土浦まちゼミ『コグニサイズと聞こえの話』

  • 2018.10.11 Thursday
  • 10:35

 

 

土浦の新たなまちづくりのアイテムとして

大きな盛り上がりを見せている

『まちゼミ』

その第3弾となる講座が始まりました〜

 

 

当NPOもこの取り組みを応援すべく、

これまで色々な講座に

参加&取材させていただきました♪

 

今回もますますパワーアップし、

なんと全60講座!

店主さん主動イベントの“熱い思い”と

団結力が伝わってきます。

 

その中でも〜

今回のこけら落としゼミは

やはりコレでしょう!!

 

 

presented by 大山直樹〜(^^)v!

 

「コグニサイズ」って何???

初めて聞くわ〜という方も多いですよね。

認知症予防のトレーニングなんだそうです...

 

こりゃ絶対参加して

これ以上ボケが進まないように阻止せねばっ!!

 

今週末、10月14日(日)

ウララ5階の県南生涯学習センター

小講座室2にて。

午前の部…11:00〜12:30

午後の部…14:30〜16:00

 

年々 聴力が弱くなってきた母も

連れて行こうかな〜

 

皆様もぜひお越しください♪

 

キララちゃんバスでビアガーデンへGO!

  • 2018.10.09 Tuesday
  • 17:14

 

 

土浦全国花火競技大会

残念でしたね〜泣

 

来年は、すべての花火が無事に打ち上げられることを

願ってやみません(>_<)

 

さて...そんな沈みがちな土浦を

元気にすべく?

キララちゃんバスが可愛く

お色直ししました〜♪

 

 

ジャジャ〜ン!!

ハロウィン2018バージョンですっ☆

 

 

こんなイカしたバスに乗って

駅前でビアガーデンなんてどうでしょう?

 

 

明日、10月10日(水)16:30〜20:00

アルカス土浦前の広場で

こんなイベントやってるみたいです♪

 

涼しい季節に心地良い一杯。

いいですネ〜!

 

 

 

 

 

VチャンネルいばらきでハロウィンPR♪

  • 2018.10.02 Tuesday
  • 17:58

 

 

モール505「ほっとOne」内の

サテライトスタジオにて。

 

当NPO主催

『つちうらハロウィン2018』のPRを

生配信&収録してまいりました〜♪

 

 

昨年に引き続き、ハロウィン実行委員長であり

当NPO理事に君臨する

ベルズイン土浦の岡島支配人が

イベントの内容やNPOの思いを

熱く、語ってくれましたー!!

 

 

↑↑↑ そんな岡島氏を盛り上げるべく!

駆けつけたはずの事務局2名...

黄色い声援どころか、うしろで笑ってる

だけ???(^^ゞ 

 

そして、たまにしゃべる声が低音過ぎて

聞こえないっ!というハプニング?(笑)

 

でもまあ、最後には

なかなか良いコト言ってるでしょ〜♡

 

興味とお暇があったら

ボリューム上げ気味で➚➚➚

視聴してみてくださーい(^^)/

 

 

※ 前半30分=当NPOによるハロウィンPR

  後半30分=土浦YEGによる世界湖沼会議PR

  のコラボ放送となっております。

 

 

 

「交通安全」について学ぼう!

  • 2018.09.27 Thursday
  • 13:15

 

先日、土浦市主催&関東鉄道(株)さんと共催で

「公共交通乗車体験教室」を開催しました。

 

土浦小学校さんにご協力いただき、

バスの乗り方、車内でのマナー、時刻表の見方等、

そして、バスの死角についてをみんなで一緒に勉強したのであります。

 

さて、「内輪差」とは?

運転免許をお持ちの皆さん、自動車教習所で習いましたね。

 

車両がカーブを曲がる際に、 回転中心側(=内輪)の前輪と後輪が描く

円弧の半径に生じる差のことデス。

 

 

 

 

大型車両になればなるほど

前輪と後輪との距離が長い分、内輪差は大きくなりますね。

 

次に、「死角」

ちょっと「ドキッ」とするフレーズですが、

これも普段、運転する方なら認識(体験)されていますね。

 

 

 

 

さて、トラックが信号に差し掛かっています。

小学生が信号待ちをしていますね。

 

 

 

 

トラックは交差点を左折しました。

と、

なんと、小学生を見落としてしまったのか

内輪差を意識(理解)していなかったのか

ミラーで確認した時に小学生が見えなかったのか・・

 

 

 

巻き込み事故を起こしてしまいました。

 

 

こんな事故は、絶対にあってはなりません。

ドライバーさん、くれぐれも気を付けてください。

そのためにも、運行事業者はもちろんのこと

バス利用者をはじめ

たくさんの人達に「バスの死角」について知ってもらいたいのです。

 

 

 

 

 

 

 

乗車体験教室では土浦小学校の児童のみんなに

ひとりずつバスの運転席に座ってもらい、

バックミラー、サイドミラー、ドアミラー等で「死角」となる

場所を知ってもらいました。

 

 

男の子たちが座っている場所は、「死角」となるゾーンです。

 

 

 

運転席に座った女の子に 運転士さんが優しく丁寧に説明します。

「バスの近くにたくさんのお友達が座っているんだけど、見えるかな?」

 

 

「見えません」

そうだね、見えないよね。そこに危険が潜んでいるんだね。

 

 

こうして、自分のからだで体験、目で確認したことは きっと忘れません。

自動車や大きなトラック、バスの近くでは絶対に遊ばないようにしようね。

 

 

キララちゃんバスは、何よりも

「安心安全なバス」を目指しています。

関東鉄道(株)さんの全面協力のもと、今後とも一丸となって邁進して参ります。

どうぞ、ご理解ご協力のほどお願いいたします。

 

つちうらハロウィン2018

  • 2018.09.20 Thursday
  • 17:34

 

全国1億2千600万のキララちゃんファンの皆様

お待たせいたしました。

今年もこの季節がやって参りました

「ハロウィン」の季節がやって来ました!  

 

ここ土浦のハロウィン「ハロキラ」も今年で4回目

毎年毎年、200人前後の参加者で盛り上がっています♪

 

今年は、昨年11月にオープンした

土浦のランドマーク(と勝手に思い込んでる)

「アルカス土浦」の1階ひろばで

開催を予定しています。

 

 

 

 

日時 平成301027日(土) 

13:30〜ほぼほぼ16:00解散

 

場所 土浦駅西口アルカス土浦(集合)

   受け付けは13:00〜

   オープニングセレモニー後に記念撮影をして、

   モール505広場まで大行列

   そこから

   2:00 各自スタンプラリースタート

   3:30 表彰式

   4:00 解散 

 

参加費 500円(中学生以下のみ。保険料含む)

 

保護者の皆さんも仮装してきてね〜     

 

  

 

 

さぁ、今年の仮装大賞は誰の手に輝くのか??

 

 

昨年の「つちまる賞(土浦市)」に輝いたパックマン君

今年も期待してるぜ!(笑)

 

 

 

 

「ツェッペリン賞(土浦商工会議所)」のバナナマン(ウーマン)の皆様

今年は「(きみたち)きゅうり?、パパイア?、マンゴーだね?」(笑)

 

 

 

 

 

 昨年の全体記念撮影(最前列のガチャピンは理事長)

 

 

 

今年は謎解きゲームもあるので、お楽しみにね♪

ヒントはこちら・・・

 

 

スタッフ一同、土浦の商店(協賛店)一同、

たくさんの方のご参加をお待ちしております。

 

 

 

皆様の「楽しい♪」を全力でサポートする会社

 NPO法人まちづくり活性化土浦 です!

 

 

 

 

 

ムーンライトコンサート2018

  • 2018.09.06 Thursday
  • 13:16

 

ムーンライトと云えば

ムーンライトセレナーデ、ムーンリバー、ペーパームーン、

ムーンサルト、月に代わっておしおきよ!まで(笑)

いろいろありますが、

 

月と地球の関係は密接で、

月のおかげで地球があるのであります。

 

月が地球の海に引き起こす潮汐力(ちょうせきりょく)

つまり、潮の満ち引きは月からの引力で起こっています。

月の引力は、ただ海の水を引っ張っているだけではなく

海の水を拡散させる力もあり、生命の誕生や進化に大きな影響を与えています。

だ、そうです。

 

地球の大きさの1/4ほどの大きさの月

地球と月との距離は384,400

 

こんなイメージ

 

 

 

地球をメロンの大きさにしたら、4m離れた約3.5僂陵颪月。

 

 

 

月にうさぎが住んでるという由来はインドの昔話  

https://jpnculture.net/tsuki-usagi/

 

かぐや姫(竹取物語)のお話は、日本最古の昔話

 

  

 

 

高畑勲監督の遺作「かぐや姫」は、ほぼ、ほぼほぼ10回は観たのですが

観れば観る程、しみじみと感じるものがあって、

なんていうか、そのー、

月が及ぼす影響は、自然だけではなく、人間の本質に大きな影響

(五感というか、脳波というか、感情とか心とか)を与えていると

本気で思うのであります。

 

絵本「満月の夜まで待ちなさい」

という物語は動物の習性を表わした物語。

「狼男」も同じで、満月の夜になると豹変する人間のお話です。

何年も前の警視庁で、「月の満ち欠けと交通事故の関係性」を調査したところ、

満月の日に交通事故を起こす人が多いという結果が出ています。

人間も動物だものね。

 

 

人間を含めた動物の生死も

月の引力(潮汐力)の影響だそうです。

 

 

満月の翌日

あちこちで車に飛ばされたタヌキやキツネや犬や猫を見ます。

動物VS人間(どちらも動物ね)

どっちも興奮して暴走した結果なんですかねー。(涙)

 

さて、ムーンライトコンサートです。(やっと、本題)

今年も川口の高架下で開催します。

 

 

 

 

 

 

 

(2016年のコンサートのようす)

 

 

ぜひ、月の光の下で、お酒と音楽をお楽しみください。

万が一、当日が満月と重なっても、会場で暴れることがないよう

人として、または動物としての品位と自覚をお持ちになって自制くださいませ。(笑)

 

 

 

 

当日は、必ず売店で「お酒」をご注文くださいね。

 

 

 

なぜって、

かわいいバーテンダー達が、

「月に代わっておしおき」をするために

貴方をお待ちしているからであります!

 

 

 

 

(藤澤一志実行委員長が、ダントツかわいい!)

 

 

 

菊の被綿で若返る

  • 2018.09.04 Tuesday
  • 13:49

 

9月3日亀城プラザにおいて、菊の被綿作りのワークショップが開催されました。

 

土浦商工会議所女性会メンバーの有志の方々が毎年実施しておられます。

 

 

 

 

 

我NPO法人の理事でもある木村恵子氏が

重陽の節句について丁寧に説明をされ、ワークショップ開催でございます。

 

 

 

 

早くも被綿作りの手が動きます。

女性は同時に連動動作が得意な生き物でございますもので、

お話を拝聴しつつ、手を動かしつつ、ご自分もおしゃべりされながら

テキパキとご製作は進みます。

 

 

 

 

 

今回のワークショップ。

20名程の淑女(女性)の皆様がご参加されました。

 

 

 

 

 

今週末、9月9日は本番(重陽の節句)でございます。

今日のうちに、ご家庭にあるお雛様を今一度、お出しして差し上げましょう。

 

ご注意頂きたいのは、その時

雛様メンバーの方々が、3月3日と勘違いされないよう

TOP2のお雛様とお内裏様だけを抽出してください。

 

また、他のメンバーの方々がひがむ場合もございますので、

静かに、そっとお二人のみ起こして差し上げましょう。

 

お二人がお目覚めになられましたら、仲良く鎮座して頂き

しばらくの間、半年の間にご覧になられた「夢うつつ話」などして頂き

お二人が盛り上がって、テンションアゲアゲになられますその隙に、

作成した菊の被綿をセッティング致しましょう。

 

9日当日の朝

朝露に濡れ、菊の花のエキスを吸い取った被綿で

お肌を優しくお拭きあそばせば、心身ともにリフレッシュ。

若返ること間違い御座いません。

 

 

 

 

なつかしき 色ともなしに 何にこの
   すゑつむ花を 袖にふれけむ  

 

 

家事男(カジダン)募集!

  • 2018.08.29 Wednesday
  • 13:41

 

 

 

俗にいう「イケメン」とはどんな人?

 

まさに「いけてる男の人」です。

こんな人↓ (笑)

 

 

 

では、「イクメン」とは?

 

イケメンなうえに 育児もやれちゃうパパのことです。

こんな人↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は「ヌクダン」も流行らしいです。

「癒し系女子」の男版とでも云いましょうか。

心和む優しいお顔立ちの温かなイメージの男の子を

こう呼ぶようです。

決して、温水洋一さんの事ではありません(笑)

 

 

さて、

「カジダン」とは?

料理も掃除も家事全般をテキパキとこなす男性の事。だそうです。

(別名「イケダン」=仕事も育児も家事もオールマイティにこなす旦那の事。)

こんな人↓

 

 

 

 

 

 

さて、土浦市ではこの「カジダン(家事男)」を募集しています!

 

平成30915日(10時〜に開会される

土浦市男女共同参画センターフェスティバルにおいて

男性料理教室〜今日から家事男〜への参加者募集です。

 

 

 

 

ラーメン付け麺、僕イケメン!と思い込んでる方。

我が子のおしめを2〜3回取り替えた程度で、俺イクメン!と勘違いしている方。

ぬくぬくダラダラ親に甘えてお育ちになられたヌクダンや

ブサメン・キモメンと勝手に思い込んで諦めている方。

ぜ〜んぶひっくるめた世の男性諸君!!

 

「土浦のレンコンを使って作る男の料理!」

チャレンジしようじゃないかーーー!

 

場所は市役所2階 Gasta東部ガスライフスタジオです。

午前の部 11:30〜12:00

午後の部 13:30〜14:30

(どちらも定員12名)

参加費は、たーったの500円(笑)

 

そして、カジダンが悪戦苦闘・一意専心・周章狼狽・戦々恐々としている横では

フードコーナーを設け、

料理教室レシピの試食、綿あめやポップコーン、

そしてコーヒーまで飲めちゃうという

至れり尽くせりなのでございます。

もちろん、無料でございますわよ、あーた。

お父ちゃんにお料理させて、妻とお子達は大はしゃぎ♪

ですね。

こりゃー、行くしかないわー

 

こりゃこりゃ。

 

 

 

 

   

     お申込みはこちらです。

土浦市市民活動課男女共同参画室

   TEL029-8271107

 

菊の被綿(きせわた)体験教室

  • 2018.08.24 Friday
  • 09:49

 

 

9月9日は重陽の節句。

 

当ブログでも何度かご紹介しておりますが

 

一年の中で五節句とされている

1月7日人日(じんじつ)

3月3日上巳(じょうし)

5月5日端午(たんご)

7月7日七夕(しちせき)

9月9日重陽(ちょうよう)

 

 

 

その“重陽の節句”にちなんだ

体験教室が開催されます♪

 

9月3日(月)10:00〜

亀城プラザにて

参加費 1,000円(材料代)

先着15名

 

お問い合わせは【すがた美容室】

029−821−1607

 

「菊被綿文化を守る会」の有志の方々が

まちづくりの一環として活動されています。

 

〜重陽の節句とは〜

平安時代に宮中行事として「菊被綿(きくのきせわた)」

がおこなわれ、菊の持つ不老・若返りの効を願いました。

「後の雛」といって雛人形を一緒に飾る風習もあります。

 

体験教室には、当NPOも参加します!!

邪気を払い、健康に長生きできますように...

皆さまのご参加 お待ちしておりまーす(^_^)/

 

 

 

 

レンコンサート2018

  • 2018.07.24 Tuesday
  • 10:41

 

 

もう5回目となる「レンコンサート」

5年前、記念すべき第1回は、手野のれんこん集荷場で開催したのでした。

もちろん、クーラーなんてないから、いや暑いのなんのって!

スタッフも参加者もみんなが、命カラガラでの開催でした。

しかし、年々暑さが増すようになってるから、もしも今年、集荷場での開催っつーたら、

参加者は誰もいなかったかもしれませんね。(笑)

 

 

霞浦の湯の2階ホールです。

霞ヶ浦を眺めることができるロケーションばっちり。

冷房もばっちり。

 

 

 

さあ、開幕です。

 

今年は、趣向を凝らして「土浦の歴史を紐解く」というテーマです。

土浦の歴史と言えば、この人。

「土浦市立博物館の顔」と言っても決して間違いではない。学芸員の木塚久仁子氏です。

「土浦藩主 土屋正直とお能」について

面白わかりやすく、丁寧なお話で講演してくださいました。

学生時代、木塚さんが日本史の先生だったら、絶対日本史好きになってたわー、

と、つくづく思う私。

 

 

 

 

 

 

50分間のお話では物足りないほど、面白い!

思わず「アンコール!」と言いたくなります。

もっと聞きたいわ。という方は、博物館にいらしてくださいね♪と、

お茶目でキュートな誘導作戦も「憎いね、この!」

 

 

そして、土屋正直が好んだ芸能の実演が その後に続きます。

主催者プロジェクト土浦力の代表 猪股登志子氏の太鼓と

所属する土浦文化協会の皆様の謡がはじまりました。

謡をされる3人の中央の方は、御年96歳!

土浦の人間国宝と言っておきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

めったに観ることのできない、聴くことのできない能楽。

会場は静まりかえります。

 

日本の文化に触れることができるコンサート。

日本だけに限らずに、東京2020を見据えて、世界中の音楽を

少しずつ紹介できたらいいですねー。

 

 

 

第2部は、土浦をこよなく愛するこの2組。

お馴染みの音レンコンさんからは「スタンダード小工房」のおふたり。

山下さんの素敵過ぎる歌声と、鈴木さんの素敵過ぎるギターの音色。

これまた いつまでーも聴いていたいJAZZなのです。

 

 

 

 

 

もう一組は、ご存知「哲&晴Withあけのちゃん」

 

 

 

 

土浦の橋、土浦の花火、土浦のバス(キララちゃん)と、

土浦をイメージした歌の数々を熱唱です。

これがまた盛り上がるんですよねー。

まさに、土浦詰くし。これぞ、土浦祭です(笑)

 

 

 

 

 

そろそろ、土浦の公式ソングに認定したらどーでしょう?

キー坊。いかがでしょう?

(キー坊って、誰よ?)笑

 

 

ご来場くださいました90名の皆様。

ありがとうございました。

ボランティアでご出演頂いた方々。毎年申し訳ありません。

そして、スタッフ。お疲れさまでした!!

 

また、来年お会いしましょう〜♪

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

WEATHER NEWS

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM