運転士さんのおかげです!

  • 2018.08.03 Friday
  • 18:01

 

 

今回のブログは真面目に書きます(笑)

いつにも増して、真面目に書きます(汗)

 

キララちゃんバスは3ルート。各14便で1日42便の運行をしています。

もちろん、バスの運転士さんは「安心安全運行」を第一に心掛けて毎日運転をしています。

お客様の接遇(サービス)対応も大事なことです。

そして、キララちゃんバスの運転士さんにはもうひとつ、大きなミッションがあります。

それは、毎便毎便、乗降数を手書きで記入することです。

 

どこのバス停で何人乗って、

どこのバス停で何人降りて、

そのうち子供が何人。

大人が何人。

障がい者の人は何人。

1日乗車券で乗った人が何人。

 

 

 

 

そのほかには、公共交通ならではの車内における回数券の販売冊数。

1日乗車券の販売枚数の記入なども もちろんあります。

 

42便。どの便も記入しています。

信号待ちをしている時、早発しないように待機している時、

運転士さんが眉間に皺を寄せながら記入しています。

 

陽が傾き始める夕方から夜になると、目をシバシバさせながら

ため息をつきながら記入してくれています。

 

事業実施者である我々事務局に

「勘弁してくれや〜。いつまでやりゃあいいんだべかぁ??」

と、ボヤキを投げかけてくることもあります。

「本当に感謝です。これがキララちゃんバスの継続の力の力点です」

 

本当に、そうなんです。

 

このデータをもとに

乗降数の多いバス停、そうでないバス停がわかります。

 

 

 

 

ルートを見直すことが必要となった時には

何よりもこのデータを指標に検討をします。

これが無いことには、どうにもこうにも

にっちもさっちもブルドックなのであります。

 

運転士さん、ありがとう!

 

平成27年9月に100円から150円となった運賃。

その影響で、バスの乗降数が減少を続けています。

 

今年度、思い切って実施した早朝便の試験運行(Bコースのみ)

順調に乗降数は伸びていますが、今ひとつ。といったところです。

 

今年度中に「かねてより難題のAコースルート」の見直しを実施。

いろいろな要望や課題を加味して、BおよびCコースの見直しも着手中です。

 

 

 

 

(H30.8.3 路線変更案の試験運行)

 

ワークショップ、アンケート調査、試験運行、役員会、理事会を何度も重ねていき

よりたくさんの笑顔を乗せて運行できるよう邁進していきます。

 

 

土浦名店街

  • 2018.07.26 Thursday
  • 14:24

 

 

川口にある土浦名店街

何軒かの店舗が営業をしています。

イメージとしては暗いです。でも、

タイムスリップした感覚になって、ノスタルジィを感じます。
川口から桜町へと抜けられます。

急いでいるときに自転車で通り抜けます。

 

 

 

 

アーケードだから、

雨の日は濡れずに買い物ができます。

暑い日も 日よけができて、快適です。

風が通ったりすると、なお快適です。

 

 

 

そんな土浦名店街を

通るたびにいつも「妄想」します。

 

ここにはネックレスとか売ってるアクセサリー屋さん。

こっちにはおいしい洋食屋さん。

 

洋服屋さんにはおしゃれな女の人がいて、気さくに何気なく

似合う服なんかを探してくれる。

 

 

おじいちゃんやおばあちゃん

ママ友やビジネスマン。世代交流できちゃうカフェもある。

隣接した広い部屋に

大きな作業台みたいなテーブルがあって、

簡単なワンピースの作り方や

編み物を教えてくれる多才な人がちょくちょく来る。

井戸端会議的な小さな講演会もある。

地元の高校生ショップがいくつもあって、各校が競って、

古着やゲーム機、アニメグッズや使い古しの参考書とか売ってる。

通りで踊ってみたり、軽音部が演奏したり、

放課後のオアシスになってる。

 

軽井沢のアンブレラスカイみたいに

名店街のアーケード(天井)には何百本の鮮やかな傘がある。

但し、どれもJRの忘れ物傘(笑)

 

 

 

 

夏休みの最後に「お化け屋敷」をする。

各店舗や高校生が一緒に どぎつい化け物屋敷を製作をして

来る人を冷〜っとさせる。

 

向こう側の広場でムーンライトコンサートがある時は

名店街の各店舗が露店を出す。

 

冬になると

高校生がしのぎを削る「イルミネーションコンテスト」通称イルコンがある。

自分たちのショップを思い切りデコって、名店街の人達が審査員。

最優秀校を決める。

 

たくさんの人が観に来る。

たくさんの人がいつも集う。

クリスマスが近づく頃には、傘はしまって、いろんな靴下がさがる(笑)

 

あー、面白い。

妄想が現実になればいいなー。

 

 

今まで、いろんなことやってきたなー。

たいしたことはできなかったけど、

「民」の力で、やれることをやってきた。

 

 

 

通りを利用して

会議所青年部と一緒に「ロングロールケーキ」作ったなー。

全長40メートル(ほぼほぼ)あったかなー。

楽しかったし、美味しかった♪

 

 

 

 

 

 

空き店舗を利用して

いろんなまちづくり団体と一緒に開催した雛祭りや桜祭り。

ところで、「土浦繁盛期」はどうなったんだろう?

 

 

 

 

 

 

 

どれもこれも、一過性で終わっちゃった。

仕方ない。

我々民間は、「一過性で終わること」しかできないのかも。

 

あれから何年経過しても、名店街に変化はないなー。

少しだけ、店舗が増えたかな。

 

民のすることは単発で、

民のできることには限界がある。

継続していくには やはり、どこかに頼らないとできないことがある。

行政とか大きな力のある企業や団体が、これらを拾ってくれないと

どうにもならない。

 

市か県か国か???

 

一体、どうしたらいいのやら。

 

でも、我々が躍起になって活性化活性化と

あれやこれやイベントやってみても、何をしても、

行政や行政団体は、他人事。

知らん顔をしてるようにしか思えない。

担当者が一人二人、出てくるだけなのだ。

 

 

ということは、それほど

中心市街地を活性化する必要がないのかもしれない。

そうだ。

切迫していないのだ。

 

と、思ってしまうんだなー・・・

困ったなーー。

 

 

 

 

 

日本最大級のサイクリングリゾート拠点♪

  • 2018.04.11 Wednesday
  • 09:32

 

 

 

先月、土浦駅ビルにオープンしたサイクリング拠点施設「PLAYatre」(プレイアトレ)
もう、行かれましたか?

土浦駅ビル「ペルチ」は、空き店舗が目立つ悲しい駅ビルでしたが、

 

「アトレ」(JR東日本の子会社)によって、全面改装となる予定です。

 

その先行オープンが「りんりんスクエア」です。 自転車 自転車 自転車

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんていったって

 

日本最大級のサイクリングリゾート拠点なんですよ、土浦がエクステンション

 

あの有名な「しまなみ海道」を差し置いて(笑)の

 

日本最大級のサイクリングリゾート拠点!!なんですよ、土浦が!!

 

ここ土浦が。・・・しつこい(笑)

 

 

全長180キロとなる自転車道「つくば霞ヶ浦りんりんロード」

 

りんりんロードと霞ヶ浦自転車道の結節点であることから、

 

ここ土浦でのリゾート開発となったのですね。

 

全長だけなら しまなみに負けてないわけです。汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「りんりんスクエア」は、地下1階と地上1階にオープンしました。

 

60台のレンタサイクルが所狭しと、綺麗に並んでいます。

 

中には最新式の電動アシストスポーツタイプのチャリもあって、

 

これなら高齢者も心配ありません。

 

サイクルショップはもちろん、シャワーやロッカーも充実です。き

 

11月には2階と3階に「Station Lobby Tsuchiura」という商業施設が開業します。

 

少しずつ飲食店も増えていくらしいですよ。

 

そして、来年2019年の秋には、3〜5階にホテルがオープンする予定です。ヤッタv

 

 

 

これからの駅前開発に目が離せませんねー♪onpu03

 

 

そこで、私の周辺の人に、日本最大級のサイクリングリゾート拠点

 

は もちろん、アルカスを含んでの土浦のまちの移り変わりについて

 

どう思うか聞いてみました。

 

 

Aさん「今だけ賑わっているのよ。そのうちにまたヒッソリしちゃうんじゃない?」

 

Bさん「ど〜よ〜?大丈夫なの〜?人なんか来るのかしら?」

 

Cさん「東京から来て自転車乗って、は、帰っちまうべよ。金なんか落としていかねぇべさ」

 

Dさん「盛り上がるといいけどねー。心配だわー。」

 

 

私が質問を投げかけた これらの方々が、たまたま、どの人もマイナーな方だったのか?

 

どの人も、不安視しているようです。

 

 

 

で、気が付いたんですけど、ひらめき

 

土浦って、今まで何やっても、あの手この手で まちおこししてみたけど

 

どれもこれも中途半端で、湿った花火みたいに花開かない感が蔓延していて・・ガーンネコ

 

(そんなことはないんだけど、しっかりと充実したまちおこしがされてきてるんだけど、

 

まちの人達は、なんだかうまく行ったためしがない。と、思い込んでいるのか?

 

はたまた、20〜30年以上昔の絶頂期の土浦の面影が消えないままの

 

なんとかシンドロームになっちゃってるのか?)

 

そんな「どうせ、また うまくいかないんだろう」とか「なにやってもダメだ」

 

みたいな「諦め」あせ

 

と、

 

うまくいってほしいんだけど期待するとダメだった時の失望が大きいから

 

最初から期待しない。

 

と、

 

我子の身を案じる親心のような「不安」あせ

 

が、入り混じってるんですよねー。

 

そのせいか、みんなが「まちおこし」を遠巻きに俯瞰的に見ている。

 

つまり、引いて見ているんです。

 

 

 

引いちゃダメだーーー!!!

 

押さなきゃダメだーーー!!!

 

 

日本最大級のサイクリングリゾート拠点」に、

 

市民が浮かれなきゃ〜ダメなんだーーーー!!!

 

阿波の人達も言ってるじゃないか

 

「踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら踊らにゃソンソン♪」ってハートニコ

 

みんなで、踊ってしまえばいいんですよ。浮かれちまえばいいのですよ〜。

 

わーー♪っと、勢いで盛り上げれば、「成功」が後から付いてくるんですよ!

 

きっと。(笑)

 

 

 

 

 

例えば、「CO2排出量削減ノーマイカーディ」のような「チャリディ」を設けて、

 

土浦市民が、老若男女、猫も杓子も犬もおたまも、

 

よってたかってチャリでまちを疾走する。

 

な〜んてことも面白い。てれネコ

 

例えば、おフランスで開催するレースを「ツールDe土浦」として誘致する。

 

例えば、霞ヶ浦マラソンをチャリマラソンとする。

 

例えば、競輪場をつくる。最も手っ取り早いね、これ。

 

例えば、高齢者の運転免許返還の対価として電動アシスト自転車を贈呈する。

 

例えば、全市民のチャリに走行メーター取り付けて、

 

年間走行距離数に応じて市民税を減免。

 

 

 

例えばです。

 

 

   

さあ、みんなで、

 

日本最大級のサイクリングリゾート拠点土浦!」

 

と、叫び続けましょう!

 

このまちおこしに、乗っかりましょう!(自転車だけに)笑

 

   浮かれまくりましょう〜〜!ハートハート

未来予想図

  • 2018.03.14 Wednesday
  • 15:16

 

 

久しぶりの未来予想図でございます。何年振りかしら?

妄想癖のあるNPO団体。

あれもしたい。これもしたい。

まちをあーしたい。こーしたい。と、毎日夢見るNPO。

 

 

 

あれもこれも、やりたいことは盛りだくさん。

だけど、先立つものは「お金」

お金がないことには、実現できないものばかり。

あ、「お金」というと、品がないわね。訂正するわ。

「事業費」がないことにはNPOも活動できないわけです。

 

 

どこかの行政の担当さんは、二言目には「お金、ありませんから」と

おっしゃいます。(そのセリフ、流行語大賞にノミネートして差し上げましょう。)

 

我々も「そだねー」と答えるしかないわけです。ヤッタv

わかってますよー。自助努力で事業費を生み出さないことにゃ

なにもはじまらん。ってことですよねー。

 

 

「お金、ありませんから」って言われてしまうと

まるで、「夢なんか見るな」と、言われてるような気持ちです。

未来予想図の妄想なんかしてんなよ。と、言われているような気分です。

 

「夢見る少女じゃいられない」わけですわ。・・・少女?・・・

 

でも、負けないわ。ゆう★

夢見て何が悪いんじゃ〜〜怒り

そうです。こんなご時世だからこそ皆さんで夢を語りましょう。むっつりピース

 

夢の実現に向けて、努力するぞっ!!

 

 

と、いうことで、

かつての「土浦名店街」丁度、土浦の中心市街地のど真ん中。

30年程前までは、大賑わいだったらしいですよ。

今では、さみしくなっちゃいましたね。汗

お天気のいい日中でも、薄暗くて、ひっそりしています。

 

 

でも、

ここを徹底的にリニューアルして、かつての商店街のような賑わいを取り戻したいのです。

または徹底的に改造して、まったく違うストリートに生まれ変わらせるか。

ここ、土浦の中心で愛を叫ぼう!ってことです。マジで

 

どちらにしても、ちょっと面白いと思いませんか??

みんなで力を併せれば、たいしたこたぁ〜ないわけです。

 

 

かつて、桜まつりのイベントで、この土浦名店街の中でロングロングケーキを作ったっけ。

長い長いロングケーキ。

くるりんぱって、ローリングしたのよね。ちゅん

80人程の参加者がキャーキャー言いながらこしらえたケーキ。

美味しかったわ―ー♪ハート

 

 

 

 

画像一番下(手前)のメガホン手にした後頭部が

何を隠そう(隠れてない)当時の土浦商工会議所青年部会長

現NPO法人まちづくり活性化土浦の理事長:大山直樹氏でございます。

理事長の「せ〜〜〜の」の掛け声で一斉にスポンジケーキを丸めたんです。

そりゃー、もう楽しかったわ〜〜〜!!onpu03♪onpu03

 

 

 

 

 

ふたたび、この土浦名店街に風を通す企みを密かに検討中。きらきら

 

 

 

 

夢が叶いますように・・・にた

 

 

 

 

 

画像提供:ブループリント

 

木村屋パンLOVE

  • 2018.01.26 Friday
  • 10:59

 

 

 

 研修でお世話になっている浜野です。

事務局の皆さんに、教えて頂いた事務所(土浦商工会議所)前の【木村屋パン】

すっかり、ハマり顔ほぼ、毎日お世話になりました‼

 

 

 

👆こちらは、ピーナッツバターパン お値段は奇跡の¥100  

 中のピーナッツクリームの甘さgood手 ピーナッツの粒がアクセントに入っていますハート

 

 

 

👆こちらも 私ヾお勧め

竜田アゲパン ¥150 

本当に美味しく幸せハート

 

 

 

 

 

🍊オレンジドーナツ🍊 おいしい 買わずにはいられない

 お値段な、なんと!¥80ビックリ

 

凄くすご〜くキラキラ オレンジが良い仕事をしていますビックリマーク

 

他にも盛り沢山矢印 どれもこれも食べたくなります汗

 

ぜひ、キララちゃんバス(Aコース・商工会議所)でお越しください ※木村屋パン 日曜定休日

 

 

キララちゃんバスから見る景色

  • 2018.01.25 Thursday
  • 17:00

 

 

 

短い期間ですが、まちづくり活性化土浦にて🔰研修をさせて頂き、お世話になっております浜野です。

事務局の皆様が受け入れ体制を整えて下さったおかげで、初日から戸惑うことなく研修がスタートしました。

 キララちゃんバスの事務局❓事務局の仕事とは❓お仕事の流れを一週間通してみて、少し理解が出来ました。

バスの運行に携わる方、運転手さん、お客様の乗車の手助けをして下さるボランティアの方、運営に関わる方など...とてもたくさんの方々が動いて協力し合い、成り立っている事を知りました。

 事務局の名前地域活性化とは?など...思う事もたくさんあり、微力ながらもきちんと私なりに、お役に立てるように、動けるように頑張りたいと思いました。

 

 初日から業務の一貫として行っている、「バスチェック」に同行を致しました。

から始まる‼キララちゃん早朝便運行のポスターを張ったり、お正月飾りの撤去、車内のチェックを限られた時間内で行う業務なのですが、とにかく...研修の身ですが...『キララちゃんバスに乗れて♪嬉しい〜‼楽しい感動 感動』を致しました。日常、自分で運転する景色と意識が違い、土浦の街並みを感じ、乗物に乗る楽しさを味わえました。

インスタグラム的に書くと#キララちゃんバス#アゲ↑#やばい土浦#好きかも サキ

 

 

 

 

 研修をさせて頂き、2週間となりますが...🔰変わらず、キララちゃんバスに乗ると気分が上がり矢印上 ここ最近のテレビでも人気の「路線バスの旅」ように、キララちゃん一日乗車券¥300を購入して、キララちゃんバスに乗り&マップを片手にぶらり土浦散歩を楽しみたいです。局長作成オリジナルマップ最新版がホームページにアップされています‼ ※キララちゃんバスをフルに活用・土浦の町をおに楽しむ 手 コラボな情報もホームページに載っています。

 

 

 

 

 

あっ汗でもヾその前に、しっかり研修を努めたいと思います。

 

 

 

 

秋の全国交通安全運動

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 18:41

 

昨日の茨城新聞に

秋の全国交通安全運動期間中の茨城県内の交通事故死者数が

東京都と並んでワースト1だったらしいのですわ。アセアセ

 

どうざましょ?

 

東京都内の交通量の多さっつったら、半端ないわけですから

これは仕方ない結果と言うわけで、

それに比べて茨城県。・・・・初心者

残念な事実ですね。

交通事故は起こしても起こされても

つまり誰でもが、加害者にも被害者にもなりたくありません。

だから、本当に気を付けて安全運転を心掛けたいものです。

 

 

 

 

あ。秋の全国交通安全運動といえば、

毎年毎回、警察署はえげつない取り締まりをするんですよね。

あ。「えげつない」なんて言ったら、どこからか

「言葉を慎め!!」と、叱られそうだから訂正してお詫び申し上げます。顔

 

毎年、毎回、警察署は「非情な」取り締まりをするんです。(笑)

 

例えば、

一時停止の地点の角からちょいと離れたどこぞにひっそりと身を隠し、

一時停止を無視してぶっ飛んで行く車両があれば

「待ってました!!」とばかり、

「うぃ〜〜〜〜っ」とサイレンを けたたましく鳴らし、

(恐らく優越感に浸りながら)違反車を追いかけて来るのです。

 

私は2回これで捕まりました。(優越感)き

でも、これはほんとに、反省。急いでたと言え

言い訳はききません。

 

 

例えば、

右折禁止とか進入禁止とかいう路地で

そこを進入してきて しばらくした定位置に何食わぬ顔で立ちはだかり、

「おーーー、よく来た、よく来た!!」と、

夏休みに帰省してきたお孫ちゃまを出迎えるじいちゃんとばあちゃんのように

両腕をいっぱいに広げて、満面の笑みで出迎えるのであります。

 

私は1回、これでも捕まりました。(最上級の優越感)き

取り締まりは、必要ですからわかります。

でも・・・

 

 

 

 

なぜ、彼らはもっと大きな広い心で、

愛と優しさを持った取り締まりをしてくださらないのでしょうか?

 

「お止まりなさーい。ここは一時停止ですよーエクステンション」と、

まさしくその場所に立ち、大きな旗を振りながら我々ドライバーに

優しくご指導を頂けないのでしょうか?ごちそうさま

 

そして、その指示に従う我々に向かい、

「よくできましたねー。素晴らしい!!あなたこそ優良ドライバーさんです!」

と、褒め称えてくださればいいじゃございませんか?

「あなたのような優良ドライバーさんがいらっしゃるおかげで、

我々警察官も安心して交通安全運動を実施していけるのです。」

と、感謝して頂けないのでしょうか?むっつり

 

子育てと同じ。

優良ドライバーを育てたいのなら褒めて育てよう」じゃありませんか!!

 

 

 

 

 

茨城県の交通事故が1件でも少なくなるよう

ここ茨城県警の取り締まり方針を変えて頂けるよう

心からお願い申し上げます。涙

 

 

 

 

 

目指せ!ボキャブラリーのあるまち

  • 2017.09.08 Friday
  • 14:54

 

 

今、中野市役所の職員採用ポスターの斬新さが巷で沸騰している!

という話題を耳にして、早速ググってみました。むっつり

あったエクステンション これですね。↓

 

 

 

 

 

今年ブレイクした「ブルゾンちえみWith B」をぱくった(真似た)演出。

「おったまげー=3=3=3」です。驚く

素晴らしい!!矢印上矢印上

何が素晴らしいって、このボキャブラリィ。

何が素晴らしいって、それも行政がやってのけるという

この勇気に、感服しちゃう!!

 

凄いぞ、中野市役所。null

モデルはもちろん、市の職員さんです。

 

 

土浦市もこのくらいインパクトのあること

おやりくださると、嬉しいですねー。

 

流行に流されるのは野暮だけど、流行をキャッチすることは大事なこと。

市民の立ち位置に立ったつもりで、どんなニーズを求められているのか

リサーチしてくれたらいいな。ニコッ

行政と市民の双方の距離を縮めるためにも

親近感あり、ボキャブラリィあり、

ちょっとスパイシーなPR発信を期待しています。

 

 

 

 

 

 

こちらはNPOを代表する三役ですむっつりき

 

これはスパイシー過ぎかな・・・ちゅんアセアセアセアセ

 

 

 

 

「おっぱい像」はどこへ?

  • 2017.07.26 Wednesday
  • 10:06

 

 

土浦駅から亀城公園へ向かう途中の

川口町の交差点(滝の前広場)あたりは

建物の取り壊しが進んでいます。

これから「市民の憩いの広場」とかっちゅうものになるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

その交差点の一角にあった「中田カメラカメラ」さんの

その前にある銅像がこれです。

 

 

 

 

巷では 「だっちゅうの像」おっぱい像」と呼ばれていて

みんなが触るから、テカテカのツルツルになっています。

(うらやましい・・・

 

 

心配なのは、

この像の今後の行先なんです。

 

決まっているのかな〜。ムスっゆう★ゆう★

 

 

 

 

 

像の下には「東京堂」と彫られています。

東京堂???Dosomo_kao9

 

 

この近くにあった幸福稲荷さんも

いつのまにか移動されてしまったので、

このおっぱい像も いつのまにかどこかに葬られてしまうのかと思うと、

「しんぱいだっちゅうの!」

・・・とっても心配。汗

 

葬られようが、移動になろうが、どーでもいいと言えばどーでもいいかもしれません。

でも、できることならば、前もって市民にお知らせしてほしいな〜。ちゅん

 

 

だってこれ、ご存知でしたか?

このおっぱい像のおっぱいを触ると、

 

元気になるんです。

 

おっぱいが大きくなるんです。ハート

 

母乳がいっぱい出るんです。ハート

 

男の人の場合は、「心」が広くなるんです。手

 

 

信じるも信じないも「アナタ次第」ですけど(笑)ちゅん

 

 

 

 

 

 

ほら、「おっぱい像」行方を

左後ろの青いポスターの方と右後ろのつちまる君をはじめ、

みんなみんな、きっと心配しているので、ぐすんぐすん

 

どなたか情報をお待ちしておりますびっくりちゅん

 

 

 

 

バスの正着

  • 2017.07.19 Wednesday
  • 17:26

 

 

バスを正着する。

という意味をご存じない方、たくさんいらっしゃると思います。

私も音だけで「セイチャク」と聴いた時、「なんじゃ、そりゃ?」と思いました。

漢字で読めば、なるほど。

正しく着地?正しく着ける?

正しい位置にバスを着ける?となるわけです。

 

 

 

 

ある日の土浦駅終点時のキララちゃんバスです。

降車場にバスが到着しました。

扉が開いて、お客様が降りて行かれます。スマイルスマイル

 

 

 

 

バスと縁石の間は50冂あいてますねー(涙)

 

 

 

 

 

 

高齢者のご利用が多いキララちゃんバスでは、

降車される方の安全を考慮して、より縁石に近づけて停車することをお願いしています。

 

ですが、非常に残念なことに、なかなかできていないのです。

運転手さんの「やる気」はもちろんですが、手

土浦駅ロータリーの構造上、バスが縁石に近づくことが

ちょっと困難な現状がそこにあるのです。Docomo_kao11

 

 

 

 

 

 

ロータリーをぐるりと取り囲むバス停。

その屋根を支える何本もの支柱に取り付けられている「雨どい」(細い管)

これが、障害となってしまい、バスを正着させる為に近づくと

ミラーがぶつかってしまうのです。泣

 

いくらプロのドライバーさんでも

こればっかりは、避けきれないものなのです。暑い

 

「なんで、こんなとこさ取り付けちゃったんだっぺか?」

「じゃまくせぇ」

「あんだがよ〜〜むか」(何でかな?という意味)

と、運転士さんはボヤいています。

 

 

これって、

バスロータリーが施工される以前から

我々バス事業者と市役所と施工業者において、

何度も何度も協議されたものなんです。

だからこそ、利便性の高い機能性の高い素晴らしいロータリーを

夢見て期待に胸ふくらませていた我々バス事業者。ちゅん

 

それだけに、本当に残念でなりません。もやもやもやもや

あの貴重な時間は、一体なんだったのでしょうか??おい怒り

何のための協議会だったのでしょうか?kyu

 

 

でも、いつまでもグチグチ愚痴ってたって仕方ないので、

前向きに考えねばなりません。きらきら

バスを利用してくださる方々になるべく負担がかからないように

ストレス無しでバスをご利用頂けるように頑張らねばなりません。きらきら

 

 

そこで、

関東鉄道(株)さんの苦肉の策です。ひらめき

 

 

 

この白線は、バスの誘導線。

バスを停車位置までこの白線に沿ってニーリングすれば

正着できます。

(ただし、他のバスが1台も無いことが条件)アセアセ

 

関東鉄道(株)さん、JRバス関東(株)さんと、キララちゃんバスの3事業者で、

これからも市役所と力を併せて、よりよい公共交通の継続実施を目指して

頑張るのみであります。き

 

 

 

 

 

 

障がい者の方も、高齢者も小さなお子ちゃまも

誰もが気軽に、誰もが安心安全に、誰もがストレスフリーで、

「アラよっ!」と公共交通に乗って、onpu03

「アラよっ!」と、目的地で降りて、onpu03

「またよ!」と、継続して末永く利用して頂けるよう、にた

  がんばっぺ! 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

WEATHER NEWS

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM