4月1日から、ルート(その他)変更があります!

  • 2019.01.31 Thursday
  • 12:00

 

 

平成の次の元号が気になりますね。

諸所の混乱を避けるために、政府は4月1日に新元号を発表するそうです。

 

そんな同じ日に、NPOは

キララちゃんバスのルート変更および時刻表変更を開始します。

ルート変更と言っても あくまでも「試験運行」であります。

試験的にルートを変更し、

安全に運行できるか、遅延走行にならないか、そして

より多くのお客様がご乗車してくださるか???

実証実験を行います。

 

 

 

我々もドキドキのチャレンジなのであります。

 

 

Aコース(市民会館循環)の変更

 

○35分走行が40分走行に変更となります。

 (土浦駅西口の発車時間に変更はありません。)

○右回りのみ 真鍋宿通り周辺の一部のルートが変更となります。

○ピアタウン周辺の走行が変更に、併せてピアタウンのバス停が、

 現在の中央出入口前の駐車場から北側出入口前に移動となります。

 

Bコース(亀城公園循環)の変更

 

○ルート変更はございません。

○右回り早朝便(駅発7:20)は平日のみの運行となります。

 

 

Cコース(霞ヶ浦循環)の変更

 

○35分走行が40分走行に変更となります。

(土浦駅西口の発車時間に変更はありません。)

○土浦駅西口〜東口方面のルートが変更となります。

 (川口町⇔駅東口⇔水郷橋には止まりません)

○永国東方面への延伸運行を試験的に実施します。

 

また、

1.2020年より、お正月「3ケ日」(1月1日〜3日)は運休となります。

2.Aコース・Cコースの時刻表が変更となります。

 

 

 

上記のお知らせチラシ(詳細)は、バス車内または公共施設等にございますので、

ご覧くださいませ。また、来月には全戸配布する予定です。

新しい時刻表に付きましては、ただいま作成中ですので、

もうしばらくお待ちください。

 

変更に伴い、ご利用の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけすることもございますが、

なにとぞ、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

お色直ししました♪

  • 2019.01.23 Wednesday
  • 10:55

 

 

お正月気分もすっかり抜け、

もうすぐ土浦では

ひな祭りの準備が始まります。

 

今年は2月4日(月)〜3月3日(日)

キララちゃんバスの車内も

それに先駆けお色直し❤してみました〜

 

 

100均ショップで見つけた

こちらの飾りも↓↓可愛いでしょう♪

 

 

 

運転士さんもゴキゲンです♪

 

それからそれから〜

みなさんお気付きですか?

キララちゃんバス、外側もチラッと

お色直ししましたよ〜

 

 ↓ ↓ ↓

 

 

分かりますぅ???

 

そう!ナンバープレートが

土浦ご当地ヴァージョンに激変しましたっ!!笑

 

 

霞ヶ浦をバックに帆引き船&花火をあしらった

ステキなデザイン☆彡

あなたの愛車も、ぜひお揃いのナンバープレートに

いかがですか!?

 

 

 

 

 

 

 

キララちゃんバスは、もうすぐ14歳

  • 2019.01.21 Monday
  • 16:46

 

 

キララちゃんバスは、おかげさまで運行開始から丸13年経ちます。

 

運行開始から順調に、右肩上がりの乗降数を維持していましたが、

 

運賃値上げを機に、乗降数は低迷しています。

 

それは、運賃値上げだけが敗因ではなく、

 

中心市街地の変化、また、少しずつ進む利用客の高齢化にも影響しています。

 

 

3路線の中でも、Cコース霞ヶ浦循環の乗降数にはその影響は顕著で、

 

1日14便の1便平均、かつては12人の乗降数が、今では、9.2人

 

2年に一度実施している「キララちゃんバス利用促進調査研究」における推測でも

 

この数字は予想外でした。

 

 

 

 

そこで、次年度より

 

毎日の乗降統計をもとに、また、バスボランティアさんが乗降の際にヒアリングされた

 

市民のニーズをもとに・・・

 

キララちゃんバスは、より安心安全運行と、利用促進(更なる新規利用客増進)を目的とした

 

「あの手この手作戦」(笑)

AコースとCコースの路線変更等を計画しています。

 

 

 

 

 

 

試行錯誤をしながら、悩みながら、失敗しながら

 

よりよいコミュニティバスを目指し続け、走り続けていくのであります。

 

 

 

我々NPO法人(民間)が、事業実施者である以上は、たくさんの困難があります。

 

我々に財産はなく、市の補助金あっての運営ですが、年々厳しい台所事情(赤字)であります。

 

次年度の事業予算を検討するこの時期は、市と関東鉄道さんと、我々NPOとで、

 

毎年毎年、それはそれは神経質に、繊細に、辛辣に、慎重に 緻密に、ストイックに・・・

 

決して喧嘩腰になることは避け、ソフトに和やかに、穏やかに・・・

 

予算要求と査定のやりとりが延々続きます。

 

お互い「絶えず笑顔の睨みあい」の交渉がすすんでいきます(笑)

 

そして、諸行無常の鐘が鳴る悲しい結果になろうとも

 

なんとかやっていくしかありません。

 

 

 

 

 

NPOの役員はもちろん、全員無給のノーギャラで活動しています。

 

土浦を愛するからこそ、できることです。

 

みんな、このキララちゃんバス継続運行にガッツ(意地)と誇りを持っています。

 

これからも、困っている交通弱者を救うため、商店街が賑わいを取り戻すため、

 

キララちゃんバスは走り続けるのであります。(どこまでいけるだろう・・?)

 

 

 

これからもご理解ご協力、ご支援のほど よろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

駅周辺の歩行者通行量が上昇↑

  • 2018.12.19 Wednesday
  • 11:19

 

皆さんご存知でしたか?

当NPO法人では毎年、

土浦駅前周辺の歩行者通行量を

調査しています。

 

そう、

キララちゃんバスの運営だけではないんです^m^

 

その計測場所は

駅構内から駅前通り、

モール505や川口方面等、

あわせて13地点。

(※下図参照↓見づらいけれど^^;)

 

 

 

これまでの通行量の傾向としては

JR土浦駅1日平均乗車数」に比例して、

減少もしくは横ばい状態が続いていました(泣)

 

 

しかしながら、今年は全体的に増加し、

場所によって大きく違いが出ています!

 

 

 

 

 

今回、

休日調査日には県南生涯学習センター内

イベントがあったこと、

平日の調査日にはアルカス(市立図書館)

市役所利用者が多く見受けられたこと等から、

共施設の充実が駅前の活性化に繋がって

ていることがうかがえます(^^)v

 

 

また市内各所で、自転車を利用した通行量も増え、

“自転車のまち土浦”が定着しつつあることが

感じられました♪

 

土浦市では今後、土浦港地域ほか様々な地区の

整備が計画されています。

開発が進むことにより、更なる賑わいが創出される

ことを、ともに期待しましょう❤

 

 

 

 

「Vチャンネルいばらき」出演しました!

  • 2018.07.04 Wednesday
  • 11:21

 

 

当NPO理事長こと

みんなのアイドルこと

大山理事長がヤッタv

このたびVチャンネルいばらきに

出演されました!!

 

 

キララちゃんバスと共に

この笑顔、好感度アゲアゲです矢印上

 

モール505「ほっとOne」サテライトスタジオで

収録&生放送されたこの番組。

MCを務めるジェームス英樹さんと

オニツカサリーさんに引けを取らない

盛り上げっぷりでした手

 

 

というのも、先日出演したJ-COMの

『いばらき人図鑑』を観ていた某和菓子職人さんから

「直樹さんマジメだったんじゃな〜い?

 イマイチ面白くなかったなー」という

いじり?クレーム??が入りエクステンション

 

今回はそのリベンジがかかったご出演だったようです...

 

あれ?ハードルあげちゃったかな!?笑

 

 

その模様はこちらからご確認ください↓↓↓

 

 

#youtube

#Vチャンネルいばらき

#第64回

 

 

 

毎日お忙しいところ

NPOのPRのため、ご尽力くださって。。。

本当にありがたい限りですごちそうさま

 

皆様ぜひご覧くださいエクステンション

 

盲導犬

  • 2018.06.18 Monday
  • 09:46

 

 

盲導犬と言えば、子供たちと観た映画

「盲導犬 クイールの一生」を思い出します。

いたずら好きでやんちゃな子犬が、盲導犬になるまでの成長と

犬と人との間の絆、愛情を描いた作品です。涙・涙・涙

 

 

我家にも子供たちが小さいころに

ビーグル犬MIXを飼っていました。

これまた やんちゃで、やたら穴を掘ってはいろんなモノを隠していました。

表情豊かで、叱りつけた時には 首をうなだれながら

上目づかいで見つめる顔が、もーたまらなかった!

前足を上げながら「すまねーよー。悪かったよー。」と謝罪する姿が

コミカルながらも愛おしくてついつい、甘やかせてしまったものです。

 

 

さて、今やペットブームでございます。

家族同然のペットとは、どこへ行くにも一緒よ。という

ファミリーが多くなりましたね。

観光先の宿泊ホテルでもペット可のホテルが増えています。

 

 

キララちゃんバスへのペット(動物)の持ち込み(同伴)は

原則ケージに入れてのご乗車をお願いしています。

 

 

盲導犬・介助犬等のご乗車はOKですよ。

 

 

 

 

 

盲導犬・介助犬が乗車した場合、

他のお客様には なにとぞ ご理解ご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

安心安全運行

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 15:54

 

 

テレビのニュース番組やドキュメンタリーで

交通事故の瞬間映像をよく目にするようになりました。

 

 

思わず目を塞ぎたくなる瞬間を捉えた映像、

常識では考えられないような どえりゃーレアな映像等いろいろあって、

カメラの普及に感謝もすれば、衝撃で胸が痛くなる空しさも残ります。

 

 

しかし、

ドライブレコーダー(車載カメラ)が広く普及されてから、

事故に関するトラブルの緩和・犯罪の抑止力にもなっていますね。

 

 

 

 

 

 

キララちゃんバスでも全車両に車内および車外カメラが設置されています。

 

安心・安全な運行に大きく役立ってくれていますよ。

 

どうぞ、皆様のご理解ご協力をお願いいたします。

 

 

 

キララちゃんバスボランティア

  • 2018.05.31 Thursday
  • 10:59

 

 

おかげさまで、キララちゃんバスが運行開始してから13年。

この3月から14年目に突入しました。花花

 

いやはや、なんとも

いろんなことがありましたねー。。。。。ちゅん

聞くも涙。語るも涙。(笑)

 

語り始めたら、優に3日はかかるので、やめておきますね。えへ

 

なにはともあれ、

ここまでキララちゃんバスを継続できた大きな要因は

バスボランティアさんの存在なのです。

間違いなし!

 

 

 

バスが運行スタートした当初、

バスの乗り方、運賃、観光案内、地域通貨券の説明等

事務局が乗車し対応していました。

と、言っても

当時の事務局はたったの1人。ぐすん

 

そこで、ボランティアさんを募集したのがはじまりです。

当初は13人程の方が、「仕事の合間に」「お休みの日に」

「子供が幼稚園に行っている間に」という「善意」と「土浦愛」

バスに乗車してくださいました。

事務局にとって、何よりも心強い「ヒーロー」でした。星

 

 

 

 

 

 

 

 

今も尚、4人のボランティアさんが活躍中で、

常に現場の声を聴いて報告してくださいます。

我々はもちろん、運転士さんも大助かりです。

 

 

 

 

 

 

NPOでは、毎年、ボランティア会議(慰労会)を開催。

今年も全員集合して、バスに乗り込みバス

現場で日頃の取り組みや乗客への接遇、対応を実践して頂きました。

その後、ボランティアさん相互に意見交換を行い、NPO大山理事長が目指す

「安心、安全なキララちゃんバス」のための役務(活動)を検討しつつ

楽しくコミュニティの輪を広げました。onpu03

 

 

 

 

 

乗客の荷物の上げ下ろしはもちろん、

 

 

 

 

行先案内、観光名所の案内やお店紹介。

地域通貨券の説明などなど。家

 

 

 

 

そして、バスの待機時間には

駅ロータリーのゴミ拾いもしてくださいます。

本当に頭が下がります。改めて感謝申し上げますびっくり

 

 

 

ご高齢の方に

「荷物をお持ちしますよ」

と、声をかけると ほとんどの方がとても喜んで

「助かります。ありがとう!」と、言って頂けます。

中には、とてもプライドが高い紳士もいらっしゃり、汗

「その必要は無い!」と、断られることもしばしあるそうです。泣き

 

それでも、常に笑顔でバスに乗ってくださいます。ニコッ

毎週ご自分のライフスタイルに合わせた日程の中で

1日2便〜乗務活動を継続してくださるボランティアさんです。

これからも ずーーっと、キララちゃんバスを支えてくださいませ!!

 

NPOでは、ご一緒に活動してくださる方を募集しています。にた

募集条件は「土浦愛Docomo_hart」です。お持ちの方は事務局までお問い合わせくださいね。

 

 

第14回通常総会

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 17:39

 

 

5月は新緑眩しい季節で、大好き。四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー

でも、しかし、

5月は重圧の強度が半端ない総会があるため、

新緑どころか来る日も来る日もパソコンの画面しか目に入らず

総会の前日には目が腫れ上がり、胃腸は悲鳴をあげるっちゅう季節。ぐすん

 

んなこと言っても、さーすがに14回目ともなるといい加減に慣れたもので、

重圧(プレッシャー)も楽しいものです。ハート

胃薬も早めに飲み始め、1週間前当たりになれば

矢でも鉄砲でも総会屋でも「かかってこんかーい!」的な

挑戦的とも開き直りともとれる態度に変貌。ちゅん

当日はと言うと。。。

理事、正会員、オブザーバーの皆さんが会場(商工会議所3階ホール)に

ぞくぞくと集まる頃には「アカデミー賞の授賞式」かのごとく

正装のお着物姿の理事さんと記念撮影なんか撮っちゃったりしてーカメラ:)

「調子乗っちゃってーー」あは(笑)

 

 

そんなエンターテイメントな総会

 

 

 

 

司会進行は横山理事。

議長はもちろん、大山理事長。

 

 

 

 

開会宣言は木村恵子理事。

 

 

 

 

 

事業報告をするNPOのナンバーワン!き

 

 

 

 

決算書を読み上げるNPOのオンリーワン!(笑)

 

 

 

 

 

誰も寝てはならぬ♪・・・・クッキーモンスター汗

 

 

 

 

監査報告をするために眠りから覚めた古徳監査。むっつり

それを優しく見守る杉山元副理事長。ハート

 

 

 

 

慎重なるご審議ありがとうございました。

閉会宣言は齋田理事です。隣の木村理事は早くも帰り支度?ちゅん

 

 

なにはともあれ、無事に終了となり、新年度の幕開けです。

理事長をはじめ、16名の理事の皆様。

約30名の正会員の皆様。そしてオブザーバーの皆様。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

っつーことで、

ほとんどの方が次の会場(福来軒さん)へ移動してしまった後に

記念撮影を忘れたことに気づいたのでした。えへ

 

 

 

 

 

「堀越昭&大山直樹と愉快な仲間たち」

平成30年度も中心市街地活性化に満身創痍、楽しみまーす♪

 

 

 

東口バス停

  • 2018.05.11 Friday
  • 09:54

 

 

キララちゃんバス応援隊ハートの方から

「東口のバス停がわからない人がいるよね。

タクシー乗り場あたりでバスを待っている人をよく見かけるよ」

というタレこみ情報?を頂戴しました(笑)

 

 

キララちゃんバスの土浦駅東口のバス停って、

車道をはさんだ向こう岸にあるから

分かりづらいのです。汗

気付いてはいたのですが、問い合わせやクレームがなかったことをいいことに

放っていたのでした。ごめんなさいガーンネコ汗

 

早速、キララちゃんバスの

のぼり旗を立てて、アピール。

 

 

 

 

 

東口のキララちゃんバス停には、可愛いレンコンベンチもありますので、

ゆっくり座ってお待ちいただけます手

 

 

 

 

 

のぼり旗とレンコンベンチが目印ですので、お間違えないよう

どうぞよろしくお願いいたします。。きゃvネコ

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

WEATHER NEWS

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM