コミュニティサロン 聚 で楽しいランチタイムを♪

  • 2017.05.19 Friday
  • 15:39

 

事務局:「ぐんちゃん」です♪

 

 

5月も半ばを過ぎ、だんだんと夏に近づいてきましたね〜晴れ

気温がぐんと上がる日は熱中症対策をしっかりととってくださいね。水水

 

さて、『 まちづくり活性化土浦 』も総会に向けて最終調整に入ってきました。

理事会や総会の前は資料作成のため事務局にいることが多いので、

息抜きに外でランチを摂ることもしばしば・・・ランチ

おいしいランチってテンションがあがり、気分もリフレッシュしますよね。

 

そんなおいしいランチが食べられるおすすめのお店をご紹介したいと思います。

場所は城通り琴平神社のそばにある『 コミュニティサロン 聚 』さん。

 

こちらでは週替わり(不定期)でランチを提供しています。

 

 

先日伺った際のランチメニュー↓↓↓

 

 

すじ肉カレーランチ

(サラダ・わかめスープ付)♪お値段¥700

すじ肉のコリコリ感と スパイスの効いたカレーの相性がよく、とてもおいしかったです。

 

 

週替わりで味を楽しめるので、毎回行っても飽きがこないところもいいですね〜時々ウインクペコちゃん

忙しいビジネスウーマンには「早い」&「おいしい」&「お安い」 が嬉しいヤッタv

なんてったって、「コスパ」は大事ですね〜手

 

 

 

初めて知った!という方はぜひ一度、足を運んでみてくださいね〜♪

味にコスパに満足していただけると思います!

 

お越しの際はランチの数に限りがありますので、前もってご予約をするか、

早めに行かれることをおススメします。

 

お問い合わせ先はこちら↓↓↓

 

【 コミュニティサロン 聚 】

 

TEL 090−4059−4860(伊藤まで)

 

 

 

 

 

着袴(ちゃっこ)の儀

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 10:06

 

ゴールデンウィーク最終日、

中城まちかど蔵大徳2階において

『着袴(ちゃっこ)の儀』 

平安装束着装の実演がおこなわれるというので

見学に行ってきました♪

 

あわせて、土浦市特産の蓮の花を使った

「霞蓮(かれん)雛人形」の無料制作体験も

お隣りで開催中でしたよ〜ニコッ

 

 

 

 

 

皆さん和気あいあいと楽しく作られていました♪

どの作品も可愛らしい仕上がりハート

 

 

さて。着袴の儀とは???

平安時代、子どもの健やかな成長を願い

公家装束の童直衣(わらわのうし)を着装し、

集まった親族に披露する恒例行事でした。


この行事を現代に再現するのは、

すがた美容室の木村恵子会長。

ご自身も4人のご子息がいらっしゃいますので

男の子の扱いならおまかせ!!!

 

 

ものの5分、あっという間にお召し替え完了〜

 

 

碁盤の上に乗ってもらい、ここから飛び降りるのが

習わしだそうです。

 

 

足の下には「邪気を払う」とされる石が。

(ジャンプの時にはもちろん外します汗

 

 

さ〜て、うまく飛べるかな???

 

 

いちにの、さ〜ん!でジャンプ〜矢印上

 

 

内村航平にも負けない!安定の着地成功しましたき

 

(動画提供:高橋仁美さん)

 

こんな感じで会場はワ〜ッと盛り上がりクラッカー

11時〜と14時〜 それぞれ3名、

あわせて6人の男児が雄姿を魅せてくれました手

 

ところで、なぜ碁盤の上に乗るのか???

 

平安時代、5歳になるときに

髪を切る(そぎ落とす)風習がありました。

碁盤に乗ると髪を切るのにちょうどいい背丈に

なったことから用いられるようになったのが

始まり...だとか。

 

まちなかで歴史を感じながら

子ども達の愛らしさにも

ほっこりさせてもらいました〜ハート

 

亀の甲より年の功

  • 2017.05.02 Tuesday
  • 11:36

 

4月30日日曜日

 

第1回「つちうらの市」が盛大に開催されました。亀

(土浦城跡の亀城公園を中心にした歴史文化ゾーンにちなんで

骨董やクラフト商品を扱う個人や店舗などが22区画出店)

 

絶好の日和です。晴れ朝から気持ちのいい晴天に恵まれた土浦。

 

朝もはよから準備に大慌て・・・

のはずが、、、、

 

 

 

 

お〜〜い。おじちゃん二人で遊んでる場合か〜〜〜い怒

 

昔遊びのコーナーの「ベーゴマ」で童心に戻る主催者。笑

さすが、の甲より年の功。年のお高い方々は余裕綽々ですね。

慌てず騒がず。「亀の市」だけに、スローリーです。

 

 

 

 

 

 

 

オープン前からすでに賑わう参道です。

 

いよいよ10時にオープニングセレモニーが開始。

つながりで、「亀城太鼓保存会」の皆様による太鼓演奏で幕開けです。

拍が付きましたね〜〜。

 

 

 

 

 

 

ご来賓の方々もたくさんお集まりくださいました。

ありがとうございました。

 

 

董品をはじめとしたアンティーク雑貨や、古書、小道具など

見て回るだけでも楽しいマーケットです。

 

 

 

 

 

 

午後3時までの終日に渡り、ひっきりなしに来場者で賑わったの市。

嬉しいですね〜涙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

れんが堂書店さんも参戦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

して、ステキな音楽で市を盛り上げてくださった皆様。

 

 

 

琴の演奏は高梨美香子さん

「春の調べ」優雅で古典的な和の演奏が落ち着きますね。

 

 

 

お馴染みの水上喜子さん。

わたし「すたこら すたこら すたこらさっさ♪」このフレーズが

いつも耳から離れないんです。(笑) 楽しくて情緒ある歌がいっぱいハート

 

 

 

 

 

中でも、珍しいウードの音色に聞き惚れる人がたくさんいらっしゃいました。音符

なんだか、不思議と心の奥深くに沁み込む音色なんですねー。ほっ

ほんと、ウットリ。ニコッ

演奏は萩野仁子さん。

 

 

 

 

 

路上ライブ的な「境内ライブ」嬉しい手

 

 

 

 

「東鶴&金とと」さんの昭和歌謡に聞き惚れる

昭和をこよなく愛する昭和を生きてきた方々。きき

 

 

 

 

最後はスローなバラードで「音レンコン」さんが締めくくってくださいました。

だけに・・・笑

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、ベーゴマにはまった父子。ちゅん

「そーいえばさ、ベーゴマってさ、亀の甲みたいだね」ほんと。にっこり

 

 

 

 

 

筆文字アート ゆかりちゃんも参戦。星

 

 

 

 

 

「土浦市文化財愛護の会」の皆さんによる昔話紙芝居もありました。

こうした昔話や逸話を後世に伝えていくことが大事ですよねー。ごちそうさまき

 

 

 

 

今、話題の「木育」

こちらは木のおもちゃで遊ぼう〜♪コーナーです。

 

 

 

 

 

ウッドバーニングの翔さん。の甲羅を抱いているのかな?

いえいえ、MY BABYを抱っこしてるんですよ。ハート

桝の絵柄に「亀」もお目見え。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、大人気でしたね。「包丁研ぎ」

 

 

 

 

の市、とにかく大盛況でした。クラッカー

ご来場の方々はもちろん、出演者および出店者の皆様のおかげです。淡麗グリーンラベル

 

 

また、ご協力ご支援頂きました

中央1丁目の有志の方々、中城振興会、中城おかみさん会、桜橋商店会、本町通り商店会、

観光協会観光ボランティアガイドの皆様、本当にありがとうございました。

 

 

「つちうら亀の市実行委員会」と我々「NPO法人まちづくり活性化土浦」

心より感謝申し上げます。

第2回のつちうら亀の市をどうぞお楽しみに〜〜♪

 

 

 

 

笑いは土浦を活性化する!

  • 2017.04.24 Monday
  • 17:25

 

 

昨年、「瀧泉寺」で初めて開催したキララ寄席。

今年は、同じ中央2丁目の高翁寺において開催しました。

 

 

下のカメラは、「寄席を楽しみに来た小学生が、お寺の参道で遊ぶ」の図

なんか、昭和だわ〜。いいなぁ〜。ハート

 

 

 

 

キララ寄席は、どきんくらぶ

(土浦の歴史や文化をちょっと掘り下げたり見直したり、

8人のメンバーの勝手な思いと感性で研磨して、未来の土浦に繋げていこ〜!)

という団体と、我々NPOが主催となって 毎年この時期に開催しています。

城下町で落語を楽しもう♪という どきんくらぶが年に数回開催している

「城藤寄席」の増刊号がこのキララ寄席です。

土浦にはたくさんのお寺があるので、どうせならお寺で楽しんでみようよ〜♪

ということで、今回のお寺はここ、中央2丁目の高翁寺での開催となりました。手

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、まずは牛久亭学津(ぎゅうきゅうていがっつ)君。

 

この春、つくば国際大学を卒業し、社会人となった彼は

ますます落語の腕も(口も)上がったようです。矢印上

 

 

 

 

 

 

そして、水戸から来てくださった

有難亭良慈緒(ありがていらじお)さん。

某放送局にお勤めだそうです。

声がいいわ〜。ダジャレも冴えてるわ〜。ヤッタv

 

 

 

 

 

 

 

そして、中入りは

キララ寄席と聞いては黙ってられない「哲&晴」の登場です。♪

今日は「WITHあけのちゃん」で、

お馴染みの「キララちゃんバスが走る」の歌を披露してくれました。バスバス

 

 

 

 

後方の神々しく輝く御本尊に負けない二人の衣装。

スパンコールっちゅうもんが、ぎんぎんギラギラ!

「輝け!日本レコード大賞」か?(笑)

 

 

 

楽しいトークも噺家顔負けの面白さ。エリザベス

 

 

 

 

どっちが「ボケ」で、どっちが「つっこみ」かな?

アイドル老いドルだから・・どちらも「ボケ」だそうです。

 

あ〜

おあとがよろしいようで。ちゅんアセアセ

 

 

 

さあ、そしてトリを務めるのはもちろん、この方

好文亭梅朝(こうぶんていばいちょう)さんです。

 

 

 

「いよっ!待ってましたエクステンション

観客席からかけ声が飛びます!

 

 

 

 

 

いつ聴いても、面白いなあ〜。にた

ちょっと「ひょっとこ化」したお顔がまた、笑えるんだな〜。

 

 

 

でもでも、本当のトリを務めたのは

高翁寺のご住職でした。

 

このお寺の歴史についてお話してくださいました。

 

 

 

 

やっぱり、ご本尊の前にはご住職が一番似合うわね〜!笑

 

高翁寺は、桶狭間の戦いと同じ年にこの場所に建立されました。

永禄3年だそうです。ということは今から457年前。ゆう★

 

そして、今のご住職は33代目。

「ほぉ〜〜〜っ!!」歴史の重みに感嘆しますぅ。ガーンネコ

 

そのうえ、

 

 

 

「笙」という雅楽の笛を吹いて、

ご来場くださったお客様や我々スタッフの家内安全を御祈願してくださいました。

 

感動!!

とてもとても、癒されました。とっても得した気分(笑)

疲れもぶっ飛びます!!

 

ご住職、本当にお世話になりました。ありがとうございます。

 

 

キララ寄席は来年も開催致しますよ。お楽しみにね♪

 

 

 

いや、どうも

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 14:35

 

全国どこにでもその土地の「訛り」があるように

茨城県の訛りもキリがないほどたくさんありますね。

東北地方ほどではないけれど、それなりにたくさん。

 

県内でも、県北、県西と場所によっても違う方言があって、

本当におもしろい言葉がたくさんあります。ちゅん
 

それらを

イバラキングの青木さんが、ブログで紹介しているほか、

本やTシャツとして販売もしています。

 

 

 

最近、方言の中のひとつ「いや どうも」が、とても便利に使われてることを

今更ながら、気づいたのです。ひらめき
 

 

 

イバラキング青木さんキングいわく、

『オールマエテーな茨城弁「いやどうも」。言い方ひとつで「いやそれほどでも」

「いや大変だ」「どうもすみません」「どうもありがとう」「いやそれはちょっと」

「どうもこんにちは」など様々な意味に変化する魔法の言葉!』

と、解説しています。

 
我NPO理事長は、日常会話の75%を「いや どうも」ですませています。笑う

 
事務局「理事長、お疲れ様です」
理事長「いや どうもー♪」
事務局「先日の件、いかがですか?」
理事長「いやどうもどうも、どうもよ」
事務局「じゃ、OKで?」
理事長「どうもね」
事務局「それはそうと、商店街の△△さん、入院されましたよ」
理事長「いや、どーも!」
事務局「お見舞い行かれますか?」
理事長「いや〜どうも〜」
な〜んて感じですよ。笑う笑う

 
本当に、便利な理事長茨城弁。


 
「いやどうも」のほか、茨城弁てぇシャツが絶賛発売中だそうです。


 



 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

「この てぇシャツ、いや どうも」

   (このTシャツ、素晴らしいね)

 

 

ランナーズヴィレッジ2017

  • 2017.04.17 Monday
  • 17:24

 

4月16日『かすみがうらマラソン兼盲人国際マラソン2017』が開催されました〜エクステンション

昨年は天候に恵まれず、雨に打たれ、風に吹かれ...

悪戦苦闘されたランナーが多かったと思います。

 

そんな中、今年はド

快晴!!!最高気温は25度と、とても暖かい陽気に恵まれ、

終日マラソン日和となりましたにじ

逆に暑すぎてバテテしまう方も・・・?汗

 

 

 

 

今年も我らがNPO48はマラソンランナーを応援しつつ、

川口ショッピングモール505で

『まちなか元気市ランナーズヴィレッジ』に参加しました。onpu03onpu03

 

以前の場所から少し移動して、今回はとても広々した会場です!!

もちろん今年も子供たちの社交場『キッズコーナー』担当です!

 

 

 

 

今年も200人を超える子どもたちが遊びにきてくれました。

なんといっても人気ナンバー1、リピ率100%の『射的ハスバスハンター』

毎年のことながら、大盛況でした。矢印上矢印上

 

 

 

景品のパーフェクト賞にはキララちゃんファイル、缶バッチ、駄菓子などが入っています。

ハズレても参加賞がありますが、みんなが狙うはもちろん、パーフェクト賞!

チビッ子たちは闘志むき出し、メラメラです。

一点を見つめハンターのごとく打ちまくり!!!にた

 

 

 

でました〜!!パーフェクト賞おめでとう!!手

 

 

 

また、無料の『工作コーナー』では、我々優しいお姉さんお兄さんたちと

切り絵やペーパークラフトのサッカーボール作りをしました。サッカー

 

 

 

 

みんな小さな手でハサミやテープを使うのですが、

上手に扱える子・そうでない子、

早く完成させたくて焦って作る子・いたってマイペースに作る子。

さまざまながら、みんな一生懸命な姿が可愛かったですハート

でもゴールはみんな一緒、自分で工作して出来上がったものを

満面の笑みで宝物のように持ち帰ってくれました。

保護者の方も一緒に作りましたが、その姿も真剣そのものでしたき

 

 

 

 

 

 

大人も子供も楽しめる工作、一緒に作る機会ってあるようでなかなかないものだと思います。

そういう機会作りが大切なんだな、と改めて感じました。

 

今回ボランティアで参加していたただいた県南生涯学習センターのみなさん、

アール福祉専門学校の生徒のみなさん、キララちゃんバスボランティアのみなさん。

早朝からお手伝いいただき本当にありがとうございました。ヤッタv

 

 

 

また、来年もランナーズヴィレッジでお待ちしています♪

 

 

 

 

そろばん塾

  • 2017.04.13 Thursday
  • 13:15

 

 

決算書を作成しながら思い出したのは、小さいころに

無理やり通わされた「そろばん塾」数字数字数字

 

あの頃は

ねこも杓子も犬もしゃもじも

みーんな「そろばん塾」へ行っていたような時代でした。むっつり

(ほんとかな?)

 

家から歩いて10分もかからない近所の家の広い部屋で

長テーブルの前に座って、毎週2回か3回、1時間弱のそろばんの時間。

私には拷問だった気がする。もやもやもやもや

 

 

 

 

 

 

私は左利きなので、

初めてそろばんに触れた手はもちろん左手(指)。

でも先生は容赦なく、

「右手、右手!」怒り

右手でやれと言うので、「ちっ」と舌打ちしてから(笑)

仕方なく右手(指)でパチパチ弾くのだけど

これがまた「まどろっこしい」ったらありゃしない。

イライラするから、なかなか人より上達しない。・・・汗

(利き手のせいにしたね)汗

 

 

 

で、ついでに決算書の話もね。ひらめき

 

ここだけの話。

そもそも今年度の予算額を大きく間違えてしまったままスタートしてしまったので、

もうこの一年、地獄の黙示録(収支録)でした。地獄
大きな声では言えないけど、運賃収入の見込み計算を110万円程間違え

高い予算額となったのがはじまり。

ま、常に高い目標に向かって邁進しているわたしたち。

「なぁんてこと、ございませんことよ」(なぁ〜んてね)

そのため、少しでも予算額(目標額)に近づけるために

バス利用促進、地域通貨券の販売促進、会員拡大、広告協賛拡大ゲットに

NPO48はこの一年、西へ東へ南へ北へと走り続けたのでありました。走る走る走る

そのうえ経費削減もせにゃならん。っちことで、電気も暖房も付けず、

凍るような寒い冬も全員毛布に包みながらぶるぶる震えて仕事をしたのでした。

・・・っていうのはウソですが(笑)ちゅん

とにかくとにかく、

その甲斐あって、なんとなんと、110万程の赤字覚悟でいた決算がほぼゼロに近い赤字で

済みそうなのです。

「やればできる!!!

 

バスは3月31日まで走っているので、

運賃集計や地域通貨券の精算が4月10日近くとなります。燃料費の実績などの委託費が確定するのも

10日過ぎとなり、そこから怒涛のごとく血眼になりながら決算書を作っていくわけです。

 

え?そろばんパチパチ弾きながらやってんのかって?

その通りびっくり

泣きながら通ったあのそろばん塾のおかげで、そろばん無しでは生きていけない。

わけがない。あは

 

 

 

 

でっかい「計算機」をコンパクトな「電卓」に開発したのは日本人なんですと。便利なもんよね〜。

「そろばん」って、そのうち博物館に展示されちゃうのでしょうかね〜。

 

ちなみに、土浦商工会議所主催の「第210回 日商珠算検定」(6月25日日曜日)の

受付が4月24日からはじまります。  土浦商工会議所⇒ http://www.tcci.jp/  

計算力・暗算力はもとより記憶力や集中力・思考力も養われ学力全体の向上も期待できる

そろばん。(あたしゃ、期待通りにはいかなかったケドね)ぐすんぐすん

 

今からは「ボケ防止」にリベンジしようかな?ヤッタv

 

 

調査「おばちゃんは、なぜ図々しいのか?」♪

  • 2017.04.06 Thursday
  • 17:15

 

世の「おばちゃん」と言われる世代の方々は、なぜあんなに強いのか?

はたまた、なぜあんなに図々しいのか?を、

実体験を通して調査研究しているこの頃。(笑)

あ、これはNPOが毎年実施している調査研究事業とはなーんも関係御座いません。

ご安心のほど。嬉しい

 

 

若かりし頃に、図太いおばちゃんを横目で見ながら

なんであんなに図太いんか?なんであんなに開き直れるのか?

私もおばちゃんになったら、あーも図々しくなるものなのか?

いやいや、まさか。とんでもない。

自分は品位と奥ゆかしさを兼ね備えた、愛らしい謙虚なおばちゃんになるに違いないぞっ!

という、勝手な自信に溢れまくっておりました。汗

 

が、現実は?

 

・・・そうなんです。

悲しいかな、もう、どっぷりなのです。

どっぷり。図々しいにも限度と程がある「おばちゃん」になっていたのです。

 

 

ぐゎああああああーーー。

 

 

 

 

主婦は「世界一のアマチュア」である。と誰かが言っていたけど

長い耐久レースともいえる「主婦業」をこなし、何人かの子供をそれなりに(たぶん)立派に育て上げ、

やっとやっと解き放たれたおばちゃん。き

「放牧」されたおばちゃん。ウシ

だからね、ちょっとくらいのわがままや、ちょっとくらいの図々しさは

女性の特権「免罪符」の冒涜ということで、大目に見て差し上げたらよろしいんではないでしょうか。

だって、これ、ずえったいに男の人にはできないことよー。(笑)

 

 

全てのおばちゃんを「がんばりましたね」と、大いに賞賛して差し上げたいエクステンション

内閣府だか厚生労働省だか経済産業省だかから、すべての我々主婦に「敢闘賞」を

頂戴したいと思ったりします。むっつり

 

 

 

 

ひと昔前に、レストランで料理のチョイスをするとき、誰よりもいち早く決めた私に

「先輩。なぁんでそんなに早く決められるんですかぁ?もう、あたし迷っちゃうぅぅ〜♪」と若い後輩。

迷ってねぇで、とっとと決めやがれ!・・怒る

なぁんてことは 一言も言わず、顔にも出さず、ニッコリ微笑むあたくし。ちゅん

 

若い時はねー、私だってそりゃぁ、迷ったさー。

「どの彼氏にし・よ・う・か・な? 神様の言うとおり〜♪」笑い

でもね、この年になるとあーた、迷ってる時間がもったいないのさー。

おばちゃんになると、月日の経つのが早くてね、1分1秒が貴重なのさー。ちゅん

 

 

一瞬のうちに時が刻まれる。年をとる。そして、その一瞬のうちに皺が刻まれる。驚く

ウダウダ迷ってなんかいらんない。ウジウジ悩んでなんかいらんない。

楽しいことだけ考えて生きるに限る。手矢印上

人の悪口やら中傷やらお世辞もヨイショも聴いてらんないし、言ってらんない。

人の事なんか、どーでもよろしい笑い

 

 

見え透いた消費への誘導にはもう乗っからないさー。

かといって、お買い物はストレス解消の源音符

 

おとなしく落ち着くのもつまんないさー。

かといって焦って騒ぐのは大人げないわー=3

自分さえよければいいとも思わないさー。

そこは、女性ならではの優しさも かろうじて(まだ)持ち合わせている。(つもり)

 

で、調査結果にっこり↓

「おばさんになると図々しい」⇒いやいや、これは間違いです。

女はもともと図々しい。(笑)

でも、見栄とかプライドとか世間体とか、

人にどう思われてるのか気になっちゃうもんだから、

それを隠し通そうとしてるだけさー。

もう隠す必要がないと気づいた時に、おばちゃんになっちゃってる。涙

というわけね。ほっ

 

みなさん、納得いった?

わたし、図々しいけど、何か? 楽しい楽しい

 

 

 

ボンネットバスIN土浦

  • 2017.04.03 Monday
  • 17:30

 

 

「土浦桜まつり」開催中です。桜桜桜

 

4月2日はうらら広場においてイベントが開催されました。

 

 

 

これが、以前のように また亀城公園で開催できたらどんなにステキでしょうか?

やはり「桜まつり」ですので、桜を愛でながらのイベントがベストですよね。

 

 

そして、この1日と2日

土浦桜まつりには欠かせない「ボンネットバス」がまちを走りました。バス

 

毎年、このバスを楽しみにしている市民がたくさんいます。

市外から乗りに来られる方もいらっしゃいます!!桜

 

 

 

 

 

 

今回は、三重交通のバスが修理中なので、急きょ

岩手交通のバスがピンチヒッターで来てくれました。

 

 

 

 

NHK連続ドラマの「ひよっこ」にも出演したバスです。

重厚感といい存在感といいレトロ感といい、もう、言うことなし。

「いい味出してるわ〜〜おかお(幸せ)

 

 

 

 

毎便、満員御礼で中城通りを出発し、桜川を走り、柴沼醤油、土浦駅東口から

ケーズデンキを通り、土浦一高、そして亀城公園前から中城へと戻るコースです。

1時間弱で、土浦の桜をめぐります。ハート

 

 

 

 

 

今週末の8日と9日も運行します。

丁度、この週末に土浦の桜が見ごろとなりますので、

皆さん、ぜひご乗車ください。

無料でございますよ。き

 

 

 

 

日本バス文化保存振興委員会:交通ジャーナリストの鈴木文彦氏(一番奥)

 

 

 

 

ガンダムのようなお顔立ち。ニコッ

 

 

 

 

ボンネットの開閉の施錠が、なんだかとっても「粋」なデザイン。手

当時の職人さんの「こだわり」とも「遊び心」ともとれますね。

いいわ〜〜ゆう★

 

 

 

昭和初期のボンネットバスが、今でもこうして元気に走行しているのも

バス保存会の皆様のおかげですね。ハート
ありがとうございます。

これからも末永く運行してくださることを願いますエクステンション

 

 

 

 

 

 

お掃除大作戦〜其の2〜

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 10:39

 

 

新川堤がすっかりキレイになってホッとするや否や

場所を変えてのお掃除大作戦〜其の2〜が開始されました。

 

コバヤシ建装さんのおかげで、見違える程かわいくなった

霞ヶ浦医療センターバス停

 

ここの周辺のお掃除をするのです。

 

新川堤から引き続き坂を登って来てくださった方もいて

土浦を愛してくれてるんだな〜と、実感。ハート

うるうるしちゃいます。涙

 

 

 

 

 

 

まず、大ぶりの枯れ木を拾い集め

細かく裁断して捨てて行きます。

 

 

 

 

 

 

刈払機で除草します。onpu03

 

 

 

 

 

人海戦術にた

みんなで黙々とカマを使って除草していきます。アセアセ

 

 

 

 

 

 

 

ざっと1時間で出たゴミの山。

これが、土浦愛です。(笑)

 

 

 

 

 

ほら、すっかりキレイになりました。きき

 

 

 

 

↓これがbeforeです。ギャー

 

 

 

 

ラベンダークラブの熊澤先生と相談して、

市民の方々から「あじさい」を寄贈してもらい

植樹するのはどうかな?

というアイデアを頂きました。ハートハート

今後が楽しみですびっくり

 

 

 

 

霞ヶ浦医療センターの中根さん(後列左)お世話になりました。

コバヤシ建装の春日井さんも参戦してくださいました。(前列右)

みなさん、本当にありがとうございましたびっくり

これからもNPOは、こうした草の根運動を地道に展開していきます。

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

WEATHER NEWS

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM