レンコンサート2018

  • 2018.07.24 Tuesday
  • 10:41

 

 

もう5回目となる「レンコンサート」

5年前、記念すべき第1回は、手野のれんこん集荷場で開催したのでした。

もちろん、クーラーなんてないから、いや暑いのなんのって!

スタッフも参加者もみんなが、命カラガラでの開催でした。

しかし、年々暑さが増すようになってるから、もしも今年、集荷場での開催っつーたら、

参加者は誰もいなかったかもしれませんね。(笑)

 

 

霞浦の湯の2階ホールです。

霞ヶ浦を眺めることができるロケーションばっちり。

冷房もばっちり。

 

 

 

さあ、開幕です。

 

今年は、趣向を凝らして「土浦の歴史を紐解く」というテーマです。

土浦の歴史と言えば、この人。

「土浦市立博物館の顔」と言っても決して間違いではない。学芸員の木塚久仁子氏です。

「土浦藩主 土屋正直とお能」について

面白わかりやすく、丁寧なお話で講演してくださいました。

学生時代、木塚さんが日本史の先生だったら、絶対日本史好きになってたわー、

と、つくづく思う私。

 

 

 

 

 

 

50分間のお話では物足りないほど、面白い!

思わず「アンコール!」と言いたくなります。

もっと聞きたいわ。という方は、博物館にいらしてくださいね♪と、

お茶目でキュートな誘導作戦も「憎いね、この!」

 

 

そして、土屋正直が好んだ芸能の実演が その後に続きます。

主催者プロジェクト土浦力の代表 猪股登志子氏の太鼓と

所属する土浦文化協会の皆様の謡がはじまりました。

謡をされる3人の中央の方は、御年96歳!

土浦の人間国宝と言っておきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

めったに観ることのできない、聴くことのできない能楽。

会場は静まりかえります。

 

日本の文化に触れることができるコンサート。

日本だけに限らずに、東京2020を見据えて、世界中の音楽を

少しずつ紹介できたらいいですねー。

 

 

 

第2部は、土浦をこよなく愛するこの2組。

お馴染みの音レンコンさんからは「スタンダード小工房」のおふたり。

山下さんの素敵過ぎる歌声と、鈴木さんの素敵過ぎるギターの音色。

これまた いつまでーも聴いていたいJAZZなのです。

 

 

 

 

 

もう一組は、ご存知「哲&晴Withあけのちゃん」

 

 

 

 

土浦の橋、土浦の花火、土浦のバス(キララちゃん)と、

土浦をイメージした歌の数々を熱唱です。

これがまた盛り上がるんですよねー。

まさに、土浦詰くし。これぞ、土浦祭です(笑)

 

 

 

 

 

そろそろ、土浦の公式ソングに認定したらどーでしょう?

キー坊。いかがでしょう?

(キー坊って、誰よ?)笑

 

 

ご来場くださいました90名の皆様。

ありがとうございました。

ボランティアでご出演頂いた方々。毎年申し訳ありません。

そして、スタッフ。お疲れさまでした!!

 

また、来年お会いしましょう〜♪

 

 

車内、冷やしてお待ちしております!

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 12:03

 

 

「なんて日だ!」

と、毎日毎日ぼやきたくなるほど、灼熱の炎天下の下、

 

泳げる霞ケ浦市民フェスは、

事故もなく、苦情もなく、可でもなく不可でもなく(笑)

大盛況で終了しました。

 

フェス主催の環境を守る実行委員会は、会場へのアクセスに

自転車または公共交通を利用するようPRしました。

 

そのかいあって 続々とキララちゃんバスからはたくさんの人が

降りて来ます。

 

「なんて日だ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、NPOの代表 大山直樹

NPOの顔 田中義法が、バス利用客をおもてなししました。

 

 

 

 

キララちゃんバスで来られた方には、ノベルティグッズを配布したのです。

 

「水に浸して暑い日もひんやりクール」の

クールスカーフです。

 

 

 

 

「なんて日だ!」

 

こんなことならバスで来れば良かった・・・と、

マイカーで来た人達は嘆きます。

 

 

 

 

亀城太鼓保存会のメンバーさんも総出で

お出迎えです。(いつもお世話になります!)

 

 

 

環境に配慮すれば、必ず良いことがある。

だって、

この異常気象は、地球が怒っているのですから。

だから、一人一人が、意識を持って環境を守るべく

小さなアクションを起こせば、きっと地球は鎮まるはず。

 

 

 

 

地球を守りましょう!

マイカーは使わずに

マイバス「キララちゃん」をご利用ください。

今なら車内 ほぼほぼキンキンに冷やしてお待ちしております(笑)

 

 

 

ギョギョギョ!泳げる霞ケ浦市民フェス2018

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 14:04

 

 

 

今年もやって来ました。

「泳げる霞ケ浦市民フェスティバル2018」

いつになったら霞ヶ浦で泳げるんだろう?という疑問を抱きつつ

いや、いつでも泳ごうと思ったら泳げるんだぞ!という声を聞きつつ

今年もNPOは全力でフェスを後援するのであります!

 

なんと、今年のフェスには

日本海溝に住む深海魚?

あの「さかなクン」がやって来るのです。

(正しくは、千葉県館山市に住む日本の魚類学者)

 

ギョギョギョ!!

 

開催日は平成30年7月16日(祝・月)

場所は霞ヶ浦総合公園内 霞浦の湯広場

 

 

そこで、主催団体よりお願いがあります!

フェスには、公共交通か自転車を利用してお越しください。

とのことです。

と、いうことは・・・

 

そうです。土浦の公共交通と言えば「キララちゃんバス」です。

 

キララちゃんバスで会場に来られた方には

ノベルティグッズを差し上げます。

 

ギョギョギョ!

 

たくさんのアトラクション、美味しい地元フード、素敵な音楽

そして、さかなクンのトークショー♪

ギョ盛りだくさんですよ。

 

 

 

 

お待ちしています〜♪

 

NPOワールドカップ

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 11:35

 

ワールドカップ2018ロシアでの日本の初戦。

日本時間夜9時にキックオフという同日。

 

土浦は商工会議所3階ホールにおいて

「NPOワールドカップ土浦」が開催され、

大山直樹理事長が熱い火ぶたを落としました。

 

 

 

 

 

日本はグループHですが、こちらのワークショップでは、

グループA・グループB・グループCに分かれ

それぞれ意見を出し合います。

NPO理事はもちろん、バス利用者、バスボランティア、交通事業者、行政、会議所、

土浦市議会議員さんも4名参加です。

 

 

 

 

みんなムッとして聞いているのではなく、集中しているのです。

熱い戦いが繰り広げられているのです。

 

 

 

 

ロシアでの本戦相手はコロンビア。

対するここ土浦NPOの対戦となる今日の課題は

「低迷する乗降数を上げるためにどうしたらよいか?」です。

そのためにはどう戦術を組んでいったらよいか?

いくつかの施策案を皆さんで検討していくものです。

 

 

 

 

 

 

各路線について、3チーム分かれて検討します。

そして、その後に代表監督が戦術を発表します。

 

 

 

 

3つある路線の中で、最も長い距離のAコース。

通勤時間帯には渋滞も重なって時間内の走行が困難となっています。

路線縮小について検討しました。

 

 

 

 

 

 

Bコースについては、かねてより要望があるひばり団地への延伸と

細かい路線のショートカットを検討。

 

 

 

 

Cコースは、Aコースと一部路線が重複しているので、

別ルートを走行しつつ永国方面への延伸を検討。

ディフェンスは鉄壁。攻撃においては斬新な戦術(アイデア)も発表されました。

 

今ご乗車頂いている皆さんを確保しながらよりよい路線を選択していきます。

 

 

そして終盤には、これからのキララちゃんバスについて討論され

 

 

 

最後に、立ち上げからずっと、NPOを支えている副理事長の

熱い想いが語られました。

 

 

 

 

NPOワールドカップ(ワークショップ)初戦を終え、

次なる第2回ワークショップに新たな期待と課題が残りました。

 

 

 

中心市街地活性化という事業目的にフォーカスを合わせて

走り続けてきたキララちゃんバス。

商業地が公共地と変わり、中心市街地が変化しています。

 

赤字は当然のあくまでも中心市街地活性化として運行していくのか?

乗降数・運賃収入を上げるべきNPOとしての採算性(自己努力)に奮闘すべきなのか?

 

掘れば掘るほど、難しい立ち位置なのだということを痛感。

 

 

 

 

それでも、

市民の皆様にキララちゃんバスが求められる以上

交通不便地域の皆さんの足になれるよう

官民一体となって、前に進んでいきたいと思います。

 

 

キララちゃん★ギャラリー

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 11:39

梅雨の季節になってきましたね!!!

 

そんなどんよりな季節にピッタリ〜ごちそうさま

 

キララちゃんバス車内ではただいま

キララちゃん★ギャラリーを絶賛開催中〜四葉のクローバー

季節を彩るお花や緑を見てハッピーな気分になりましょーッちゅん

 

以前キララちゃんバス車内でボランティア活動をして
くださっていた目次(めつぎ)隆さん♪

現在は土浦・つくばの小学校や霞ヶ浦環境科学センターなどを中心に

工作マイスターボランティアとして活躍されています。

子供たちにとても好評で、どこでも引っ張りだこな目次さんです♪

 

多趣味で活動的な目次氏は、NPO事務局に立ち寄るたび、
季節の花を撮影した作品や手作りの工作品をおみやげに
置いて行ってくださいますてれネコ

 

4年前にバス車内でギャラリーを開催してから、さらに作品が

増えたので、2回目となる今回は一層華やかになりましたき

 

 

作品はご自宅のお庭のお花であったり♪

 

 

亀城公園や桜川の土手の桜だったり♪

 

 

土浦の自然を存分に味わえますよ〜kyuハート

 

 

 

また、現在 車内はアジサイで飾りつけされています♪

 

 

 

ぜひ、キララちゃんバス車内にてご覧くださいごちそうさまきheartheartニコッ星

 

 

お寺DE落語!「第3回キララ寄席」

  • 2018.06.01 Friday
  • 09:18

 

 

風薫る5月…の最後の日曜四葉のクローバー

 

毎年恒例になりつつある

『お寺DE落語!キララ寄席』が開催されました矢印上

 

どきんくらぶと当NPOがタッグを組み手

とは言え、スタッフが少ない中

打合せをし、せっせと会場設営をして、受付開始...

てんやわんやの中、お客様が続々とご来場ですゆう★

 

 

 

 

前回ご協力いただいた高翁寺(こうおうじ)

1回目と今回また開催させていただく瀧泉寺(りゅうせんじ)

ともに歴史ある土浦のお寺。

 

そこで落語を聞かせてもらえるなんて〜

とても趣きがあり、大変有難いことですごちそうさま

 

 

さあ開演ですエクステンション

 

まずは

牛久亭学津(ぎゅうきゅうてい がっつ)さん。

梅朝氏のもとで落語の基本を叩きこまれ早5年。

年々腕を上げているのが分かります矢印上

...って、上から目線かーいっ!!笑

 

 

 

 

続いての登場は

有難亭良慈緒(ありがてい らじお)さん。

ラジオパーソナリティも務める、話術のプロですマイク

 

 

 

 

ミニコンサートと題し

スタンダードばななさんにも

出演していただきました。「歌声喫茶」ならぬ「歌声寄席」

会場の皆さんと共に合唱でも盛り上がり、

とってもイイ感じ〜音符

 

 

 

 

そして大トリはこの人!

好文亭梅朝(こうぶんてい ばいちょう)さん

「いよっ!」

「待ってました!!」

掛け声が飛び交うなか、満を持して登場しました梅朝師匠。

 

 

 

 

 

小学校の先生だけあって

さすが、聞かせますね〜き

 

 

さて、今回も司会進行を務めるのは

当NPO所属の小林まゆみ師匠!?

ほかの演者さんに負けず劣らず

会場を沸かせました〜嬉しい

 

 

 

人間、生きていく上で『笑うこと』って大事ですほっ

来場された皆さまも

目をキラキラさせて、噺に聞き入っていらっしゃいました手

 

 

 

 

75名のご来場

誠にありがとうございましたエクステンション

 

瀧泉寺のご住職はじめ、関係者の皆様に

あらためて感謝申し上げますごちそうさま

 

来年もお楽しみに♪

 

 

 

協賛店ニュース 『ほっとOne』

  • 2018.05.18 Friday
  • 13:01

協賛店ニュース第4弾です!

今回ご紹介する企業は、

 

まちなか交流ステーション『ほっとOne』です!!!

 

今年の4月13日にリニューアルオープンをしましたありがとう

ほっとOneは川口ショッピング・ザ・モール505の空きテナントを活用し、

まちなかの活性化や市民の交流の場所になるように開設されました。

従来にあった「レンタサイクル」と「無料会議室」は廃止されましたが、

『学習スペース』や『休憩所』は変わらず無料で利用できます!

 

 

また、施設内にはインターネットのサテライトスタジオが併設されました♪

 

 

スタジオ内は外から窓ガラスを通して観覧することができます。

毎週火曜日はオニツカサリーさん・ジェームス英樹さんらがゲストを招いて番組を盛り上げていますちゅん

 

また、スタジオと共有スペースは仕切りが設けられており、

テーブルとイスが5組あるので談話スペースとして利用できます。

 

 

 

市民ブースコーナーではイベントの告知観光パンフレットが置かれています。

パンフレットごとに番号が振ってあるので欲しい情報が一目瞭然!!てれネコ

 

 

またフィルムコミッションコーナーでは土浦市役所シティプロモーションの協力のもと

土浦がロケ地の映画・ドラマ」を実際の撮影風景をパネルで紹介していて、とても興味深いです!!

 

 

 

 

今後は茨城国体ブースの設置や、まちづくり団体との協力関係をつくり、地域活性化を図りながら

若い人も集まれる場所を目標としていますので、みなさまもぜひご利用くださいkyu

 

所在地川口1-3-132 モール505・D104 

【TEL】 029-828-6200  【開館時間】10:0019:00

休館日水曜日(祝日の場合も休館) 年末年始(12/291/3)

 

 

なお、この協賛店ニュースは、

キララちゃんバス車内・NPOホームページ

・中城商店街の掲示板でもご覧いただけます♪

 

これからもどうぞよろしくお願いしますニコッ

 

 

お寺で「笑おう!」 キララ寄席

  • 2018.05.09 Wednesday
  • 12:01

 

笑う門には福来るにた

笑う寺にて福もらうヤッタv♪

 

さあ、今年もキララ寄席がありますよ。

 

歴史と文化の町、ここ土浦にある数多くの寺院

入りたくても敷居が高くて、なかなか中までは入れない。

と、お嘆きのそこのあーた。

そんな敷居の高いお寺で、キララ寄席を開催します。

今年は瀧泉寺です。(中央2丁目 筑波銀行裏)

 

その歴史は古く、今から約600年前の1406年(室町時代)

鷹匠町(現在の城北町)にあった瀧泉寺は

江戸時代に入り、藩主土屋正直が祈願寺として、現在の場所へ移建したそうです。

 

 

 

 

 

 

 

5月27日の㈰ 15時開演です。

翌日は月曜日だけど、・・・それがどーしたー。kyuあは

 

 

 

 

 

入場無料。ご意見無用。それがどーしたー。ちゅんあは

 

 

 

 

 

 

音楽を担当してくださるのは

音レンコンさんから「スタンダードばなな」のお二人です。

アコースティックギターとヴァイオリンの音色が

めちゃくちゃ痺れるのでありますonpu03onpu03onpu03

 

これで、どーだー!!

 

 

 

 

ご予約、お待ちしておりますびっくり

 

なんもかも忘れて、お寺で笑おう!!ちゅん

 

 

第3回 つちうら亀の市♪

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 18:28

 

4月29日

第3回目となる『つちうら亀の市』が開催されました〜!!

お天気に恵まれ、朝から気温が上昇中!

出店グループ、お客さんの熱気も感じられ、大賑わいでした。

 

公演の初めは亀城太鼓保存会さん。

子どもたちの元気な声はさらにイベントを盛り上げてくれます!

なんたって、保存会代表の田中氏は我NPOの理事。

盛り上がらないわけはありません。

 

 

 

 

参道では会話を楽しみながら掘り出し物を物色!

これが亀の市の楽しみ方ですよね〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「これからBBQへ行くんだー」

中心市街地活性化男のN氏。とjunior。

BBQ前に立ち寄ってくれてアリガトー。

 

 

 

ちゃめっ気たっぷり名物おやじ達ちゅん

ツェッペリン倶楽部の大御所たちです。

 

 

 

我々NPOは、今回グッズ販売や缶バッチ作製で出店しました。

気に入ったキャラクターを型抜きしてマシーンでガッチャンコ♪

 

 

 

かわいい3兄弟とパシャ♪

 

 

イベント開催中、名司会者が各ブースを紹介!!!

 

 

 

その声に引き寄せられた美魔女2人組

おNewなキララちゃんグッズ

『キララちゃんストラップ』と

『キララちゃんブローチ』をご購入いただきました!

 

 

あれま〜どちら様かと思いきや、

安藤真理子議員と臼井さんではありませんか!

お目が高い!!

キララちゃんが良くお似合いですちゅん

 

 

ステージイベントも盛りだくさん★

 

 

高梨お琴教室さん♪

 

 

 

東鶴&金ととさん♪

 

 

 

 

街頭紙芝居さん♪

 

 

 

 

 

水上喜子さん♪

 

 

 

 

 

 

シロップかけ放題のかき氷屋さんてれネコサービス満点!

暑さも手伝って大繁盛でした〜!

 

 

 

 

最後は土浦を愛してやまないお二人に締めていただき、

『つちうら亀の市』第3回はこれにて終了♪

あ〜〜、楽しかった!

 

次回もお楽しみに〜〜kyuハート

 

 

 

 

おかみさん!「亀の市」ですよ〜♪

  • 2018.04.27 Friday
  • 09:48

 

 

昭和のドラマで「時間ですよ!」がありました。テレビ

 

今や「星、3つ!」を豪語しているマチャアキこと堺正章が、若かりし頃。

お風呂屋さんの従業員役で出演していました。

ドラマの挿入歌「赤い風船風船」を 音をはずして歌う浅田美代子が一躍有名となりましたね。

懐かしいなーにた

確か、そのお風呂屋さんの脱衣所が、あからさまに放映されてしまうという、

小学生高学年だった私の兄貴達は、かたずをのんで拳を力いっぱい握りしめながら

テレビの前で正座をして観ていたことを思い出します。ちゅん

そこへ父親が帰ると、速攻テレビを消して布団の中にダイブしていたっけ。ギャー

この時、産まれて初めて、「男って、バカ!」と、思ったのでした。(笑)

 

 

で、亀の市です。笑

 

 

ゴールデンウィークのしょっぱな、29日日曜日の朝、9時からです。

中央1丁目の中城通りです。

どこへ行っても混み合うGWは、お出かけしたくない。と言う方、

出かけたくても、お金が無くてどこぞお出かけできない。と言う方、

お出かけは、必ず土浦市内。つくばも柏も全く興味ない。と、固く決めている方。

 

亀の市へ、いらっしゃいませーーー!!!

 

中城通りの輝く星,メデューサ(おかみさん)達(?)による

天神にぎわい市も同時開催です。:)

 

まさしく

「おかみさ〜〜ん、亀の市ですよ〜〜びっくり

 

「星、3つ」の我々NPOももちろん、参戦しますハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

WEATHER NEWS

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM