走る広告塔!

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 17:06

 

良く晴れた暑い暑い

ある早朝。。。

 

川口町にある関東鉄道の車庫にイケメン集合!?

 

 

キララちゃんバスへのステッカー広告を施工するため

ヨシダアートさんのデザイナー兼

必殺仕事人!!に御足労いただきました〜ニコッ

 

 

この日やっとお披露目となったステッカー広告たち。

 

財政キビシイ当NPOのために

理事長と、次期理事長???が

日頃からお付き合いの深いお仲間へ

広告依頼に駆け回ってくださいまして涙

 

その努力と皆様のご協力の賜物なのでございます〜

 

 

どの広告も朝陽に照らされ

まぶしい限り!!

 

 

 

雅電設蠅気鵑魯Ε薀薀咼襪痢屬靴紊靴紂廚

併せて3台分のご契約をいただきました〜

 

 

同時期に新規で加盟してくださった

駅前「お食事処 蓮 Ren」さんも

施工が完了しました〜 ↓

 

 

まちづくり活性化バス「キララちゃん」のため、

そして 土浦のまちなかを元気にするため、

皆様、ご支援ご協力

誠にありがとうございます<(_ _)>

 

「みんなが応援してくれてるんだぁheart」と

今後のNPOの大きな励みにもなりました感謝

 

これからも、正々堂々精進しまーす!!!

 

 

土浦市内を『走る広告塔』キララちゃんバス

車内外広告のご用命、お待ちしております♪

 

 

 

寝だめカンタービレ

  • 2017.07.13 Thursday
  • 17:19

 

 

早寝早起きが健康の秘訣。

若いころは徹夜で飲み明かそうが、なんてことはなく、

それなりに翌日仕事ができちゃったもんです。ちゅんゆう★

 

でも、もう無理。

何年か前に、朝まで飲んだことがあったけど

1週間は疲れを引っ張ったもの。ぐすん

 

若い時は休日に1日中寝ることもできた。

朝起きて、二度寝して、翌日の朝起きるっつう、「寝だめ」ができたお年頃。

 

そういえばひと昔前「のだめカンタービレ」って映画があったなー。顔星

 

 

ところで、昨年開催された県北芸術祭

観に行かれた方にはわかるかと思いますが

これ、なかなかどうして、よかったんざます。:)

 

何がどうよかったんだって、こちらのアーカイブを参照してください。

 http://tsuchiura-npo.jugem.jp/?eid=956

 

 

それで先日、橋本県知事が

「2019年に再び県北芸術祭やっちゃうよ!」って言ってました。(笑)

 

素晴らしいことですね。手

2019年って、茨城県国体の開催年ですけれど、

こりゃー県の行政マンは大騒ぎの大忙しで、お盆とお彼岸と正月が一気にやって来たような勢いで

てんやわんやするんでしょうねー。困る

他人事だから、笑えちゃいますー。失礼。ちゅん

 

2年に1度の開催を「ビエンナーレ」と言うんだそうですが

茨城の場合は3年に1度だからトリエンナーレと言うのでしょうか?

また3年後の2022年にも開催するんでしょうかねー?え?知ったこっちゃない?

 

2019年の開催まで待てない方はこちらがおススメです。

新潟で開催される国際芸術祭「大地の芸術祭の里」(8月5日〜20日)    http://www.echigo-tsumari.jp/

または信州で開催中の「北アルプス国際芸術祭」(開催中7月30日迄)   http://shinano-omachi.jp/

 

迷いますね。

どっちに行こうかな?汗

信州好きの私は北アルプスの方かな??♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、新潟の国際芸術祭も3年に1度の「トリエンナーレ」

「人間は自然に内包される」というごもっともなコンセプトの中、開催されるのです。

「3年に1度の芸術祭が地域づくりの起点となるべく、わたしたちは年間を通じて活動しています。過疎化・高齢化が進む越後妻有の地域再生の契機として、地域資源の発見や地域の知恵の学習、住民との協働、空間を息づかせる制作という、アートがもつ力を信じ、この地域づくりが企画されました。「人間は自然に内包される」というこの理念が、「大地の芸術祭の里」のすべてのプログラムに貫かれています。人間と自然がどう関わっていくかという可能性を示すモデル地域となることを目指して、越後妻有の地域づくりは進められています。」(基本理念)

 

 

 

 

もう見切れないほどたくさんの作品があるんですよー。(162点)

日帰りじゃ〜無理ですね〜。あは

芸術に触れる時はゆっくりした呼吸の中で触れることです。月

 

 

まあ、どちらも「国際」がくっ付いてるわけだから、

県北芸術祭とは規模が違うんだけれどね。kyu(笑)

 

 

芸術は、人生をより素晴らしいものとするために降り注ぐエッセンスだ!!

 

さあ、

どっちに行こうかな?神様の言うとおり・・・キラキラキラキラ

 

 

 

「THE土浦」ってなんだ?

  • 2017.06.28 Wednesday
  • 15:53

 

 

先日、某ラクスマリーナの某秋元さんが(笑)

A「湖沼会議で、何百人もの人達を対象に土浦を紹介するんだよ」汗

K「素晴らしい!土浦を売り込む絶好のチャンスですね」き

A「だけど思い浮かばないわけよ」

K「土浦と言えば?レンコンとかカレーとか・・・」

A「そうじゃなくてさ、パフォーマンスをね、しなきゃならんわけよ」

K「あー。そっちですか」ゆう★

A「なんかあるか?」

K「あー。・・・・・・」泣き泣き

 

ここで、脳みその入ってない頭をフル回転。

「パフォーマンス?」・・・

 

さて、みなさん。ここで問題です!!

土浦と言えば「これだっぺ!」という一目瞭然&誰もが認めるものって

なんでしょう?

 

例えば北海道はソーラン節

徳島は阿波踊り

富山はおわら風の盆

岩手県のなまはげとか、

青森はねぶた祭り・・・な〜んていう名品?(名産?)を抱えた都道府県もあるけど

茨城県のように特に際立ったものがない。

なんていう都道府県も少なくないはずです。

 

さあ、茨城県(土浦市)

 

例えばー?

かっぱ踊り、土浦小唄、土浦音頭、

新川囃子、亀城太鼓、礎の神輿、・・・

どれもこれも、どこにでもあると言えばある。

茨城県(土浦市)らしいもの。ここにしかないもの。

で、観客に鑑賞してもらえるもの。

 

さて?

困ったぞ。ぐすんぐすん

なんだろう?ゆう★

 

K「秋元さん、会場で2,000発もの花火を上げちまいましょうぜ!」

 と。半ばやけくそで言ったら

A「夜じゃなくてさ、昼間の開催なんだよ」

ゲゲゲ!!汗

 


んーーーー。

花火の映像をプロジェクションマッピングで投影する。

んーーーー。

ねばーる君とつちまるの『漫才』または、つちまるとキララちゃんの『夫婦漫才』

あー、めんどくさいからこの三匹(三人)での漫才。

「やー!」と「くるりんぱ!」と「聞いてないよー」だけを連発。

 

 

 

 

苦肉の策だな、こりゃ。エルエル

秋元さん、いかがでしょう〜〜〜??笑

 

 

「ひよっこ」

  • 2017.06.26 Monday
  • 17:08

 

 

最近...茨城なまりがひどくなってる?

と感じる今日この頃汗

 

なぜに???

理由はコレに違いありません↓

 

 

毎日かかさず観ているNHK朝ドラ「ひよっこ」📺

皆さんもご覧になってますか?

 

主人公‘谷田部みね子’を演じる有村架純ちゃんが

茨城弁を可愛らし〜く喋るのですニコッ

 

初めは奥茨城で過ごす高校時代が描かれ、

みね子や幼なじみ、その家族たちが

なんとも優しくて、ほっこりすんだぁ〜矢印上

 

高校卒業後、ワケあって家族に仕送りをするため

みね子は上京し、色々な人と出会い成長していきます。

 

その職場の寮で仲間となった東北出身の女の子たちも

それぞれの事情を抱え、毎日 涙あり顔 笑いありちゅん

毎回見終わったあと、自分がしゃべる語尾も

なにげ上がり気味になっている...(笑)

 

そして今は『すずふり亭』という洋食屋さんで

働くみね子。

これまた周りを固めるキャストが最高なのです!!

 

中でも “東京のお母さん” 役である宮本信子がピカイチき

愛情深く、粋で、あったか〜いお母さんですごちそうさま

 

とはいえ舞台が東京に移っても、みね子の

奥茨城への郷土愛・家族愛は変わりません。

私も毎日テレビを楽しむうち、自然と

茨城に誇らしさを感じるようになりました矢印上

 

ほっこり朝ドラ📺ぜひ観てください。

おすすめです手

 

 

井桁豊映画看板

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 14:05

 

 

井桁豊氏は、常総市(旧水海道市)のご出身で(現在はつくば市に在住)

映画看板の絵師さんです。

 

映画看板?

今では写真やコンピューターでの看板(ポスター)となっていますが、昭和の時代には

映画館専用の絵師さんがいらして、スクリーンの映画のワンシーンや

俳優の顔なんかを看板に手描きしていたのであります。

 

手描きの看板のぬくもりが懐かしいですねー。

昭和の時代と映画をこよなく愛する者としては

映画看板なんて聞くとわくわくします。

今では映画の告知は当たり前。

おおよそのストーリーもわかっちゃうけれど

昔はそうはいかなかったんですねー。

映画館の手描きの看板だけが、

我々の好奇心と妄想と期待感を煽っていたのでありました。

 

そんな井桁さんの看板作品と、土浦市にお住いの岡野隆男氏(水彩画)による

二人展が筑波銀行つくば副都心支店2階で開催されますよ。

 

岡野さんは元アスリート。

選手生命を脅かすケガをされた後に独学で水彩画をはじめたそうですが、

独学とは思えないほど繊細な まるで写真のような作品を描かれます。

NPO事務所にも岡野さんの作品が飾られています。

丁度、この季節 新緑の木立を描いたものですね。NPOのお気に入りです

 

 

 

 

「井桁豊映画看板と岡野隆男水彩画二人展」

 つくば研究学園都市 筑波銀行つくば副都心支店2階

 7月2日㈰〜9日㈰ 9時〜17時です。

 

 

 

 

 

 

 

 

「アキララちゃんバス」に改名しちゃう?

  • 2017.06.05 Monday
  • 14:04

 

土浦は今、高安大関昇進で空前絶後の大騒ぎです。

 

駅前や市役所には大きな懸垂幕がさがり、

千勝堂さんや高月堂さん、レストラン中台さん、福来軒さん

その他、たくさんのお店が記念セールや記念イベントをしてくださっています。

 

そんな高安関の昇進を我々キララちゃんバスだって、

全面的100%お祝いしちゃうぞーと、先日、高安後援会のSさんと食事をご一緒していた矢先

「そうだ、バスのラッピングは高安でしょ!やるなら今でしょ!」

と、思いついたわたし。

仕事を終えて帰宅するや否や、夕食の準備もせずに

早速、高安のお顔を描き始めました。

 

翌朝、イラストレーターに写し込んで色を載せ

業者さん(ヨシダアートさん)へ送り、そのまた翌日に製作してもらうという

このスピード。

バスはスピード出しちゃNGだけど、

事務局の仕事のスピードはOKですね。ピース

あー、やればできるんだねー、知らなかったなーちゅん

 

というのも、本当は

高安昇進伝達式に出席された後援会のSさんが、

日本テレビにキララちゃんバスのこの企み(笑)をこっそりとお話してくださったらしく、

その翌日に突然、日本テレビの来襲を受けたNPO。

「明日、明日。明日までにラッピング完成できますか?」と

もの凄い勢いであおってくるもんだから、やるしかない。仕方ない。(笑)

これは背水の陣っちゅうもんですね。

(追い込まれると本領発揮するタイプ。たぶん。)

 

 

 

高安は小さいころの面影が脳裏に焼き付いているので、

幼顔になってしまいました。でも、ほんとに可愛いハート

 

 

 

 

 

行司 木村庄之助不在の今、「キララ庄之助」を押し出します!!

でも、女の子だから土俵に上がれないーーー涙ガーンネコ

 

 

 

 

そして、兄弟子の稀勢の里関アセアセ

チョッピリふてぶてしいお顔になってしまいましたね(ごめんなさい)

 

 

 

つくばTXが誕生してから元気のなかった常磐線沿線。ぐすん

「がんばろーぜ!常磐線!」ってことで、三都(牛久、土浦、石岡)で力をいれていた我々なので

牛久、土浦の両都市からの力士誕生はとっても嬉しいんです!!

 

 

 

 

 

まるで、優勝パレードの車みたいな派手派手ラッピングのキララちゃんバス。

高安が横綱になるまで引っ張りたいと思います!

高安関の本名「高安晃(アキラ)」にちなんで、

しばらくの間、キララちゃんバスを改め

「アキララちゃんバス」として頑張ります!!ほんと?(笑)

 

 

 

さあ、みんなで土浦を盛り上げていきましょう!!

どすこいびっくり高安

どすこいびっくり土浦

 

捨てたもんじゃない茨城県〜竜神大吊橋〜

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 14:56

 

誰も捨ててはいないと思いますが、汗

捨てたもんじゃない茨城県シリーズの第3弾

 

「常陸太田市の竜神大吊り橋」

 

 

 

 

 

奥久慈県立自然公園に位置し、竜神峡にひろがるV字形の美しい渓谷の中を流れる

竜神川をせき止めた竜神ダムの上にかけられています。

橋の長さは375mあり、歩行者専用の橋としては本州一の長さを誇ります。

ダム湖面よりの高さは100m、橋の上からの眺めは絶景で、

四季おりおりのパノラマが広がります。

橋の両側にある壁面には山と大地をイメージした絵が描かれており、

橋はその大自然の空間を舞い上がる竜を想起させます。

(県のHPから引用)

 

 

な、なんと、一度に3,500人もの人が渡っても大丈夫なよう、

丈夫に頑丈に造られているそうです。橋

こりゃー、イナバの物置どころではない!ニコ

「3,500人渡っても、だいじょーぶ!」と、常陸太田市の市長がPRしているはず。ちゅん

 

橋の工法として、桁は横風にも強いトラスト補剛型式、

ケーブルはパラレルワイヤーケーブルとやらを採用した

本格的な長大吊橋の形式。

架橋地点附近で100年に1回程度吹くと想定される

30メートル/秒(10分間平均風速)の状況下でも安全!な設計になっています。ですと。

 

 

 

 

んで、どえりゃー資金を投資した大橋。

なんとか、観光客にどんどんどんどん来てもらわなきゃ、

採算合わない常陸大宮市の市長は、

「そうだ!バンジーだ、バンジー!」と、

日本一高いバンジージャンプをやっちまおうぜー!と、おっしゃったらしい。てれネコ

「ばんじぃ〜〜〜!!」(みきてぃ〜〜〜!!)ハート

 

これが大当たりだったんです!!!

 

 

 

 

世界中のバンジー好きがゾクゾクするためゾクゾク集まっちゃう。

バカと煙は高いところがお好きらしいけど、

バカ筆頭のこのあたくし。高い所はそれほどでもないけど、

飛び降りるとなると話は別。汗

 

え?1回16,000円?

頂けるのなら飛びます、飛びます!笑

えー、

16,000円払ってまで飛びたいのか〜〜。う〜〜ん。

よっぽどなんだねー。よっぽどバカ好きなんだね〜。あは

その日にもう1回飛ぶぜ!というバカ者は 7,000円で飛べちゃうらしいです。

 

 

 

 

ここのバンジーは、バンジーした後、地上に降りるのではなくて、

橋の上、つまり元の位置までウィンチで引っ張ってくれるので、

仲間が待つ場所で「イエ〜〜〜イ」な〜んてハイタッチしつつ ビールkyuピース

達成感を分かち合えるところが売りなんだそうよ。

 

 

 

 

まさに、ウインチで上がって行くところ。

蜘蛛の糸みたいだね。蜘蛛

 

 

 

 

 

 

ちなみにこれがバンジーのロープ。

ゴムでできています。何百本の細いゴムを束ねて更に巻き上げてます。

200回に一度の交換だったかな〜?(記憶が定かではないのでスミマセン)

 

まさに、200回目には飛びたくないねー涙

 

こんな日本一の恐怖が味わえる茨城県

ほんと、捨てたもんじゃないのですよ。嬉しい

 

 

 

捨てたもんじゃない、茨城県!◆粗立の大煙突〜

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 15:01

 

 

皆さんは日立の大煙突をご存知でしょうか?

常磐高速道路を日立方面へ走って行くトンネルとトンネルの間の

左手に見える赤い煙突です。

 

 

 

現JX金属の日立事業所があります。

 

 

 

平成5年に倒壊するまでは日本一を誇る約156mもの高さだったらしいです。

あの、東京タワーの半分ですよっ!(半分か・・)笑

 

 

 

 

その1/3の54mの高さとなってしまった今でも、それなりに存在感はありありですね。

 

 

鉱山を掘り、銅を製錬していた日立鉱山。

その採掘される銅鉱石には硫黄分が多く含まれているので

製錬する際の煙害が酷く、問題視されていたのです。

いくつもの煙突や煙道が建設されるも煙害は防げずに

ようやく156mの煙突が「久原房之助」によって造られました。

 

1914年(大正3年)4月8日に建設許可申請を出して約1年

1915年(大正4年)3月1日に使用開始されたとするからビックリ。

 

黒部ダムの建設には到底及びもしない規模だけれども

人海戦術で行われたこの建設。

東北地方からの出稼ぎの鳶職人さんが多かったらしいです。

156mの高さに足場を組むって、

「ぶっ飛び〜〜!」なものではないでしょうか?

 

 

 

 

 

こんな空前絶後な壮大かつ素晴らしいドキュメンタリーが、

ここ茨城県で繰り広げられていたことに私はただただ、感動するのです。

 

記念館にはそんじょそこいらでは観ることができないモノモノモノ。

掘削機、電圧機、空気圧縮機、国内最大保有数を誇る削岩機、

コンプレッサーなどなど。

そして、日本史に残るストーリー、壮大なスケールの建設計画書や製図、

当時の写真が残されているのです。

 

そりゃーね、富岡製糸場も素晴らしいですよー。

黒部ダム建設も そりゃー、

どう逆立ちしたって太刀打ちできないものですが、

いやー、

この日立の大煙突。

とんでもにゃーもんですわ。びっくりPONです。

 

その昔、新田次郎の小説『ある町の高い煙突』の中心テーマとして

取り上げられたらしいけれど、下町ロケットやら半沢直樹みたいに

話題沸騰となったドラマのように・・・

これって、誰かドラマ化してくれないかーーーい。

頼むよーーーー!!

 

・・・と、ぐぐっていたら、なんとなんと。映画化されるんですって!!!

なんていうタイミング。  

茨城県民にとって、素晴らしい朗報です!  

 

日立の大煙突

これは、自信を持って誇るべき産物(産業遺構)ですよね。

思い切り、自慢するしかありません。

でもその前に、

ここぜひ一度、見学に行ってみてください。

資料館はもちろん、鉱山の一山散策するだけでも、

今の日本産業の礎の破片を拾えるかもしれません。

 

捨てたもんじゃない、茨城県! 善の岬〜

  • 2017.05.12 Friday
  • 16:45

 

 

「明日の茨城を考える」茨城県視察研修へ行って参りました。

 

昨年は茨城県北芸術祭開催地を回りましたが、その際に

県北には魅力がいっぱいあるのだということを認識し、

まだまだ知らない茨城県の魅力を発見&発信しようという目的で

日立市と常陸太田市を視察しました。

 

国民宿舎で日本一の人気を誇る「の岬」

「泊まりたくても予約ができないんだから、行きようもないわ!」

と、イラついてるそこのあーた。Docomo88

安心してください!日帰り温泉もあります。お食事も美味しいですよー。ゆう★

 

ここで支配人の佐美氏に「の岬のおもてなしについて」

をお話頂きました。

 

 

 

 

その後に、の捕獲場所に案内してくださったのです。

1300年の歴史を誇る「飼」は全国12か所で行われていますが、

その飼のは、ここ日立市で捕獲してそれぞれの飼地へ供給しているのです。

知ってました?

 

日立市職員の方の説明の後、めったに入ることができない飼の現場で、

今現在、捕獲をされてる方のお話と、なんと当日の朝に捕獲された「うー(鵜)ちゃん」に

会うことができました。

 

 

 

 

捕獲方法は「おとり作戦」

断崖絶壁におとりのを配置し、「イエ―イ、ガイダンペキゼツにギャンかわ見っけー!手

と、空から降りてくるアホなを捕獲するんです。

おとりの側に設置した鳥屋から そ〜っと「かぎ棒」を出して、の足首に引っかけ捕獲します。

は朝早くに活動するらしく4時頃には捕獲終了です。

 

 

 

 

今朝、獲れたての「うーちゃん」Docomo80

お目々がエメラルドグリーンです。

推定年齢2歳。

お腹の白い毛がだんだんと斑と混じって

年をとるほど腹が真っ黒になるんだそうです。

 

・・・ドキッ!エリザベス

 

 

 

「煮るなり焼くなり、どーにでもしてくれっ!」

と、言っています。(たぶん)

もう、やけっぱちなうーちゃんです。笑

 

 

 

 

 

現在の捕獲職人さんは3人。

捕獲は4〜6月と10〜12月の年に2回。

 

職人さんは、朝の捕獲が終わると、小さな小屋の中で「かぎ棒」を作ったり、

を入れて各飼地へ輸送する時の「籠」を編んでいるそうです。にた

ここだけ、とても原始的というか伝統文化継承の地らしい静かな時間が流れていました。

 

 

と、現場でお話を聞いているうちに 止んでいた雨がパラパラと降ってきました。雨

慌てて建物に戻ろうとして振り返ると、国民宿舎のスタッフの方々が

宿舎据え置きの傘を人数分持って立っておられました。

我々を迎えに来てくださったのです。ハートヤッタvハート

 

これが、おもてなし全国一を誇る国民宿舎「の岬」なんですね。

感動で涙こそ こぼれ落ちませんでしたが(笑)、茨城県を誇らしく思った瞬間でした。

 

ありがとございましたーきらきら

 

 

 

 

 

 

 

「医療センター」バス停リニューアル!

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 17:11

 

先日お伝えしたコバヤシ建装さんによる

「霞ヶ浦医療センター」バス停修繕。

 

今週も土日の2日間に渡り、丁寧に作業をしていただきました。

大きな飛散防止ネットで被い、養生もバッチリ!

 

 

まずはサビ止めの吹き付け作業から。

 

 

下地のお色直しが完成です矢印上

これだけで充分キレイき

 

 

このあと、いよいよ仕上げ塗りですごちそうさま

 

 

 

塗装を担当してくれた大場さん(左)と春日井さん。

ぃよっ!晴れやかなこの笑顔ちゅん

 

 

 

ここであらためて…

ビフォー画像がこちらですよ〜 ↓↓↓

 

 

そして!

リニューアル完成後がこちら〜 ↓↓↓

 

 

なんて可愛い色味でしょ〜矢印上

 

 

キララちゃんカラーが施されて、生まれ変わりましたぁクラッカー

ベンチの色も明るくなりましたね〜手

 

 

 

後ろから見ても可愛いスマイル

前から見ても可愛い♪

 

 

医療センターの入口が

とっても明るくなりましたき

 

 

昨年、土浦協同病院がおおつ野へ移転してしまってから、

こちらの霞ヶ浦医療センターにかかる患者さんが増えました。

しかしながら、同センターを経由する路線バスは

いまやキララちゃんバスだけなのです顔

 

バス停でお待ちの利用者さん達は

「このバスだけが頼りだよ〜」

「バス停が綺麗になって、気持ちがいいねぇ」

皆さんそう言ってくださいます。

涙が出そぅ。。。(>_<)

 

今回ご貢献くださった螢灰丱筌祁装の小林社長も

そのお客様たちの声を聞いて

「通院やお見舞いで来院された方が

少しでも明るく前向きな気持ちになれたら

嬉しいですね〜」

とおっしゃっていました。

同感ですnull

 

本当にありがとうございましたクローバー


(↑写真中央が小林社長)

 

もっともっとこんな輪が広がるようにheart

これからもNPOガンバリマス!!

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

WEATHER NEWS

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM