協賛店ニュース 『ほっとOne』

  • 2018.05.18 Friday
  • 13:01

協賛店ニュース第4弾です!

今回ご紹介する企業は、

 

まちなか交流ステーション『ほっとOne』です!!!

 

今年の4月13日にリニューアルオープンをしましたありがとう

ほっとOneは川口ショッピング・ザ・モール505の空きテナントを活用し、

まちなかの活性化や市民の交流の場所になるように開設されました。

従来にあった「レンタサイクル」と「無料会議室」は廃止されましたが、

『学習スペース』や『休憩所』は変わらず無料で利用できます!

 

 

また、施設内にはインターネットのサテライトスタジオが併設されました♪

 

 

スタジオ内は外から窓ガラスを通して観覧することができます。

毎週火曜日はオニツカサリーさん・ジェームス英樹さんらがゲストを招いて番組を盛り上げていますちゅん

 

また、スタジオと共有スペースは仕切りが設けられており、

テーブルとイスが5組あるので談話スペースとして利用できます。

 

 

 

市民ブースコーナーではイベントの告知観光パンフレットが置かれています。

パンフレットごとに番号が振ってあるので欲しい情報が一目瞭然!!てれネコ

 

 

またフィルムコミッションコーナーでは土浦市役所シティプロモーションの協力のもと

土浦がロケ地の映画・ドラマ」を実際の撮影風景をパネルで紹介していて、とても興味深いです!!

 

 

 

 

今後は茨城国体ブースの設置や、まちづくり団体との協力関係をつくり、地域活性化を図りながら

若い人も集まれる場所を目標としていますので、みなさまもぜひご利用くださいkyu

 

所在地川口1-3-132 モール505・D104 

【TEL】 029-828-6200  【開館時間】10:0019:00

休館日水曜日(祝日の場合も休館) 年末年始(12/291/3)

 

 

なお、この協賛店ニュースは、

キララちゃんバス車内・NPOホームページ

・中城商店街の掲示板でもご覧いただけます♪

 

これからもどうぞよろしくお願いしますニコッ

 

 

東口バス停

  • 2018.05.11 Friday
  • 09:54

 

 

キララちゃんバス応援隊ハートの方から

「東口のバス停がわからない人がいるよね。

タクシー乗り場あたりでバスを待っている人をよく見かけるよ」

というタレこみ情報?を頂戴しました(笑)

 

 

キララちゃんバスの土浦駅東口のバス停って、

車道をはさんだ向こう岸にあるから

分かりづらいのです。汗

気付いてはいたのですが、問い合わせやクレームがなかったことをいいことに

放っていたのでした。ごめんなさいガーンネコ汗

 

早速、キララちゃんバスの

のぼり旗を立てて、アピール。

 

 

 

 

 

東口のキララちゃんバス停には、可愛いレンコンベンチもありますので、

ゆっくり座ってお待ちいただけます手

 

 

 

 

 

のぼり旗とレンコンベンチが目印ですので、お間違えないよう

どうぞよろしくお願いいたします。。きゃvネコ

 

お寺で「笑おう!」 キララ寄席

  • 2018.05.09 Wednesday
  • 12:01

 

笑う門には福来るにた

笑う寺にて福もらうヤッタv♪

 

さあ、今年もキララ寄席がありますよ。

 

歴史と文化の町、ここ土浦にある数多くの寺院

入りたくても敷居が高くて、なかなか中までは入れない。

と、お嘆きのそこのあーた。

そんな敷居の高いお寺で、キララ寄席を開催します。

今年は瀧泉寺です。(中央2丁目 筑波銀行裏)

 

その歴史は古く、今から約600年前の1406年(室町時代)

鷹匠町(現在の城北町)にあった瀧泉寺は

江戸時代に入り、藩主土屋正直が祈願寺として、現在の場所へ移建したそうです。

 

 

 

 

 

 

 

5月27日の㈰ 15時開演です。

翌日は月曜日だけど、・・・それがどーしたー。kyuあは

 

 

 

 

 

入場無料。ご意見無用。それがどーしたー。ちゅんあは

 

 

 

 

 

 

音楽を担当してくださるのは

音レンコンさんから「スタンダードばなな」のお二人です。

アコースティックギターとヴァイオリンの音色が

めちゃくちゃ痺れるのでありますonpu03onpu03onpu03

 

これで、どーだー!!

 

 

 

 

ご予約、お待ちしておりますびっくり

 

なんもかも忘れて、お寺で笑おう!!ちゅん

 

 

第3回 つちうら亀の市♪

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 18:28

 

4月29日

第3回目となる『つちうら亀の市』が開催されました〜!!

お天気に恵まれ、朝から気温が上昇中!

出店グループ、お客さんの熱気も感じられ、大賑わいでした。

 

公演の初めは亀城太鼓保存会さん。

子どもたちの元気な声はさらにイベントを盛り上げてくれます!

なんたって、保存会代表の田中氏は我NPOの理事。

盛り上がらないわけはありません。

 

 

 

 

参道では会話を楽しみながら掘り出し物を物色!

これが亀の市の楽しみ方ですよね〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「これからBBQへ行くんだー」

中心市街地活性化男のN氏。とjunior。

BBQ前に立ち寄ってくれてアリガトー。

 

 

 

ちゃめっ気たっぷり名物おやじ達ちゅん

ツェッペリン倶楽部の大御所たちです。

 

 

 

我々NPOは、今回グッズ販売や缶バッチ作製で出店しました。

気に入ったキャラクターを型抜きしてマシーンでガッチャンコ♪

 

 

 

かわいい3兄弟とパシャ♪

 

 

イベント開催中、名司会者が各ブースを紹介!!!

 

 

 

その声に引き寄せられた美魔女2人組

おNewなキララちゃんグッズ

『キララちゃんストラップ』と

『キララちゃんブローチ』をご購入いただきました!

 

 

あれま〜どちら様かと思いきや、

安藤真理子議員と臼井さんではありませんか!

お目が高い!!

キララちゃんが良くお似合いですちゅん

 

 

ステージイベントも盛りだくさん★

 

 

高梨お琴教室さん♪

 

 

 

東鶴&金ととさん♪

 

 

 

 

街頭紙芝居さん♪

 

 

 

 

 

水上喜子さん♪

 

 

 

 

 

 

シロップかけ放題のかき氷屋さんてれネコサービス満点!

暑さも手伝って大繁盛でした〜!

 

 

 

 

最後は土浦を愛してやまないお二人に締めていただき、

『つちうら亀の市』第3回はこれにて終了♪

あ〜〜、楽しかった!

 

次回もお楽しみに〜〜kyuハート

 

 

 

 

おかみさん!「亀の市」ですよ〜♪

  • 2018.04.27 Friday
  • 09:48

 

 

昭和のドラマで「時間ですよ!」がありました。テレビ

 

今や「星、3つ!」を豪語しているマチャアキこと堺正章が、若かりし頃。

お風呂屋さんの従業員役で出演していました。

ドラマの挿入歌「赤い風船風船」を 音をはずして歌う浅田美代子が一躍有名となりましたね。

懐かしいなーにた

確か、そのお風呂屋さんの脱衣所が、あからさまに放映されてしまうという、

小学生高学年だった私の兄貴達は、かたずをのんで拳を力いっぱい握りしめながら

テレビの前で正座をして観ていたことを思い出します。ちゅん

そこへ父親が帰ると、速攻テレビを消して布団の中にダイブしていたっけ。ギャー

この時、産まれて初めて、「男って、バカ!」と、思ったのでした。(笑)

 

 

で、亀の市です。笑

 

 

ゴールデンウィークのしょっぱな、29日日曜日の朝、9時からです。

中央1丁目の中城通りです。

どこへ行っても混み合うGWは、お出かけしたくない。と言う方、

出かけたくても、お金が無くてどこぞお出かけできない。と言う方、

お出かけは、必ず土浦市内。つくばも柏も全く興味ない。と、固く決めている方。

 

亀の市へ、いらっしゃいませーーー!!!

 

中城通りの輝く星,メデューサ(おかみさん)達(?)による

天神にぎわい市も同時開催です。:)

 

まさしく

「おかみさ〜〜ん、亀の市ですよ〜〜びっくり

 

「星、3つ」の我々NPOももちろん、参戦しますハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランナーズヴィレッジ2018

  • 2018.04.18 Wednesday
  • 14:50

今年も4/15(日)かすみがうらマラソン兼盲人国際マラソン2018が開催されました!

天気予報では週末は大荒れ!なんて予報があり、中止もささやかれていましたが、、

スタートするころには小雨になり、一時晴れ間も見えましたね〜!

今年参加されたランナーの数は16,346人が出走し、15,690人が完走されました!

快適とは言えないながらも、みなさんマラソンを楽しまれたと思います。

 

さて、私たちNPOも川口ショッピングモール505にてランナーズヴィレッジ2018に参加しました!

毎年恒例、子供たちの社交場『キッズコーナー』は今年もたくさんの子供たちがきてくれ、

アール医療福祉専門学校のボランティアの女の子たちの協力もあり大盛況でした。

 

 

少年二人組、仕上がった作品の絵付け中♪

 

 

ご家族で参加していただきました!

 

 

兄弟やお友達同士で参加してくれたキッズたち♪

 

 

みんなオリジナルの万華鏡を片手にピース☆

 

 

会場は途切れることなく子供たちがきてくれました〜!

 

 

『ぼくもひとりでできるもん〜!』と大好きな☆星をぺたぺた!

 

 

ボランティアで毎年、工作を担当してくれているMさんも

満面の笑み♪でパシャリ!

 

 

 

今年は朝から子供たちが来てくれるかな〜と心配していましたが、

毎年工作を楽しみにきてくれる子たちや初めての参加した子たちなど

いっぱい接することができました。

また、工作を楽しんでいただけたようでとてもうれしかったです。

 

 

最後に今回ボランティアで参加していただいたアール医療福祉専門学校のみなさん、

キララちゃんバスボランティアのみなさん、早朝からお手伝いいただき

本当にありがとうございました。ヤッタv

 

 

 

 

 

 

 

かすみがうらマラソン2018

  • 2018.04.13 Friday
  • 15:32

 

 

あさって4月15日(日)は

いよいよ『かすみがうらマラソン

兼国際盲人マラソン2018』ですね〜走る

 

私たちNPOは今年も、まちなか元気市

ランナーズヴィレッジにおいて

キッズコーナーを担当しますエクステンション

 

 

 

いつも大盛況のこのコーナー

今年も皆さまのお越しをお待ちしておりますごちそうさま

と言いたいところですが。。。

 

どうも明後日は悪天候となる予報が出ているようです驚く

 

これまでマラソン中止なんて聞いたことはありませんが

今年はどうでしょうアセアセ

マラソンが中止=ランナーズヴィレッジも中止となります涙

 

最終の態度決定は、当日の朝5時公式ホームページで発表

されますので、関係の皆様はご確認ください。

↓↓↓

かすみがうらマラソン大会事務局HP

 

 

無事開催できることを祈って〜heart

モール505 旧まんがらんど店舗で

お待ちしておりますニコッ

 

 

 

 

 

 

日本最大級のサイクリングリゾート拠点♪

  • 2018.04.11 Wednesday
  • 09:32

 

 

 

先月、土浦駅ビルにオープンしたサイクリング拠点施設「PLAYatre」(プレイアトレ)
もう、行かれましたか?

土浦駅ビル「ペルチ」は、空き店舗が目立つ悲しい駅ビルでしたが、

 

「アトレ」(JR東日本の子会社)によって、全面改装となる予定です。

 

その先行オープンが「りんりんスクエア」です。 自転車 自転車 自転車

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんていったって

 

日本最大級のサイクリングリゾート拠点なんですよ、土浦がエクステンション

 

あの有名な「しまなみ海道」を差し置いて(笑)の

 

日本最大級のサイクリングリゾート拠点!!なんですよ、土浦が!!

 

ここ土浦が。・・・しつこい(笑)

 

 

全長180キロとなる自転車道「つくば霞ヶ浦りんりんロード」

 

りんりんロードと霞ヶ浦自転車道の結節点であることから、

 

ここ土浦でのリゾート開発となったのですね。

 

全長だけなら しまなみに負けてないわけです。汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「りんりんスクエア」は、地下1階と地上1階にオープンしました。

 

60台のレンタサイクルが所狭しと、綺麗に並んでいます。

 

中には最新式の電動アシストスポーツタイプのチャリもあって、

 

これなら高齢者も心配ありません。

 

サイクルショップはもちろん、シャワーやロッカーも充実です。き

 

11月には2階と3階に「Station Lobby Tsuchiura」という商業施設が開業します。

 

少しずつ飲食店も増えていくらしいですよ。

 

そして、来年2019年の秋には、3〜5階にホテルがオープンする予定です。ヤッタv

 

 

 

これからの駅前開発に目が離せませんねー♪onpu03

 

 

そこで、私の周辺の人に、日本最大級のサイクリングリゾート拠点

 

は もちろん、アルカスを含んでの土浦のまちの移り変わりについて

 

どう思うか聞いてみました。

 

 

Aさん「今だけ賑わっているのよ。そのうちにまたヒッソリしちゃうんじゃない?」

 

Bさん「ど〜よ〜?大丈夫なの〜?人なんか来るのかしら?」

 

Cさん「東京から来て自転車乗って、は、帰っちまうべよ。金なんか落としていかねぇべさ」

 

Dさん「盛り上がるといいけどねー。心配だわー。」

 

 

私が質問を投げかけた これらの方々が、たまたま、どの人もマイナーな方だったのか?

 

どの人も、不安視しているようです。

 

 

 

で、気が付いたんですけど、ひらめき

 

土浦って、今まで何やっても、あの手この手で まちおこししてみたけど

 

どれもこれも中途半端で、湿った花火みたいに花開かない感が蔓延していて・・ガーンネコ

 

(そんなことはないんだけど、しっかりと充実したまちおこしがされてきてるんだけど、

 

まちの人達は、なんだかうまく行ったためしがない。と、思い込んでいるのか?

 

はたまた、20〜30年以上昔の絶頂期の土浦の面影が消えないままの

 

なんとかシンドロームになっちゃってるのか?)

 

そんな「どうせ、また うまくいかないんだろう」とか「なにやってもダメだ」

 

みたいな「諦め」あせ

 

と、

 

うまくいってほしいんだけど期待するとダメだった時の失望が大きいから

 

最初から期待しない。

 

と、

 

我子の身を案じる親心のような「不安」あせ

 

が、入り混じってるんですよねー。

 

そのせいか、みんなが「まちおこし」を遠巻きに俯瞰的に見ている。

 

つまり、引いて見ているんです。

 

 

 

引いちゃダメだーーー!!!

 

押さなきゃダメだーーー!!!

 

 

日本最大級のサイクリングリゾート拠点」に、

 

市民が浮かれなきゃ〜ダメなんだーーーー!!!

 

阿波の人達も言ってるじゃないか

 

「踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら踊らにゃソンソン♪」ってハートニコ

 

みんなで、踊ってしまえばいいんですよ。浮かれちまえばいいのですよ〜。

 

わーー♪っと、勢いで盛り上げれば、「成功」が後から付いてくるんですよ!

 

きっと。(笑)

 

 

 

 

 

例えば、「CO2排出量削減ノーマイカーディ」のような「チャリディ」を設けて、

 

土浦市民が、老若男女、猫も杓子も犬もおたまも、

 

よってたかってチャリでまちを疾走する。

 

な〜んてことも面白い。てれネコ

 

例えば、おフランスで開催するレースを「ツールDe土浦」として誘致する。

 

例えば、霞ヶ浦マラソンをチャリマラソンとする。

 

例えば、競輪場をつくる。最も手っ取り早いね、これ。

 

例えば、高齢者の運転免許返還の対価として電動アシスト自転車を贈呈する。

 

例えば、全市民のチャリに走行メーター取り付けて、

 

年間走行距離数に応じて市民税を減免。

 

 

 

例えばです。

 

 

   

さあ、みんなで、

 

日本最大級のサイクリングリゾート拠点土浦!」

 

と、叫び続けましょう!

 

このまちおこしに、乗っかりましょう!(自転車だけに)笑

 

   浮かれまくりましょう〜〜!ハートハート

新しいキララちゃんバス

  • 2018.04.09 Monday
  • 16:49

 

 

キララちゃんバスは、今年度から委託運行先が関東鉄道(株)に一本化されました。

 

また、昨年度やっと1台が新車に代替えされたことで、

 

キララちゃんバスはポンチョが2台。三菱ミディが1台の計3台で運行しています。

 

 

 

 

 

 

待望の新型ポンチョ(ロング)です。


 

運行開始から丸13年。

 

当初から1路線を担当してくださっていた土浦地区タクシー協同組合さん。

 

長い間、本当にありがとうございました。お疲れさまでした。

 

3路線の中でも、一番バス停が多く、また走行距離も長く、

 

そして、道幅の狭いルートを担当してくださいました。

 

通勤ラッシュ帯の夕方には遅延運行が余儀なくされ、時間に追われるプレッシャーと、

 

渋滞のイライラが重なり、運転手さんのストレスはとっても大きなものだったと思います。

 

ジャンボタクシーでの運行からはじまり、平成24年からはバスに切り替え、

 

雨の日も風の日も、311の震災時にも休まず運行してくださいました。悲しス。

 

本当にありがとうございました。クローバー

 

 

 

Aコース市民会館循環(タクシー協同組合担当路線)最終便が終点土浦駅に到着です。

 

 

 

 

本当に心ばかりのお礼をしました。汗

 

この日の運転士さんは、昨年、高安関が凱旋してキララちゃんバスに乗車した際、

 

休暇を返上して運転を担当してくださった小松崎運転士。にた

 

花束贈呈です〜♪感謝感謝です!バラ

 

 

タクシー協同組合さんの運転士さんは、関東鉄道(株)さんに移籍してくださいましたので、

 

引き続き「キララちゃんバス」の運転を担当してくださいます。

 

 

今年度も「安全、安心」な運行を心掛けて参ります。

 

「夢と賑わいを乗せて」土浦の更なる中心市街地活性化を目指し、走りますハート

 

今後とも、「キララちゃんバス」を どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

まちゼミ体験<コバヤシ建装>

  • 2018.04.06 Friday
  • 09:12

 

 

今回の【土浦まちゼミ】

春休み期間と重なったこともあり、

キッズ向けの企画も加わりましたnull

 

その一つ、コバヤシ建装さん企画の

『塗って簡単!

DIYで予定表ボードを作ろう!』

潜入取材してきましたよ〜矢印上

 

昨年キララちゃんバス停の美化活動にも

ご協力いただいた同社は

土浦のまちづくりにも 常に積極的ですheart

 

 

↑事務所は、乙戸小学校のすぐ近く

 

さ〜て、まずは本日の作業工程について

大場さんから説明を受けますゆう★

↓ちょっぴりイカツイけど?とても優しい方です(笑)

 

 

まずはじめに

枠になる部分に各自好きな色を塗っていきますペンキ

 

 

ちゃっちゃっと塗って終わりにする子、

ちょこちょこ大事に何度も塗り直す子...

見ているのがおもしろいくらい

性格が出てましたね〜ニコッ

 

 

↓続いて黒板となるシートを貼ります。

 

空気が入らないよう慎重に慎重に。。。

 

キレイに貼れたら、脇に出た余分なシートを切り取って

↓各自思い思いのお絵かきタイム〜音符

 

 

その間に、先ほど塗った枠の塗装を乾かしてくれる

社員さん達ごちそうさま

 

 

絵が完成したら、乾いた木枠を打ちつけていきます。

みんな金づちなんて使ったことないよ〜汗

↓危ないので一人ひとり、大人が付き添いますトンカチ

 

 

みんな器用に無事、取りつけることができました手

 

 

紐をくくりつけて完成エクステンション

ミニ黒板消しもカワイイ☆彡

 

 

きみんな笑顔で記念撮影ですき

 

 

大変よくできました〜花丸

 

今回の講座に参加してくれたのは

荒川沖小学校3・5年生の兄妹さんと

牛久小学校4・5年生の姉弟さん。

なんと!家族ぐるみで

レスリング仲間なんだそうです! )^o^(

 

さらに、幼稚園年長さんになる

小林家の娘さん&お友達も一緒に〜◎

 

コバヤシ建装さんは、今回まちゼミ初参加ですが

全6回の講座はどれも満員だったそうで

ニーズにあった企画だったのでしょう手

 

次のまちゼミにも乞うご期待エクステンション

 

 

【螢灰丱筌祁装】

土浦市乙戸南2−8−26

☎029−842−6417

日曜定休

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

WEATHER NEWS

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM