で開催中の「北アルプス国際芸術祭」(開催中7月30日迄)   http://shinano-omachi.jp/

 

迷いますね。

どっちに行こうかな?汗

信州好きの私は北アルプスの方かな??♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、新潟の国際芸術祭も3年に1度の「トリエンナーレ」

「人間は自然に内包される」というごもっともなコンセプトの中、開催されるのです。

「3年に1度の芸術祭が地域づくりの起点となるべく、わたしたちは年間を通じて活動しています。過疎化・高齢化が進む越後妻有の地域再生の契機として、地域資源の発見や地域の知恵の学習、住民との協働、空間を息づかせる制作という、アートがもつ力を信じ、この地域づくりが企画されました。「人間は自然に内包される」というこの理念が、「大地の芸術祭の里」のすべてのプログラムに貫かれています。人間と自然がどう関わっていくかという可能性を示すモデル地域となることを目指して、越後妻有の地域づくりは進められています。」(基本理念)

 

 

 

 

もう見切れないほどたくさんの作品があるんですよー。(162点)

日帰りじゃ〜無理ですね〜。あは

芸術に触れる時はゆっくりした呼吸の中で触れることです。月

 

 

まあ、どちらも「国際」がくっ付いてるわけだから、

県北芸術祭とは規模が違うんだけれどね。kyu(笑)

 

 

芸術は、人生をより素晴らしいものとするために降り注ぐエッセンスだ!!

 

さあ、

どっちに行こうかな?神様の言うとおり・・・キラキラキラキラ

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

WEATHER NEWS

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM